« 木の枝かと思ったら | トップページ | できるだけ、人体に近い形で干す »

2014年9月25日 (木)

何とか間に合った

雨水をためている大バケツ、昨日、2つともカラになってしまいました。雨を待っていたのに、降り始めたのは、22時過ぎ。今から外に出るのもと、接続するのはやめたんだけど、気になって、夜中に何度も目が覚めました。今朝、起きたのは4時半過ぎ。まだ暗い中、懐中電灯を持って外に出て、我ながら、何をしてるんだろうとあきれました。雨がひどくて、ひとつめのバケツは、すぐ、一杯になりました。ふたつめにかかった時、ちょっと思いついたことがあって、途中で作業。明るくなるころには作業終わったんだけど、その頃には、雨が弱くなって、ふたつめのバケツが一杯になった時に、雨がピタッとやみました。午前中くらいは、雨が降ると思ったのに、予想大外れ。早起きして良かったです。

|

« 木の枝かと思ったら | トップページ | できるだけ、人体に近い形で干す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/60374030

この記事へのトラックバック一覧です: 何とか間に合った:

« 木の枝かと思ったら | トップページ | できるだけ、人体に近い形で干す »