« 相方の父上の試作品を手直し | トップページ | こんな事、初めてだ »

2014年7月24日 (木)

第2夫人になっちゃった

夢の中の出来事なんで、訳の分からない展開なんですが、相方の父上が亡くなったら、私は第2夫人になっちゃいました。葬儀のあれこれを取り仕切るのは、第1夫人で、私も良く知ってる、相方のかなり年配の従妹です。葬儀に向かうバスの中にその顔がありました。どうも、私はバスに乗せてもらえなくて、取り残されたみたいです。そんな事態になって、真剣に考えていたことは、こんな立場になったら、これから、食べ物に困る日が来るに違いないと、嫉妬とか、そういう感情とかけ離れたことでした。目が覚めても、その困り果てた切実な中にいました。それにしても、どうしてこんな夢を見るんだろう。お腹がすいてたのかな。第1夫人になった年配の従妹に言ったら大笑いされそうです。

|

« 相方の父上の試作品を手直し | トップページ | こんな事、初めてだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/60036983

この記事へのトラックバック一覧です: 第2夫人になっちゃった:

« 相方の父上の試作品を手直し | トップページ | こんな事、初めてだ »