« 小虫のおかげで~ | トップページ | 思わぬ掘り出し物 »

2014年2月13日 (木)

勿体ない

各人あての医療費の明細の封筒が入った大封筒が、全国保険協会から届きました。その大封筒、5センチ幅の紙テープでとめてあります。こんな幅広テープを使う必要がどこにあるんだ。長さは25センチ強。1社当たり、それだけだから、総計では、すごい量になります。当方は2センチ幅のセロテープを使用。それで十分なのに、何て勿体ないと相方に言ったら、梱包用のテープは、5センチ幅が標準だから、それが一番安いんじゃないかということでした。それに対して、すごい量を使うんだから、半分の幅で、安く作れと、どれだけでも脅せるじゃないと不穏なことを言ってたのは私です。テープの切り口がきれいだから、自動的に処理させるのに、この幅が必要なんだろうか。当方は、この幅広テープをはがして、埃とりに使いました。用途以上に、使命を全うさせたからいいですけどね。

|

« 小虫のおかげで~ | トップページ | 思わぬ掘り出し物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/59125339

この記事へのトラックバック一覧です: 勿体ない:

« 小虫のおかげで~ | トップページ | 思わぬ掘り出し物 »