« どんどん、ややこしくなっていく | トップページ | 最近、勘違いが多い »

2014年2月 2日 (日)

とげ抜きのセミプロのお世話になった

手のひらの親指の根元の方が何だかチクチクするので見たら、細いとげが刺さってました。たぶん、午前中、いろんなことしてた時に刺したんだろうな。まずは虫メガネと氷を用意。十分冷やして、感覚を麻痺させてから、待ち針でつついて、とげまで行き着くように試みたんだけど、うまく行かない。「自分で恐る恐るやってるからダメなんだ。やってやる」と、我家のとげぬきのセミプロが言うので、怖がりつつ、任せました。仕事の関係で、とげを抜くのはセミプロ級とわかっているけど、やっぱり怖い。ちょうどスジの所に入ってるので、取りにくかったようだけど、何とか抜けました。待ち針ととげ抜きで傷つけたから、しばらくは痛かったけど、とげを抜いてもらって楽になりました。我家には、角度がついて、先端が細くなってるとげ抜きが、ちゃんとあります。名前も、ピンセットではなく、とげ抜きであります。

|

« どんどん、ややこしくなっていく | トップページ | 最近、勘違いが多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/59058957

この記事へのトラックバック一覧です: とげ抜きのセミプロのお世話になった:

« どんどん、ややこしくなっていく | トップページ | 最近、勘違いが多い »