« 痛かった | トップページ | 糸がグチャグチャだった »

2013年12月12日 (木)

風景一変

2階の窓から見える、お宮の松の木の幹がバッサリ切られて、煙突みたいになったと書きました。今朝、お宮の横の道を通ったら、伐採されたのは、松の木だけじゃありませんでした。お宮の境内の木が、ほとんど、松と同じ状態。自然な形で伸びてる木が何本もあって、いい雰囲気だったのになあ。そのうち、この変な風景に、目が慣れるんだろうか。

|

« 痛かった | トップページ | 糸がグチャグチャだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/58744491

この記事へのトラックバック一覧です: 風景一変:

« 痛かった | トップページ | 糸がグチャグチャだった »