« 大コケだろうな | トップページ | テレビ画面をモニターにしてみる »

2012年12月22日 (土)

音訳ソフトを手離した

音訳、しばらく前からやってません。詳しい事情は省きますが、手元に音訳ソフトがあって、バリバリ録音している人が、そのソフトを使えなくなって、「できたら譲ってほしい」と連絡がありました。私の手元にあっても、死蔵してるだけだから、お安い御用です。無償でいいといったんだけど、それでは気になるみたいで、お礼に、クッキーをいただきました。説明書に貼ってある納品書に値段が入ってるので、それは剥がしたんだけど、今更ながら、値段を確認。パソコン録音に切り替えたとき、音訳ソフト、サウンドデバイスと、結構な出費だったんだ。パソコンは手元にあったけど、その前のテープ録音デッキ・マイクの出費と合わせると、ほんとに、かなりの出費ですなあ。朗読の通信講座も、何年か受けたしね。まあ、楽しいこともあったから、いいにしましょうか。メモリーに保存していた何冊かの自分の録音も、全部、消去しました。でも、何か事件があって、私の声紋が必要になったら、某図書館の録音図書を当たれば、出てくるはずです。

|

« 大コケだろうな | トップページ | テレビ画面をモニターにしてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/56368589

この記事へのトラックバック一覧です: 音訳ソフトを手離した:

« 大コケだろうな | トップページ | テレビ画面をモニターにしてみる »