« システム手帳のカバーが生きた | トップページ | 段ボール箱、大好き »

2012年12月 6日 (木)

一日一善

仕事先で、郵便局での、振込を頼まれました。10万以上の現金振込みだから、本人確認の書類が必要になるだろうなと思っていたら、案の定。駄目だったら、書類だけ貰ってきてほしいといわれてたんだけど、本人名義で、郵便貯金があったので、その際、本人確認は済んでるということで、何とか、手続きできました。そんなこんなで、時間をとったんだけど、振込用紙を記入しているとき、記入台の上に、何やら忘れ物が。中を見たら、キャッシュカードでした。台の上に、ポンと置き忘れるとは、無防備なこと。すぐ、窓口に届けました。5分ぐらいして、忘れ物をした本人が駆けつけてきました。ご近所の人らしく、「どこに置いてあった?」とか聞いてたんだけど、局員は、なんだか笑っているだけ。届けた本人が、少し離れたところにいるんだから、「あの方が気づいてくれて」くらい言ってもいいと思うんだけど。いい事しても、感謝の言葉をほしがるようじゃ、一日一善にならないか。

|

« システム手帳のカバーが生きた | トップページ | 段ボール箱、大好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/56263077

この記事へのトラックバック一覧です: 一日一善:

« システム手帳のカバーが生きた | トップページ | 段ボール箱、大好き »