« アナログ人間と無精人間 | トップページ | 濡れタオルを活用 »

2012年11月14日 (水)

筋肉の本来の動きは、縮む

ラジオ体操で、体側を伸ばす度に、筋肉の本来の動きは、伸ばすではなく、縮むんだよなあと思ってました。試しに、「筋肉 伸ばす 縮む」で検索したら、いろいろ、面白いページが、ヒットしました。なるほどと思う事が多くて、今朝のラジオ体操で、伸ばす方の筋肉ではなく、縮む方の筋肉を意識してやってみました。一方を伸ばせば、もう片方は縮むんだし、動きの範囲も、今までと同じと思うのに、とても楽で、スムーズでした。今朝の1回だけだから、気のせいかもしれないから、続けてやってみます。縮んだ状態で、深い呼吸をすれば、もっと効果が上がるのかな。別に、筋肉モリモリにならなくてもいい。普通に生活できる筋力さえあればいいんだけど、筋肉について考察しておりまする。考察している割には、へなちょこ筋肉ですけどね。

|

« アナログ人間と無精人間 | トップページ | 濡れタオルを活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/56110496

この記事へのトラックバック一覧です: 筋肉の本来の動きは、縮む:

« アナログ人間と無精人間 | トップページ | 濡れタオルを活用 »