« 幹周り、2メートル20 | トップページ | 木を見て森を見ず »

2012年10月15日 (月)

平面派、立体派

2階東側の窓から見えるクモの巣が、日毎に、見事になっていきます。2匹いるんだけど、1匹は、イメージ通りの多角形に網を張ったクモの巣です。もう1匹は、どう言ったらいいか、平面ではなく、あちこちに糸をかけて、円筒のようになってます。あまりに形が違うんだけど、違う種類のクモなんだろうか。少し離れた位置なんで、どっちの巣に、沢山かかってるかは、わかりません。ふたつとも、電線に糸を張ってます。それに対して、南側の木に巣を張ってるクモは、ちょうど、その中間くらい。平面派に近いんだけど、補強の糸を、木に沢山かけてるんで、立体派の要素も入ってます。こんなにクモの巣を観察してるってことは、暇人の証拠です。

|

« 幹周り、2メートル20 | トップページ | 木を見て森を見ず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/55897627

この記事へのトラックバック一覧です: 平面派、立体派:

« 幹周り、2メートル20 | トップページ | 木を見て森を見ず »