« 何年たっても覚えない | トップページ | 朝一番の電話 »

2012年9月 9日 (日)

給料・現金支給

2千万円の強奪事件があったと、昨日のニュースで言ってました。どうして、事務所にそんな額の現金があるんだと思っていたら、新聞によると、給料支給分だそうな。しかも、被害額は、3千万と、1千万も増えてる。現金支給という事は、月に1回、多額の現金を手許に置いとかなきゃいけない。強盗さん、どうぞと言ってるようなものだと思うんだけど、どうして、給与振込にしないんだろ。端数の分を用意するのも大変だし、給料袋に詰める手間もかかる。支給明細の紙1枚渡す方が、どんなに楽かと思うんだけど、現金主義の会社なのかな。2人組の強盗というから、山分けすると、1500万か。テレビドラマだと、街のあちこちに監視カメラがあるけど、今の日本、どのぐらいあるのかな。私は、日がな1日、家に居るので、どこの監視カメラにも写ってません。反対にいうと、アリバイがないって事なんだよね。昨日1日、何をしていたかと尋問されても、うまく説明できないしねえ。そんな日を、毎日、過ごしています。

|

« 何年たっても覚えない | トップページ | 朝一番の電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/55614222

この記事へのトラックバック一覧です: 給料・現金支給:

« 何年たっても覚えない | トップページ | 朝一番の電話 »