« 読経中は静かにするもんでしょ | トップページ | 見積書の名前が違っちゃいかんだろう »

2012年6月12日 (火)

左右を間違えるなんて

窓を開け立てするハンドル部分が壊れて注文したのに、まだ来ない。メモ魔の相方が、手帳に当たったら、1箇月前に発注してます。寒い時期じゃないからと、こちらものんびり構えてたんだけど、昨夜は、季節外れの冷たい風が吹きこんで、とても寒かった。さすがに、工務店に催促の電話を入れようかと思ってたら、先方から、「サッシ屋が発注ミスをしてた様子で遅くなって申し訳ない」と、謝りの電話がありました。今日の午前中に伺わせるというので、待ってたら、あらまあ、左右間違えたハンドルを持ってきました。ミスをした客筋は、またミスを重ねるというの、自分でも覚えはあるんだけど、その当事者になろうとはねえ。サッシ屋さん、「大至急で急がせます」というんで、「うん、もう何も言わなくても、超特急でやってくれるはず」と、笑いながら送り出しました。

|

« 読経中は静かにするもんでしょ | トップページ | 見積書の名前が違っちゃいかんだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/54941381

この記事へのトラックバック一覧です: 左右を間違えるなんて:

« 読経中は静かにするもんでしょ | トップページ | 見積書の名前が違っちゃいかんだろう »