« 同じ情報を、何回聞くと信じるか | トップページ | ゲームの力 »

2012年5月 8日 (火)

犯罪ドラマの見すぎ

午前中、口の中をいじる治療をしてきました。クシャミはいつもの事だけど、ここしばらく、咳も続いてたんで、心配してたんだけど、無事終わりました。最近、暑かったり、冷え込んだり、気温の差が激しいので、用心して、いつもより、ちょっと厚手のものを着て行きました。治療中、頭や顔に水滴が落ちてくるんで、何だと思ったら、先生の汗でした。治療が終わったあと、先生が、「暑くて、汗ぐっしょり」というので、そのことを言ったら、「いや、もう少し、クーラー強くすれば良かった、ゴメン、ゴメン」と恐縮してました。いやいや、クーラー強くしたら、こちらのクシャミのスイッチ入ってしまいます。私は、全然暑くなくて、ちょうど良かったし。この歯医者さんで、もう少し大変な事をしたときには、顔にすっぽり、仮面みたいなのをかぶせられたこともあるし、別の歯医者さんでは、タオルをかけてもらったこともあるけど、何か、不具合あると、自然に表情に出るから、顔が出てた方が、こちらも安心です。「もし、帰宅途中に事件に巻き込まれて、鑑識のお世話になると、先生のDNAが検出されちゃうな」なんて、治療中に考えてたのは、クローザーとか、CSIシリーズとか、犯罪ドラマの見すぎです。帰ってから、顔は洗ったけど、一応、安静と言われてるから、今日は、髪は洗いません。多分、何の事件も起こらないと思うから、大丈夫だろう。

|

« 同じ情報を、何回聞くと信じるか | トップページ | ゲームの力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/54662380

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪ドラマの見すぎ:

« 同じ情報を、何回聞くと信じるか | トップページ | ゲームの力 »