« 靴の紐は残す | トップページ | 蛙のねぐらを奪った »

2012年3月31日 (土)

靴の紙箱

履かなくなった靴を処分したら、下駄箱の中が、ずいぶん、スッキリしました。ちょうどいい機会だから、手入れもしておこうと、あらためて、玄関に並べました。下駄箱の中に置いてあった靴は、ツヤがなくなってたり、ちょっと埃っぽくなってたり、そんな程度なのに、買ってきたときの紙箱の中に入れてあった靴は、なんとまあという状態です。箱の中にしまっておくというのは間違いなの?と検索してみたら、紙箱は通気性がないんで駄目なんだそうです。紙箱に入れて保管するなら、通気の穴をあけるといいとのこと。紙箱に入れておく方が、丁寧なしまい方だと思っていたのに、違うんだ。靴の箱は、いろいろなものを整理するのにちょうどいい大きさなんで他に使う事にして、靴は、そのまま、下駄箱にしまう事にします(下駄箱に入ってるのはほとんど靴だけど、靴箱とは言わないもんなあ。我家の下駄箱は、それでも、下駄がふたつ入ってます。下駄は、どうやって数えるのかなと思ったら、1足、2足でした)。

|

« 靴の紐は残す | トップページ | 蛙のねぐらを奪った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/54352263

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の紙箱:

« 靴の紐は残す | トップページ | 蛙のねぐらを奪った »