« 穴の開いたゴム手袋 | トップページ | 騒音の中で食事 »

2012年3月26日 (月)

はたきを作り直したら、使い捨て雑巾の山が見つかった

はたきは、今でも、掃除に使われているんでしょうか? 数年前に、ポリ紐をはたきにするといいというのを見て、やった事があります。ポリ紐を細かに裂くんで、確かに埃は吸着するんだけど、すぐ真っ黒になってしまって、そのままになっていました。ポリ紐にかわる何かいい材料がないかと考えていたら、車庫に眠ってる不織布の大きなロールを思い出しました。どうして、我家に、こんなのがあるのか説明できないんだけど、とにかく大きい。私の腰より高くて、胴回りより太いロールです。長年眠っているので、一番外の面は、きれいとは言い難い。まずは適当な大きさに切って洗い、はたきを作り直しました。白いので、神主さんがお祓いに使うのみたいだと、笑われたけど、なかなかいい感じです。はたきに使った残りで、その辺の汚れを拭いたらこれは使い捨て雑巾にいいかも。ぼろ布を使い捨て雑巾にしてるけど、この不織布を使えば、一生分あるぞ。チマチマしか使わないしね。不織布で、バッグをおさめる収納袋を作ればいいかなと思った事はあるんだけど、思うだけでやりませんでした。使い捨て雑巾は考えつかなかったなあ。あちこち掃除してたら、頭もちょっとは動きが良くなったみたいです。

|

« 穴の開いたゴム手袋 | トップページ | 騒音の中で食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/54313143

この記事へのトラックバック一覧です: はたきを作り直したら、使い捨て雑巾の山が見つかった:

« 穴の開いたゴム手袋 | トップページ | 騒音の中で食事 »