« 自分使いの気楽さ | トップページ | 鬼の装束、洗濯 »

2012年2月 3日 (金)

それぞれの節分

ここ半年ほど、某サイトで遊んでます。それがメインではないんだけど、アバターも設定できる(有名どころではありません)。課金なしで利用できるので、結構、楽しんでます。自分の部屋があって、お互いに行き来できるし、季節ごとにいろんなアイテムが出て、面白い。実際の正月は、普段着で過ごしたんだけど、アバターは着物姿で、お節料理やお雑煮も並べました。今は、勇ましく、金棒を持って、鬼の面をかぶってます。テーブルには、福豆の入った升と、恵方巻きも載っている。この3日ほど、節分気分を味わっていました。一方、相方は、例年の如く、今年も、鬼の役を頼まれました。鬼の面と装束は自前です。この頃は、豆ではなく、お手玉をぶつけられるんで痛いんだそうな。でも、嬉々として出かけて行ったから、楽しいんだろう。という訳で、それぞれの節分を堪能してるので。、もしかして、我家の豆まきは省略かもしれません。

|

« 自分使いの気楽さ | トップページ | 鬼の装束、洗濯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/53890646

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの節分:

« 自分使いの気楽さ | トップページ | 鬼の装束、洗濯 »