« 連投10件以上のコメントは迷惑至極 | トップページ | 11月の検索ワード »

2011年11月30日 (水)

検索というシステム

立川談志について触れたメールを貰って、そう言えば、このブログも、訃報後、検索で入ってきた人いたなあと見たら、13件ありました。確か、居残り佐平治の事を少しだけ書いた事があったんだっけ。書いた本人は、そんな事忘れてるのに、ちゃんと検索にかかるのが恐ろしい所です。誰の目に触れるかわからないから、不用意な事は書かないようにしようと、気をつけてた事があります。最近、音訳に関して、全然書いてないから、関係者で見てる方が少なくなったはず。あれやこれや、本音の事を書いてもいいかなと、ときどき思うんだけど、うん、検索というものがあるもんなあと、やっぱり、セーブします、いや、そんな大した事を書こうと思ってるわけじゃないんですけどね。音訳も、2冊、手持ちの本があるから、そろそろ、また、始めないとなあ。プライベート版で、「急ぎませんから、体調がよくなってからお願いします」と言われてるんだけど、あまり、間をあけると、どうやるんだったか、忘れちゃいそうです。立川談志で始めたのに、音訳の話になってしまった。談志ファンに怒られそうです。

|

« 連投10件以上のコメントは迷惑至極 | トップページ | 11月の検索ワード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/53369695

この記事へのトラックバック一覧です: 検索というシステム:

« 連投10件以上のコメントは迷惑至極 | トップページ | 11月の検索ワード »