« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

信じられない

街中に用事があったので、ついでにお昼をすませました。途中すれ違った、若い女の子たちの5人ぐらいのグループ、みんな、つまようじをくわえてました。どういう事なんだろ。あなた達、木枯紋次郎のつもりなの?って言っても、何それと言われるだけだろうな。しかし、往来を、若い女性が、つまようじくわえて歩くなんて、口あんぐりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

ハリーポッターと死の秘宝1

昼に、テレビつけたら、ハリーポッターやってたので、途中からみました。本、読んだんだけど、もう、いい加減にしか覚えてない。こんな話だっけと思いながら見てました。最後、ドビーが死ぬあたりで、そうだそうだと思いだしました。それにしても、みんな大人になったこと。「死の秘宝2」は、本と同じラストシーンだというけど、3人は、どんな感じになってるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

いい案だったんだけど

義弟夫婦が、あと何年かしたら、地元に戻ってきます。ちょうどいいんで、実家をこわして、家を建てることになりました。私たち、地元にいるんで、行きがかり上、建築屋さんの下調べに立ち会ったりしています。昨日、こういう家を建てたいという案を見せてもらいました。なかなか、いい案だったんだけど、地形的に、ここは無理なんじゃないかというところが2箇所ありました。「ここ、大丈夫?」と聞いたら、「グーグルの航空写真を落としたんでOKです」と言ってました。今日、実際の土地を当たったら、やっぱり無理でした。実現できたら、とてもいい案だったんだけど、残念。建てるのは私たちじゃないんだから、余分な事言わないようにしようと思ってるんだけど、何せ、こういうの大好きなんで、つい、口をはさんでしまいます。その2箇所がダメだと、最初からまた、案を練る事になる。野次馬としてはどうなるか楽しみだけど、口をはさむのは、ほどほどにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

新展開

相方の実家、建て直す話が、スタートしそうです。まだ、スタート段階だから、これから、いろいろあるだろうけど、それが実現すれば、ホッとします。という訳で、今日は、その話を聞いたり、バタバタしていて、ブログの更新、忘れそうになりました。この時間に気がついたから、いい事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

軒並み、新しい名前

昨日、久しぶりに、遠来の客。宿は取ってあるというので、駅まで迎えに行き、そこまで送りがてら、昼ご飯をご一緒しました。宿の名前を聞いたら、オーシャンビュー××。そこは、良く知ってる土地なんだけど、そんな宿、あったっけ? ネットで予約したそうで、プリントアウトしたのを見せてもらったら、、確か、○○だったところだ。そういえば、どこかに買収されたような話があったなあ。お昼を食べたところで、「オーシャンビュー××って、前の○○なの?」って聞いたら、「いえ、○○じゃなく、△△亭の方です」と教えてくれました。隣り合った2軒が、新しい名前になってました。前の名前で言われると、すぐわかります。その隣のホテルは、名前は一緒だけど、経営者が替わり、今までは結構な料金取ってたのが、格安ホテルになりました。ちょっと縁があり、以前のホテルに何回かお邪魔した事があります。ホテルも、いろいろ、様変わり。格安ホテルになってどう変わったのか、今度、泊まってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

何とかしてくれ!

ややこしい用件が、携帯に入ってきました。返信したいけど、携帯メールの入力、私はとんでもなく遅い。伝えたい事を入力したら、どれだけ時間がかかる事か。PCから、携帯宛、送信すればいいやと思ったら、アドレスをはじいてしまう。ドコモのアドレスです。私の入力が間違ってるかと何回かやってみたけど、ダメ。携帯メールを入力する気にはなれず、「windows liveメール 携帯アドレス 入力」で検索してみたら、ちゃんと出てきました。ドコモとauのアドレス設定に難がある様子。@マークの前に、ドットがあるのが、その原因だそうな。そこにドットがあるのは適切ではないという事なんだけど、このあたりの事、ちゃんと知りたい方は検索してみてください。私の受け取り方が間違ってる可能性もあります。でも、今まで、ドコモのアドレス、ちゃんと登録してる人いるんだけど、それはどうしてなんだろ? liveメールの方がバージョンアップしたせいかな。私の見たサイトでは、この件については、マイクロソフトは悪くない。ドコモ、au、至急、対処せよとありました。それが本当なら、早急に対処してほしい。件のメールは、ご主人のパソコンアドレスを知っていたので、申し訳ないけど、そちらに送らせてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

通常のハクション大魔王に戻った

温度変化が引き金だと思うんだけど、起きがけは立て続けに大きなクシャミが出ます。それはいつもの事なんだけど、ここ何日か、1日中、鼻水が出っぱなし。鼻をかめば、かむほど出てくるような気がする。昨日、書いたように、鼻を強くかまないで、鼻水を受け止めるだけにするというのをやったら、鼻水止まりました。好転したのは、たまたま、良くなる時期にきてたのか、鼻をかまなくなったせいか、どっちなんだろ。身体がだるいのも、頭がぼーっとしてるのも、直ったけど、依然として、声は低めのままです。声、元に戻るのか、それとも、このままなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

鼻を、かまない

風邪をひいたのか、花粉症なのかわからないけど、昨日1日で、どれだけ鼻水が出た事か。ひっきりなしに、鼻をかんでました。でも、鼻をかめばかむほど、鼻水が出てくるんじゃないかと、夜になって気がつきました。出てくる鼻水を受けるだけにしたら、今までより、出てこなくなったみたい。鼻をかまない実験、引き続き、今日もやってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

声が低い

まるで、声変わりしたみたいに、声が低くなってしまいました。この何日か、咽喉が痛くて、立て続けに大きなくしゃみも出るし、鼻水をかみっぱなし。風邪をひいたかなと思ってたら、どうも、そうじゃないみたい。今まで、この時期に花粉症になった事ないんだけど、花粉症のような気がする。身体が何となくだるいので、怠けものを決め込んでます。今、音訳休んでるので、声変わりしても大丈夫です。「私の声みたいじゃないでしょ」と、相方に言ったら、「うん?人間の声には聞こえるぞ」という返事が返ってきました。どうも、「人間の声みたいじゃないでしょ」と聞き間違えたみたい。声低くなっても、一応、日本語を話し、人間の声だしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

小やみになったので、天水桶接続

天水桶、ゴミをカットするために、ストッキングをフィルター替わりにセットしてあります。屋根の上、木の葉やら、埃やら、いろいろゴミがたまるようで、気をつけてないと、すぐいっぱいになります(降り始めの雨をカットするパイプの接続もネットで見たんだけど、我家は、このままで、やり直さない事にしました)。昨日、フィルターを掃除。今日、大雨という予報だったので、ある程度降ってからつなごうと、接続を外しておきました。さっき、小やみになった時、傘差して、接続したんだけど、数分したら、雨、止んでしまいました。もう少し待てばよかったのに、バカだなあ。このまま、やんじゃったら、ほんとのバカだけど、大雨予報なんだから、まさか、それはないだろう。
同日19時半追記
ジョイントしたら、雨あがってしまい、お日さまも出てきた。こりゃ、ほんとのバカかと思ったら、夕方から、かなり雨降ってきました。もう、オーバーフローしてるに違いない。ほんとのバカにならなくて良かったです。おかげで、今日は、一日、天気の事を話してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

我家は、蛇

長野県では、クマが、散歩中の人を襲い、その後、民家に入り込んで、猟友会の人に射殺された。静岡市内では、鹿が、民家の庭に侵入し、捕獲されたと、夕刊には、動物のニュースがふたつ並んで載っています。我家も新聞に載るほどではないけれど、動物のニュースあります。当方は、蛇です。先程、家の北側で、2メートルもある、蛇の抜け殻を見つけました。尾の方を、山椒の枝に絡ませて、脱皮したみたいで、頭から、尾まで、完全な形の抜け殻です。確か、前にも、見事な蛇の抜け殻があったと書いた事あるんだけど、同じ蛇かな。その時は、相方が、出先に持っていったんだけど、今年は、この抜け殻、どうするんだろ。来年は、もっと大きくなるのかな。1年で、どれぐらい、成長するんだろう。でも、上限はあるから、どこかでストップするんだろうな。そもそも、我家の蛇、何才なんだろう。お財布の中に蛇の抜け殻入れておくと、金運がいいというけど、庭にこんな大きい蛇の抜け殻あったら、我家、もっと、金運が良さそうなものなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

静かな暮らしがいい

今日は、何だか疲れました。別に、私が怒られた訳じゃないんだけど、ギャンギャン怒鳴る声を聞く羽目になりました。日頃、静かな中で暮らしてるので、そういう声聞いてると参ります。用事終わって車に乗った時も、そういう気分を引きずってました。これはいかんと、首や肩を動かしてたら、気分転換出来ました。やっぱり、静かな暮らしがいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

中日優勝

このところ、プロ野球中継、とんと見た事がない。昨日、久しぶりに、中日×横浜戦を見ました。もっとも、音声絞って、ときどき画面見てただけなんだけど。
中日優勝については、中日ファンが沢山書くだろうから、その人達に任せるとして、今から不謹慎なことを書きます。昨夜、テレビを見ていて、一番驚いたのは、落合監督のインタビュー、帽子を取って、挨拶した時です。監督として、9年のうちに2回、リーグ優勝したんだから、名監督なんだろうけど、私の中では、落合は、現役の選手だったころのイメージが強い。えっ、落合、いつの間に…と思いました(何を見て、どう思ったかは省きます)。あれから、ずいぶん経ってるんだから、当然といえば、当然なんだけど。リーグの優勝チームが戦って、日本一が決まると思うのに、何やら、クラシックシリーズなんて、おかしなやり方になってしまって、それも、プロ野球に興味なくなった一因かも。でも、落合監督、今季で、監督辞めるそうだから、勝ちぬいて、日本一になってください。日本一になって、帽子取った姿を見たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

本を読む速さ

昨日、次の予定までの時間つぶしに、本屋に寄りました。速読術の本があったので、パラパラッとページをめくっていました。速読術とまではいかないけど、前は、結構、本を読むの早かったのに、音訳始めたら、グンとスピード落ちてしまいました。自分で本読む時も、目に入ってくる活字を、頭の中で、ちゃんと音声化するようになったせいだと思います。養成講座受けた時、今までより、じっくり本が読めるようになりますと言われたけど、本読むスピードが落ちるという付録もついてきました。それとも、年とともに、本を読む速度が落ちただけなのかしら。まあ、そんなに速く読む必要もない。速読術の本を立ち読みしたけど、やってみようとは思いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

額に、深い縦じわ

今朝起きて、鏡を見たら、額に深い縦じわが1本入ってる。今まで、そんな事なかったのに、どうしてだろ。そう言えば、起きがけに変な夢を見たけど、そのせいかな。隣家が、我家の敷地に入り込んで、子供の遊び場を作ってしまった。文句をつけようかどうか、夢の中で悩んでました。別に何のトラブルもないんだけど、そのお宅、ときどき、夢に出てきて、あまり、いい事はない。お互いに土塁を築いて、戦ってる夢をみたこともあります。潜在意識で、何かあるのかな。実際にあれこれあったお宅もあるんだけど、そちらの方は夢の中に出てきません。縦じわ、そのままになっても困るから、せっせとマッサージして消しました。どうせなら、縦じわができるような夢じゃなく、もっと楽しい夢を見ればいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

バタバタバタ

1日中、ヒマといえばヒマだったんだけど、気にかかる事があったので、落ち着かない気分で、バタバタ過ごしてました。夕方、それも片付いたんで、夜は、ゆっくり、トンイを見てました。何だか、トンイより、ヒビンの方に肩入れしてしまいます。ヒビンのお兄ちゃんも、もっと悪役らしく、凄みを持って、しっかりして頂戴。しかし、あんなふうに、トンイと王様が会うなんて、それはないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

抜き菜・1号

大根のタネ、残しても仕方ないので、全部播きました。狭い所に播いたので、かなり、混み合って生えてきました。抜き菜で食べるにしても、この混みようはねえ。まだ、ほんとに小さくて、カイワレ大根にもならない大きさだけど、今日、初どりして、薬味がわりに使いました。確か、タネは300円でした。この分なら、すぐ、元とるな。いや、昼ご飯食べた時、「これ、うちで採れた抜き菜」と騒いだので、もう十分、元は取ったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

外国人との離婚手続き

このところ、何回か、市役所に足を運んでいました。用事のある窓口が、外国人窓口の隣でした。こちらで話を進めていても、担当の方が必要書類を取りに行ってる間は、手持無沙汰になって、自然と隣の話が耳に入る。先日は、韓国の方の離婚手続き確認、その前はブラジルの方の離婚手続きでした。両方とも、相手が日本人で、窓口にきてたのは、男性側、外国人の方でした。ブラジルの方は、最後の詰めで、必要書類出して帰って行かれただけだったけど、韓国の方は、いろんな事情が絡んで、何やら大変みたい。隣で耳に挟んだだけなので、間違ってるかもしれないけど、「永住権取るために結婚して、何やらかんやら…韓国と日本は、戸籍制度が違うので、何やらかんやら…」 窓口の人も大変だなあと思ってたら、「窓口のあなたに聞いても仕方ないと思うんだけど」とまで言ってました。それからも、いろいろ続いたんだけど、あまり詳しく書くのはまずいんで、この辺にしておきます。日本人同志の離婚でも大変なのに、外国人と結婚して、離婚するの大変なんだ。いや、大変な場合と、簡単な場合と、ふたつあるのかな。当方の手続きは無事済んだんで、その窓口に行く事はもうありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

「舟を編む」

書評につられて、三浦しをんの「舟を編む」を読みたいと思い、図書館のリクエスト見たら、60人待ち。とても待てないので、買いました(初めて、ネット購入、あまりに便利なので、癖になりそうです)。自分の本だったら、書き込みも自由に出来るし、対面の相手、三浦しをんは、好きな作家のひとりと言うから、音訳しようかな。「神去なあなあ日常」、しばらく前に、音訳して、喜んでいただきました(プライベート版です)。「舟を編む」、サピエ図書館の着手入ってるだろうなと確認したら、来年の3月完成予定で、1件入ってました。今、歯の治療してるから、対面も録音も休んでるけど、それより早く出来ると思うけどな。相手の意向もあって、完成度より、早く出来る方を重視してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

自画自賛

先日、大根のタネをまきました。土をかぶせたんだけど、タネが見えてるのもあるので、白い根が出てきたのがわかります。鳥に食べられないように、ビニールかけたんだけど、もう、土にピタッと貼りついてない方がいい。さて、どうしようと考えていたら、夏の間に食べたアイスの棒を思い出しました。捨てずに、沢山取ってあります。これを土に立てて、支柱にし、ビニールをドーム型にして、空気を入れればいい。もう少し経ったら、外すけど、ビニールは、生協の宅配の袋を使ってるし、支柱はアイスの棒。ありあわせのもので、大根の保護ドームができるなんて、久しぶりのヒット。いい考えです。これで、抜き菜を沢山食べて、よく太った大根も食べられたら、言う事ないんですけどねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

調味料の味加減

昨日、ちょっとした相談事を持って、若い人たちが来ました。別に、いさかいや争いが起こっている訳ではないので、切羽詰まった相談ではないんだけど、これまで、耳に入ってきた話と、ずいぶん違うなあ。話というのは、直接、話すのが一番いい。間に、人が入ると、どうしても、その人の味付けが入ってしまう。今までも、気をつけてたつもりなんだけど、今回は、若い人たちの側に立つ人からの話だったんで、つい、そのまま、ストレートに受け取っていました。早いうちに、ちゃんとした情報が入ってきて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

蛙が鎮座してた

ちゃんと、大きな大根にならなくても、抜き菜で食べればいいと、大根のタネをまきました。前に、タネをまいた時は、ひっきりなしに鳩が来て、ついばんでいたので、今回は、一工夫。タネをまいた後、畝に、ビニールの袋をかけました。生協の宅配の袋が大きくていいので、それを切り開いて使いました。水分も保持出来るんで、一石二鳥。透明な袋なんだけど、今朝見たら、なんか、緑の塊がある。何かと、ビニールをはいだら、蛙でした。水気があるんで、ちょうどいいんだ。蛙は、タネ食べないだろうから、いいだろう。蛙のフンが、肥料になるかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

左中指の爪に、赤い点

どうしてそうなったか書くと、あまりにトンマな話なので、事の次第は省きますが、左中指の先を、思いっきり、挟みました。やった直後は、指の腹の方も、小さな赤い点がいくつかできました。爪の方は大きな点がひとつ。痛くて、涙が出てきて止まりませんでした。久しぶりに泣いた気がします。爪の赤い点、くっきりと大きな点だったんだけど、冷やし続けたら、色も、ずいぶん薄くなってきました。これなら、爪、大丈夫だと思うんだけど、どうだろう。若い時に、これまたバカなことして、左親指の爪、挟んだ事あります。その時は、爪が黒くなったので、病院に行ったら、説明もなく、いきなり、爪をはがされてびっくりした覚えがあります(もちろん、麻酔はしたけど)。だから、その時の方がひどかったと思うんだけど、涙を出した覚えはない。年を重ねて、涙もろくなったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

ワクワクドキドキ、サツマイモ

我家のチビ畑、とても小さいので、ままごと遊びと言ってもいいくらいです。サツマイモの苗も、確か、5本くらい挿しただけです。地上の葉っぱは元気だけど、サツマイモはちゃんとなってるんだろうか。肥料もときどきやったくらいで、ほとんど、手をかけてません。葉をカマで払い、ドキドキして鍬を入れました。数は少ないけど、ちゃんとなってました。収穫は、大3個、中5個、小5個。小が中くらいの大きさになるまで、もう少し置いておけば良かったかな。鍬で傷つけちゃったのがあったんで、ふかして、お昼ご飯がわりにしました。うちで取れたサツマイモというのがおいしい理由なんだろうけど、絶品においしかったです。遊ぶタネが家に中にあるというのは、とてもいい。来年もやる事にしよう。忘れないように書いておこう。今年の品種は、紅あずまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

太陽光発電の勧誘電話

ひところ、お肌がどうのこうの、アンチエイジングがどうのという電話が多かったんだけど、最近はちっともかかって来ない。とんでもない返答をしてたんで、むこうがあきれたかな。そのかわり多くなったのが、太陽光発電の勧誘電話です。我家の屋根には、もうパネルが載ってて、太陽光発電のパネルを載せる余地がない。そのパネルを外す事も考慮に入れて検討した結果、現時点では、見送ることにしました。我家の使用電力と合わせて、シミュレーションもしてもらったし、設置費用も概算だけど、出してもらいました。だから、おおよそだけど、現時点での太陽光発電については知ってると思ってます。今、勧誘の電話は、ほとんど、太陽光発電です。電話かけてくる人達も、千差万別で面白い。ちゃんとわかってる人から、簡単な講習を受けただけだろうなという人まで、いろいろいます。昨日、電話をかけてきたオネエサンは、「教えてあげます」モードでした。どうして、そんなに上からの物の言い方をするかなあと思いつつ、こちらもあわせて、気のいいオバサンの声を出してました。せっかく付き合ったんだから、新しい情報があればいいのに、何も収穫がなくて、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

実働50パーセント

今日の午前中は、出先で仕事をしました。でも、実際に仕事をした時間は、いつもの半分くらい。あとは、小さな子と遊んでました。その子を見る人がいなくて、「お願い」と頼まれたんだけど、とても楽しかったです。遊んでるときに、怪我でもされると大変だから、それだけは気をつけました。今日はいつもより、用事少なかったので、ちょうど良かったです。本来の仕事をしてるより、感謝されたような気がします。私も楽しかったし、いい日でした。人見知りしない子で、機嫌よく遊んでたんだけど、お母さんの顔を見た途端、泣きだしたから、小さな子は、小さな子なりに、気を遣って、頑張ってたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

犬の念仏踊り

宮部みゆきの「おまえさん」を、先だって買ってきました。講談社さん、単行本、文庫本、同時発売にしてくれてありがとう。私が買ったのは、勿論、文庫本の方です。読み始めたんだけど、どうも、気が乗らなくて、休み休み読んでました。物覚えは悪くなるは、本にも集中できないは、ほんとにしょうがないと思っていたら、今日、一気に読みあげました。ヒマな生活をしてはいるんだけど、それでも、今日のうちにこれとこれをやってという心積もりはある。そんなの放って、「おまえさん」を読んでました。本の中身は顛末は触れない事にして、最後の方にヒョイと出てくる「犬の念仏踊り」、今まで聞いた事ない言葉です。検索して見たけど、出てきませんでした。宮部みゆきさんの造語なんでしょうかね。「おまえさん」、ぱーっと速く読んだので、もう一度、ゆっくり読み返します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

2日目で忘れてしまった

この間終わった、連続ドラマ「おひさま」、どのくらいの視聴率だったんだろう。我家は1回も見ませんでした。その前の「てっぱん」は毎日楽しみにしてたんだけど、何だか、見る気がしませんでした。今度の「カーネーション」は面白そう。今度は見ようかと言ってたのに、2日目にして、もう見るの忘れてしまいました。朝 見逃しても、再放送あるからというんだけど、この分では、再放送も見るの忘れちゃいそうだな。朝はラジオ派だから、つい、テレビつけるの忘れちゃうんですよね。カーネーションは毎日の習慣に組み込まれるかどうか、はて、どっちだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

ヒメアリ・ブログ

9月の検索は、ヒメアリが他を圧していました。それだけ、ヒメアリに困ってる人がいるんだ。幸い、我家は、ここのところ、ヒメアリ見かけてません。来年の6月、7月頃、また、動きが活発になるかな。他人事と思ってる人が多いだろうけど、ヒメアリいても、気がつかないだけかもしれません。相方が、出先の倉庫に、ヒメアリ沢山いて、ギョッとしたけど、そこの人たち、何も気にしてなかったそうです。刺されても、チクッとするぐらいなので、続けて刺されないと、何かなあと思って気がつかないかもしれません。ヒメアリの次の検索ワードが、「口中音」で、その次が「シナノケンシ」でした。しばらく、音訳の事は触れませんと書いたので、アクセス、ガクッと減るかと思ったら、そうでもありませんでした。シナノケンシの検索が、3位に入ってるくらいだものね(このブログでは、シナノケンシは、音訳ソフトを作ってる会社として書いてます)。さて、10月の検索結果はどうなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

ちょっと解放感

今年前期は、隣保の組長でした。9月末で、お役御免となったので、気が楽になりました。市の広報など、配り物は良くあるし、町内の葬儀の連絡も、組長にくる。月1回の会合には、相方が出て、私は細々した事をやってただけなんだけど、やっぱり、解放感あります。組長してる時、組の中で葬儀あると大変なんだけど、それもなくて、何事もなく終わりました。いつでも、配り物を入れられるよう、透明の大きな箱が支給されて、玄関の前に置くんだけど、先日の台風の時、それをしまわずに、箱をダメにしてしまったのは失敗だったけど。少しの風では飛ばないよう、中に重しが入れてあるんだけど、台風の強風には負けました。我家だけかと思ってたら、他に何軒もあって、ちょっとほっとしました。新しい箱が支給されたんで、そのヒビの入った箱は、用無しになりました。捨てる事はないから、道具入れとして使おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

我家は、福沢諭吉も出不精

家にいるのが、一番ラクチンなので、あまり外に行こうとは思わない。とにかく出不精で、買い物も苦手です。朝、メガネのツルが折りたためなくなったとブツブツ言ってたら、この際、新調するように言われ、街中まで行く事になりました。その分くらいのお金を財布に入れてったんだけど、メガネ屋さんに行ったら、簡単に直してくれました。買うつもりで行ったのに、我家の福沢諭吉殿も、出不精みたいです。昼ご飯でもと、食べて出てきたら、駅前に新しく出来た広場で、催しものをやってました。今日がオープンだったみたい。ちょうど、市消防隊の吹奏楽団が演奏を始めたところだったので、しばし、楽しんできました。今日の出費は、昼ご飯と、ちょっとした買い物だけで、野口英世氏が、数人いなくなっただけです。でも、台風のツメあとの修理で、福沢諭吉殿、集団でいなくなるから、出不精って訳でもないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »