« 無線ランより、PLC? | トップページ | ありがとうございます »

2011年8月17日 (水)

受領のメールいただきました

音訳、完成したんだけど、あとから入れ替えた第1章、修正箇所にセミの鳴き声が入ってて、パソコンで聞くと気にならないのに、ICレコーダーで聞くとハッキリ聞こえる。そのまま送ってどんなものか聞き比べてもらおうかと思っていたんだけど、そうすると、また、再度修正したのを送ることになってしまう。それよりはと、もう1度修正して、雑音なしで仕上げました。付録として、原本奥付の後に、セミの声入りのセクション貼り付けて送りました。該当部分にマークつけ、事情を説明して、聞き比べた後、消去して下さいのお願いつき。相手の方、音訳ソフトで録音・編集していて、いろんなこと、私より堪能です。昨日、受領のメールが来ました。「一度聞いて終わりにする本だったらいいけど、保存して、何回か聞き直したい本だと、セミの雑音気になる」との事。でも、肝腎の、何で聞いて気になったかが書いてない。パソコンで聞いても気になったのかなあ。9月になったらお目にかかる機会があるので、会ったときに確認してみます。

|

« 無線ランより、PLC? | トップページ | ありがとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/52495655

この記事へのトラックバック一覧です: 受領のメールいただきました:

« 無線ランより、PLC? | トップページ | ありがとうございます »