« 朝から大音量 | トップページ | 村上春樹氏、カタルーニャ賞スピーチ全文 »

2011年8月 8日 (月)

最終章で折り合う

読みにくい第1章と付表が残ってるから、まだ完成間近という訳ではないんだけど、最終章にたどりつきました。最終章に入ったら、何だかスムーズに読めるようになったけど、やっと、著者の文体になれて来たんだろうな。写真の多い本です。本文中の説明と重なるから、写真の説明不要と言われて、写真、飛ばしたんで、実際のページ数は、かなり少なくなりました。もう1回読みなおすと、どのくらい時間がかかるだろう。やっと著者の文体になれてきたんで、読みなおせば、今より聞きやすいものができるかもしれない。会に所属して、図書館の蔵書となる録音図書作ってた時は、そういう風に何回も読みなおして、1冊仕上げるのにかなり時間がかかってたんだけど、もう、それはしません。自分の力を10とすると、11や12の出来を目指すのは無理なので、これは論外。9の出来を目指して、半年かかるより、7~8の出来で早く仕上がった方がいいと、プライベートの依頼主と意見が一致してます。読み直す時間で、別の本を読んだ方がいいだろう。著者の文体に慣れたなんて書いたけど、読みにくくて飛ばしている第1章にかかるとどうかな。暑い中、さらに汗を出す事になったりして。

|

« 朝から大音量 | トップページ | 村上春樹氏、カタルーニャ賞スピーチ全文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/52421953

この記事へのトラックバック一覧です: 最終章で折り合う:

« 朝から大音量 | トップページ | 村上春樹氏、カタルーニャ賞スピーチ全文 »