« 本なし校正に入りました | トップページ | 8月15日 »

2011年8月14日 (日)

雑音が聞こえたり、聞こえなかったり

昨日、聞きにくいと書いた第1章、録音し直しました。流れはわかってるのに、読み直せば、やっぱりミスをしてしまう。それを修正し、確認して、ひとまず終了。
念のためにICレコーダーに落として聞いたら、修正箇所のいくつか、セミの声がバックに入ってる。音訳ソフトのPRS Proで聞いた時は何も気にならなかったんだけど、どうしてだろ。該当箇所をチェックして、その部分をリアルプレーヤーで聞いても、雑音入りません。ICレコーダーのノイズキャンセルを有効して聞けばいいかとやってみたんだけど、ノイズキャンセルかけると、通常スピードでしか聞けないから、これはダメだな。録音設定のノイズレベル、-26に設定してあります(標準はー28)。この設定をもう少し高くした方がいいのかな。しかし、音訳ソフト上ではOKでも、ICレコーダーなど、他の再生装置で聞くと、雑音が聞こえるって、落とし穴かも。一度、ノイズレベル、-40に設定して録音してみようかしらん。まずは、その前に、今、音訳してるのプライベート版です。相手の方、パソコンで聞いたり、ICレコーダーで聞いてるはず。もう1度修正して、雑音なしを送るより、その方の再生環境で雑音が気になるかどうか、送ってみようかな。こんな事書いてる今も、セミの大音声。録音する時は、セミの音がすごい時を避けて、窓閉めて、やってるんですけどね。

|

« 本なし校正に入りました | トップページ | 8月15日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/52470578

この記事へのトラックバック一覧です: 雑音が聞こえたり、聞こえなかったり:

« 本なし校正に入りました | トップページ | 8月15日 »