« ゴーヤに実がついた | トップページ | 腰痛、初体験 »

2011年7月 3日 (日)

思わぬ影響

ときおり、セミ音や鳥の声が入るものの、今までは、静かで、恵まれた録音環境でした。それが、今回の節電で、一変。都会ほどではないけど、西側のお宅と、結構、隣り合ってます。今まではエアコン使ってたんで、隣家の窓閉め切ってました。この夏は開け放しなんで、話声筒抜けです。それに加えて、若夫婦が同居したので、小さな子の甲高い、大きな声が1日中聞こえます。家の西側の窓を閉めたくらいでは、防音できない。公園がすぐそばにあってとか、工場の音がやかましくてなんて話を、それは大変ねえと聞いてたんだけど、節電が引き金で同じ事態になるとは思ってもいなかった。まあ、一昔前はこういう暮らしだったんだけどね。隣家の声が筒抜けということは、家の声も相手に聞こえてるんだ。気をつける事にしよう。それにしても、録音はどうしましょうかね。

|

« ゴーヤに実がついた | トップページ | 腰痛、初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/52107253

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬ影響:

« ゴーヤに実がついた | トップページ | 腰痛、初体験 »