« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

思ったより冷房が効いてた

昨日は対面の日。先週は、対面お休みだったので、こんなに暑くなってから図書館に行くの初めてです。どれぐらい冷房効いてるんだろ。この時節、そんなに冷房かけてないだろうと、肩先を覆うブラウスと、7分丈パンツという薄着で行ったら、これが大ハズレ。結構、冷房効いてました。対面室、小さな部屋で、冷房調節するスイッチついてます。相手の了承得て、冷房切ったんだけど、何も変わらない。集中コントロールしているようです。念のため持ってた上着を羽織ってもダメ。本や電子辞書などを入れていた大きめのビニール袋を、お腹から膝にかけたら、大丈夫になりました。人の集まる公共施設は、ちゃんと冷房してるんだ。これからは薄着で行くのやめよう。プライベート録音する本の打ち合わせもしたので、しばらくお休みしてた音訳、再開です。でも、録音してて、熱中症で倒れても困る。ほどほどのペースでやる事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

枕元には、ガムテープ

ずっと家にいるので、ブログもネタ切れになりそうなものなのに、事件はつづきます。ムカデに続いて、昨日は、アリの襲来です。午前中、庭仕事で汗を流したので、お昼ごはんのあとはゆっくりしようと、パソコンの部屋に入ったら、床に、アリの行列ができてる。それも、大軍団と言いたいほどの行列です。食べ物が一切置いてない部屋なのに、どうして入ってくるんだよ。途中にアリの巣コロリを置いたんだけど、見向きもしない。何か指令が出ているかのごとく、かなりの速さで動いてます。見ているうちに、こっちのスイッチも入りました。ガムテープを持ってきて、アリの行列をペタペタ貼り付ける。それを続けて行くうちに、侵入口、発見。確か、去年もここから入ってきたんだ。家の中のアリを大体やっつけてから、外に回りました。やっぱり、ここからなんだ。こちらは、粉末のアリ駆除剤をまきました。ムカデ、アリと、連日、大騒ぎをしてるけど、いい事も思いつきました。ガムテープ、ムカデにも有効かも。ムカデには熱湯が一番だけど、急には間に合わない。まず、ガムテープにくっつければいいんだ。動かないようにして、熱湯をかければ万全です。早速、枕元に、ガムテープを置きました。ムカデに熱湯かけたり、アリをガムテープにくっつけたり、ひどい事してるけど、家の中に入って来なければ、こんな事しなくていいのにねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

またもや、ムカデ襲来

夜中に、太腿がチクッとしました。昨日、プランターの下を見たら、アリの卵が山盛り、もちろん、アリも沢山いて、アリ大虐殺をしました。敵をとろうと、アリが刺しに来たのかな。そう思いつつ、念のため電気をつけて、布団をはいだら、ムカデがいる。真夜中に、「ムカデーェ」と大声をあげました。素早く逃げようとする奴を、そのへんにあったもので抑え込んでいたら、相方がしっかりした棒を持ってきたので、そこで交代。棒で押さえたぐらいじゃ死にません。ムカデは熱湯が一番です。でも、布団に熱湯をかけて、そこで殺すわけにはいかない。急いで、熱湯を入れた容器を持ってきて、割り箸でムカデをつまんで入れました。ムカデには2人とも痛い思いをしているので、即、協力体制をとります。私は、何年か前に、足の小指をかまれました(その時はムカデの姿確認してないけど、ムカデだと思います)。激痛で寝られず、その後、しばらくは、小指に大豆入ってるみたいに、小さな塊ができました。ムカデにあま噛みという言葉があるかどうか知らないけど、今回は、アリと間違えたくらいだから、全然、ひどくない。それでも、また出て来るかもと、緊張して寝てました。朝起きてすぐ、家の周りに、ムカデが寄り付かないという薬剤を撒いたけど、効果あるかな。家の中にさえ入って来なければ、目の敵にしないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

午前中の来客2人

この頃、せっせと草取りをしてます。草取りの格好、妙チクリンだと自覚してるけど、道に面してないので、誰からも見られない。気にしないでやってます。菅笠(と言っても、ホームセンターで買ったアジアっぽいもの)に、蚊よけのネットを取りつけてあります。他の帽子についてたものを、菅笠に転用。円筒状のネットを菅笠にちょうどいいように、ゴム紐を通して調節しました。ゴム紐短めだったので、手近にあった赤いリボンテープをつないだので、リボン付きになりました。あごの下で結ぶ紐も、ありあわせの赤い紐。多分、こんな菅笠、誰もかぶってない。菅笠だけで、十分、変です。でも、庭仕事にこんな便利なものはない。頭にタオルを載せ、菅笠をかぶり、長袖シャツに軍手をはめれば、蚊取り線香なしで、いろんな作業ができます。草取りしてたら、来客2人あり。両方とも、同じ格好で応対したんだけど、ひとりは、「いい格好してるねえ」と冷やかしてから話を始め、もうひとりは、何も触れず、すぐ用件でした。冷やかしたのはオバサンで、もうひとりはオジサン。2人とも、それぞれ用事あったので、同じぐらいの時間、話したんだけど、話のとっかかりは全く違いました。女と男の差ってことでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

日赤社費集金、訳がわからない

今年上半期は、隣保の組長で、いろいろ用事がある。昨日の組長会で、日赤社費関連の書類を渡されてきました。今までは、日赤社員証なるものが世帯ごとに作ってあり、それに組長の集金印を押すようになってました。今年から、強制ではないという事で、世帯数分の袋があり、ご丁寧に、個人情報云々の目隠しシールも入ってる。そういう方式でやるなら、話はわかるんだけど、今までの社員証も一緒に入ってる。どっちでやれって事なんだろ、訳がわかりません。毎年、500円の額だったけど、この500円は、寄付じゃなく、集金されてるという感じです。日赤に関するチラシも、世帯数分入ってるし、今年はそれに加えて、袋と目隠しシール。500円の寄付に結構な手間と金が掛かるなあ。今年は、寄付したお金がどう使われるのか、気になります。東日本震災の後、日赤に送金したんだけど、いろんな動きを見ると、何に使うかハッキリしてる、立ち上がりの早い組織に寄付した方が良かったなと思います。そんな事を朝御飯の時に話しつつ、さて、この500円、今まで通り出そうかどうしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

2003年の新聞

エアコンを使わず、この夏を乗り切る工夫という事で、テレビや新聞でいろいろ取り上げられてます。それに刺激されて、西側の窓に、すだれをセットしました。箪笥の上に載ってたすだれをおろしたら、埃よけに巻いてあった新聞は、何と、2003年のものでした。7年使わなかったんだ。窓の外にかけた方が効果あることはわかってるんだけど、取り付けられないので、うち掛けです。もともと、傷まない使い方をしてるんだけど、新品同様ということは、1年か、2年使っただけだな。でも、すだれを掛けなくて、エアコンも使わなくて、毎年、普通に暑い夏を過ごしてきました。そういえば、我家がエアコン使ってないと聞いた友達のお子さんが、「○○さんの家、そんなに生活が苦しいの」と、親に聞いたそうな。「そうなのと言って置いて頂戴」と笑ったけど、エアコン掛けて、快適な暮らしするのが当たり前になってるんだろうな。2003年の新聞広げて、どんな記事が載ってるか、しばし、楽しんだけど、原子力発電がこんな事を引き起こすなんて、頭の隅にもなかったころでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

図書館を2つもまわってしまった

前は、音訳するというと、本に書き込みを沢山してました。だから、そのために本を買ってたんだけど(当然、自腹)、最近は、何とか、図書館の本でできるようになりました。社寺建築に関する本を音訳してほしいと頼まれて、何冊か、本を借りてました。でも、借りた本、先方の希望に沿った本じゃないような気がする。対面の時に確認するのが一番確実なんだけど、お互いの都合が合わなくて、ここ何回か、対面流れてました。そのうちに借りてた本、返却期限が来てしまった。昨日、出る用事があったので、帰りがけに図書館に寄りました、あらま、階段下に、「今日はおやすみ」と看板が出てます。返却ポストに入れればいいんだけど、できたら続けて借りたい。仕方ない、家に帰る途中にもうひとつ図書館があるから、そこに寄ろう。確か、休館日は重ならないようにしてあるはずと思ったのに、そこもお休みでした。第4木曜は、一斉休館日だったんだ。最初に行った図書館で返却ポストに入れておけば、今度の対面の日にそのまま借りられたのに、違う図書館で返却したので、転送してもらうという余分な手間をかけさせることになりました。貸出期間、もうちょっと長くしてもらえると有難いんだけどな。次に予約が入るような本は滅多に音訳しないけど、それでも、予約が入ったらアウトです。いつも対面室を使わせて貰ってる図書館で、「音訳してるんですけど、本の貸出期間、もう少し長くなりませんか」と頼んだら、「こういう会がありますから、そこに入会していただければ」という答えが返ってきましたっけ。会に所属してた時は、業務用カード使えて、半年借りる事が出来ました。やってることは同じなのにと思うけど、組織離れたから、仕方ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

アクセス数288

このブログ、細々ブログを名乗ってます。アクセス数、気にしてません。世の中には、万単位のアクセスがあるブログもあるようだけど、そんなのは別世界の話。自分の年令ぐらいのアクセス数がちょうどいいと思ってます。ところが昨日は288アクセスありました。以前、ニフティだったかどこかのページに紹介された事があって、時間ごとにアクセス数が増えて、とんでもない数字になった事があり、驚天動地の出来事でした。昨日は、どこに出た訳でもない。訪問者数は、そう変わらないから、ひとりの方が、いろんなページを見たって事なんだけど、まとめて読まれると、ちょっと厳しいものがあります。今になってみると、あんなこと書かなきゃ良かったと思う事もいっぱいあるしねえ。でも、その時は、そう思ったんだから仕方がない。さて、今度、こんなアクセス数になるのは、何年後だろう。自分の年令ぐらいのアクセス数を逆算すると、昨日の私は魔女のレベルになっちゃいます。ちなみに今は、28アクセス。今日は何才になるだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

アリと団子虫の攻防

軒下に土だけ入ってる植木鉢を置いていたら、沢山、アリがいる。雨がかからないので、巣を作ったみたいです。結構、大きな穴が3個あいていて、出入りしているアリも、かなり大きい。団子虫がその穴の中に入ろうとするんだけど、身体が全部入ったくらいのところで、アリに押し戻されていました。そんな事を何回か繰り返し、団子虫は、植木鉢から追い払われました。それをずっと見ている私はヒマ人だけど、その攻防戦を見終わってから、アリの巣コロリをしかけました。アリの被害甚大だった事があるんで、巣を見つけると、そのままにはしておきません。我家のベランダ、木製です。そこに、黒い普通のアリが巣を作って、ある日、気づいたら、かなり、木がやられてる。柱その他取り替えたので、結構な出費になりました。アリの巣コロリを仕掛けて、2時間後くらいに見に行ったら、絶好の餌とせっせと運んでたけど、今朝は全くいません。植木鉢の土をあけたら、卵がいっぱい出てくるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

テレビ・リモコントラブル

昨日の夕方、相方の母上から、テレビのリモコンが動かなくなったと電話が入りました。最近、義弟がプレゼントしたものです。何かの操作ミスだろうと、相方が行きました。いろいろやってみても、元に戻らない。我家に取扱説明書が置いてあるので、一旦、戻ってきました。「間もなく録画が始まります。録画しますか。キャンセルしますか」とメッセージが出てくる。OK、キャンセルのどちらか選ぶと、一旦、テレビ画面にはなるんだけど、民放のひとつのチャンネルが映るだけで、選局できない。そのあとに、また、録画云々のメッセージが出てくるそうな。説明書で、リモコンロックの項があったんだけど、どうもそうでもない様子。他所で買って配達してきたテレビです。申し訳ないけど、いつもお世話になってる電気屋さんに見てもらおうと電話しました。対応策として、「電源を切る。コンセントを抜く。Bキャスカードを抜く。2~3分置いて、元通りにする」と、教えてもらいました。これで変化がないようだったら、見に行きますという話になりました。相方、再び、出動。指示通りにやったら、ちゃんと映るようになりました。何が悪かったんだろ。でも、さすが、餅は餅屋だなあ。家のより、いろんな機能がついてるいいテレビです。でも、録画なんてしないし、テレビが映ればいい人です。リモコン、いろんなボタンあるんで、使い方の説明だけでも、何回も行ってます(必要な事をメモしておけばわかる筈というのは、そういうので対応できる人の考え方です)。サポートする立場としては、ただ映るだけの簡単なテレビ、操作は、電源、選局、音量の3つだけというのがいいんだけど、今更、買い換えるわけにも行かないしねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

今日は電話で起こされた

カラスが朝早くから屋根をつついて目覚ましがわりと、昨日書いたら、今朝は電話で起こされました。身体の不調を訴える、相方の母上の電話だったんだけど、緊急性があるかどうか確認しようと、「今、痛いんですか」と聞いても、それは耳に入らない。ひと通り訴えたら、気がおさまったみたいで、電話終わりました。それから1時間後、「起きて、ゆっくり動いたら、大丈夫だから、さっきの電話はいいにして頂戴」 自分で電話してくるぐらいシャンとしてるならいいじゃないと言われそうだけど、正直言うと、朝早い電話は勘弁してほしいなあ。それに、電話で起こされると、こちらの頭も、ボーッとしてる。ただでさえ、頭の働き悪いのに、起きぬけは、3割減くらいになってます。カラス、電話と続いたけど、明日は目覚ましの音で起きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

カラスに起こされた

この頃、カラスが多くなったような気がする。昨日の夕食はカラスを見ながらでした。近くの電柱にカラスが2羽とまっていて、何やら話し合いをしている様子。「これからどうやって生きていけばいいのか相談してるのかねえ」 「年金問題を話し合ってるんじゃないか」なんて、バカ話をしてたら、一回り小さいカラスが加わって、3羽になりました。あれは家族だろうか、それとも三角関係だろうかと話してるうちに、夕飯が終わりました。そしたら、今朝は、カラスが屋根をつつく音で目が覚めました。のぞき見してたから、お礼参りに来たのかな。でも、日曜の朝に、大きな音をたてるのはやめてほしいもんです。カラス、頭がいいそうだから、今日が日曜だと知って、わざとやったかな。もっとも、日曜に限らず、朝早くから、大きな音立てられるのは困りますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

敵の名前は、ムラサキカタバミ

歯の治療をしてるので、ここしばらく、音訳は休業です。今まで音訳に充ててた時間を、草取りに振り替えてます。雨のあとに草取りすると捗るんだけど、雑草が生える勢いの方が凄いんで、すぐ、どこの草を取ったかわからなくなります。雑草という名前の草はないと言われたのは、昭和天皇でしたっけ。今、手こずってる雑草があります。迷惑草という名前にしたいぐらいなんだけど、何て名前だろうと、検索してみました。「雑草、球根」で、すぐ、ムラサキカタバミとわかりました。へえ、初めは観賞用だったんだ。確かに、花は、ピンクの小さなラッパ型で可愛いものね。ひとつふたつだったら可愛いのに、すごい繁殖力で、家の裏に、群生してしまった所があるし、。チビ畑の中にもところどころ生えてます。根ごと取らないといけないし、麟片が少しでも落ちると元の木阿弥です。家の裏側は、もう、ラウンドアップ使おうかな。「雑草、球根」の検索で、すぐ名前がわかるというのは、困ってる人が沢山いるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

目の前のものが見えてない

別に、比喩的な物言いではなく、そのままの意味です。昨日、夕食後の薬を飲み忘れてしまい、だいぶ経ってから気がつきました。飲む薬は、ロキソニン、セルべックス、メイアクトの3種類です。でも、袋の中に、ロキソニンとセルべックスしかない。メイアクトはどこに行っちゃったんだ。ちゃんと薬袋に戻したつもりなんだけど、昼、薬のんだあと、そこで書類広げたから紛れ込んじゃったかな。引き出しからその書類出したり、下に落ちたかもと机の下をのぞいたり、一騒動。もう探す所ないと、改めて、薬見たら、ちゃんと、メイアクトがあり、3種類揃ってました。それぞれ、シートの色違うのに、どうしてさっきは、2つしか目に入らなかったんだろう。そんな事を相方に報告してたら、「まだまだ序の口、これからが本番」と言われました。ウム、序の口のところで、アタフタしてるけど、本番になったら、もっと大変だな。そのうち、私の薬隠したでしょなんて言い始めたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

お腹がゴロゴロ鳴る

どうも、昨日からお腹がゴロゴロ鳴る。鎮痛剤他、3種類、毎食後に飲んでるから、多分、薬のせいだと思います。日頃、薬のまないから、馴れないものが入ってきて、お腹もビックリしてるんだ。なぜ、鎮痛剤を飲んでるかというと、歯科治療で、口の中をいじった為です。そのせいで、頬が腫れて、ちょっと、こぶとりバアサンみたいになってました。今日行く仕事先に、相方が昨日たまたま顔を出して、うちのがこぶとりバアサンみたいになっちゃってと面白おかしく言った様子。しんどかったら、無理しないで休んでと、ことづけががあったんだけど、今朝は、だいぶ良くなってるから、出かけよう。お腹のゴロゴロはおさまらないけど、ときどき音がしても、いいにしてもらおう。顔見て笑われて、ゴロゴロの音で笑われ、2回は笑われるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

休養日と宣言したものの

昨日、歯医者で、手術の部類に入る処置をして、「今日は安静にして下さい」と言われました。1日経ったから、もう普通でいいんだけど、今日も安静にしてようと、休養日にする事にしました。鎮痛剤飲んでるんで、頬が腫れてるだけで、別に痛みもない。休養日にすると宣言したんだけど、何もしないでいる訳にも行かないし、さて、何をしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

ご近所情報

今日は燃えるゴミの日。いつもは小さな袋一つ出すだけなのに、今日は、とびきり沢山のゴミを出しました。まずは、柿の木を切った分がかなりある。葉は落として、庭の片隅に積んであるけど、枝だけで3束(まだ処理してないのもあるけど、それは、おいおい片付けよう)。それに加えて、書類も整理しました。古紙回収に出せない分です。シュレッダーがないので、人間シュレッダーとなって、びりびり破いたのが1袋。あと、草取りした分も1袋。という訳で。かなりの量あったんだけど、相方が、車で、集積所まで運んでくれました。そこで仕入れたご近所情報。畑で、取った草を燃やしてたら、通報されて、消防署員に注意されたという話を聞いてきました。へえ、この辺の田舎でもそうなんだ。小さな焼却器あるんで、取った草を乾かして燃やせば、灰が肥料になると、ときどき思ったんだけど、やらなくて良かった。焼却器の出番、もうないってことでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

耳障りな声

この頃、テレビ見なくなったけど、「トンイ」は、毎週見てます。韓国ドラマ、何本か見てたら、知ってる俳優さんも多くなりました。今回のトンイも、顔馴染みの俳優さんが何人も出てきます。その中で、王様の母親役をやってる人が気になる。チャングムで女官長(この役職名でいいのかな)をやってた人です。その時は伸びやかな声だったのに、今回は、しゃがれた声になってる。ドラマの設定上では、かなりの年の老女だから、しゃがれた声でもいいんだけど、声を出すこと自体、しんどそうで、聞き苦しい。その人だけ、しゃがれ声に加工するということはないと思うから、年齢による変化なのかなあ。顔はカバーできるけど、声はごまかせないって事? 年をとると、低い声になったりするけど、ここまで変わるのかな。でも、昨夜は特に気になったから、一時的なもので、風邪でもひいてたのかしらん? ウ~ン、来週はどうなってるだろうって、トンイの本筋から、ずいぶん外れた楽しみ方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

やさいの時間

放送してるのは知ってたけど、今まで見なかった「やさいの時間」を見始めました。今日は、「長ネギの植え付け」でした。我家は、ほんとに小さなチビ畑なので、いろいろやるのは無理だけど、見るだけは見ようかな。日曜朝の新しい習慣になりそうです。雨が続いたので、サツマイモは根づきそうです。7本だけの苗で、ままごとみたいだけど、楽しみです。今日は曇り日で、外仕事にちょうどいい。今から、ひと仕事してきます。
同日13時半追記
午前中、柿の木を切りました。家の西側に日よけを兼ねて植えたんだけど、狭い場所で育ち過ぎてしまいました。いっこうに、実はならないし、チャドクガが、卵をびっしり葉裏に産むので、困ってました。家の西側ということは、隣家の東側になるわけで、切れば、隣家は喜ぶはず。エイヤッと、切る事にしました。先に枝葉を払い、上の繁ってる部分は全部落とし、あとは太い幹だけが残ってるけど、ここでエネルギー切れ。日を改める事にして、枝葉の処理にかかりました。午前中で終わると良かったんだけど、まだ、ちょっと時間がかる。でも、昼ごはん食べたら、動く気がなくなっちゃったなあ。残りの枝葉の処理も、日を改めてかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

eふれんず、これは便利

もともと、買物好きじゃない事もあるんだけど、ネットで物を買う事がありません。今回、初めて、生協のネット注文「eふれんず」を利用しました。宅配を利用してるんだけど、配達される日に、次の注文書を出さなきゃいけない。初めのころは、何を注文したか、メモ取ってたんだけど、この頃ずるくなって、適当に注文してました。ネット注文なら、品物が届いてから注文できるので、迷う事がないと、友達に教えてもらいました。利用者登録してから、どうやって注文するのか、あちこち見たけど、頭はまだ紙ベースのまま。今まで通りの注文コード入れる方式でやりました。へえ、点数と合計金額が出るんだ。その上、「注文内容をメールする」をクリックすれば、自分宛てに、注文内容が届くんだ。これはいい。今までも、eふれんずを利用しませんかという記事、目にはしてたんだけど、関係ないと素通りしてました。こんなに便利なら、もっと早くから利用すれば良かった。毎週来るカタログにはない、eふれんずだけのお勧め商品もあるみたいだから、そのうち、頼んでみよう。これに味をしめて、ネットで買物に走るかというと、そんなことはない。たぶん、生協どまりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

ジャガイモの収穫、応援

市民農園ではないけれど、サポート付きの小さな畑をやっている若いお母さんがいます。ジャガイモの収穫、手伝ってほしいと頼まれて、畑仕事をやってきました。もともと小さな畑なんだから、ジャガイモ、1畝だけ(それも短い畝)なんだけど、それでも大変でした。収穫後に、今度は広い畝を作って、サツマイモの苗を挿してきました。教えられた通りにやったつもりなんだけど、あとから見に来たサポートのお兄さんに、「ちょっと苗の間、詰めすぎかな」と言われました。でも、大丈夫という事で、あとは、トマトの脇芽をかいたり、キュウリのネットを張ったりと、いろいろ用事はありました。ウ~ン、これをひとりでやるのは大変だ。サポートの方、教えてくれるだけで、実際の作業をやる訳ではないんだけど、ジャガイモの畝にスコップ入れるへっぴり腰を見かねて、それだけはやってくれました。スコップも下手だったけど、畑の借主、鍬を持つ手も変だったもんな。小さな区画がいっぱい並んでて、1区画の面積は、ほんとに、猫の額ほど。そこに、いろんな種類が植えてあります。サポート役のお兄さん、丁寧に教えてくれるので、これからも、ときどき連れてってもらおう。同じくらいのチビ畑が庭にあるので、参考になる筈です。そこで挿したサツマイモ苗の残りを分けてもらって、早速、家でも挿しました。ちょっと、しおれ加減だったけど、昨夜、雨が降ったから、多分つくだろう。7本、挿しただけです。サツマイモ出荷してた母が生きてたら、ままごとみたいだと笑うだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

無知・単純な預金者

最近は、振込み、残高確認等、インターネットで出来るので、銀行に行く事少なくなりました(出先の仕事は、いまだに銀行に行ってすべてやるので、これは別)。行かなきゃ済まない用事もあるんだけど、どうしても伸ばし伸ばしになってしまう。昨日、全部片付けてしまおうと、1時間くらいの予定で出掛けました。行ったのは、信用金庫・農協・郵便局の3件。待ち時間に他に回って用事を済ませたりしたんだけど、2時間ぐらいかかり、大幅に時間を食いました。それでも、機嫌よく帰ってきたのは、3件とも、お土産付きで、、台所洗剤とか、布巾とか、いろいろ手に入ったからです。でも、金利のいい頃なら、台所洗剤や布巾、何十年分も買える利子がついたんだよなあ。粗品を貰って喜んでるのは、無知・単純の見本みたいなものです。貰った品物、郵便局が一番でした。動かした金額、他の2倍くらいだったんだけど、ゆうに4倍くらいの内容でした。粗品をネタにブログ書くより、金利を何とかしてくれる方がいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

社寺建築修理分野にはまりそう

先日、社寺建築の修理の本を音訳しました。入門書的な本でした。昨日、その感想を聞けました。今度は、もう少し、本格的な内容の本をお願いしたいとのこと。丹那トンネルで、入門編(実際は子供向け)の「トンネルを掘る話」の後に、より詳細な「丹那トンネルの話」をやったのと同じパターンだな(先方も同じ事を言ってました)。帰りがけ、図書館の書棚で、何かいいのがあればと探しました。手に取ったのは、「唐招提寺 匠が挑む」と、「京の職人衆が語る桂離宮」 ざらっと見たら、桂離宮の方は、口述筆記の形を取っていて、京都弁でした。本文、まるまる京都弁というのはきついなと思ってたら、サピエ図書館にありました。その旨、メールして、サピエで借りてもらおう。唐招提寺の方はサピエになし。でも、解体修理の様子をかなり詳しくテレビでやってたような気がします。もう、そこから情報は得てるかな。本の内容が、先方の希望するものとあってるかどうかわからないのも、迷う所です。本読んで、はずれだったという事、よくあるけど、音訳は1冊仕上げるのに、それなりの時間がかかる。できたら、先方の希望とは合わない「はずれの本」は避けたいもんです。まえがきと最初の1章ぐらいを、試し聞きという形で届けてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

押し問答

昨日の午後、「ホームページ製作の件で・・・」と、会社名と名前を言い、「社長さん、お願いします」と、電話がありました。「代わりに用件伺います」と言うと、「社長さんとお話したいので、お帰りの時間を教えてほしい」とのこと。重ねて、「用件伺います」と言うと、「あなた、社長じゃないですよね。社長さんと話したいので、お帰りになる時間を教えてほしいんです」

こんなやり取りを何回か繰り返したら、向こうが先に切れました。「だからあ、社長さんと話したいんで、お帰りになる時間を聞いてるんです」 向こうが切れたんなら、こっちも切れてもいいな。「だからあ、先ほどから、代わりに用件を伺いますと申し上げてます」 それに対して、「さっきから言ってるように・・・」と同じ話が続きそうだったので、そこで電話を切りました。電話で話を聞くかどうかの選択権はこっちにあるし、社長の帰る時間を教える義理はさらさらない。電話番号表示によると、神奈川県からかかってきた電話でした。ちなみに、そのとき、社長は、後ろにいて、このやり取りを聞いてました。ホームページは作らないから、初めから話にはならないけど、こういう電話、すべて、私の守備範囲です。事務のおばさんひとり丸め込めないようじゃ、社長にまで話は通らないと思ってください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

録画予約2件

「つむじ風食堂の夜」、不思議な味わいのある本です。音訳しようと登録したんだけど、許諾なかなかいただけず、待ってるうちに、著作権法の改正があり、許諾なしで音訳できるようになりました。でも、もう、そのときは、全国に何件かあったし、そのうちの1冊は、プロの録音だったので、登録、取り消しました。それからしばらくして、映画化されました。原作読んで映画見るとガッカリすること多いんだけど、これは当りで、とても面白かった。今日の午後、WOWOWで、放送します。映画は、本にないイラストがいくつも入ってました。もちろん、著者の吉田篤弘氏のイラスト。もう一度、ゆっくり見たいなあと思ってたんだけど、録画すれば、思いのまま、見るの楽しみです。もう1件の予約は、「続・激突」。激突は面白かったけど、続はどうかな。最近、WOWOWで放送される映画、よく録画してます。夜、ゆっくり見ることにしよう。
同日20時40分
「続・激突」見たけど、原題は、たぶん全然違うはず。邦題、大幅なでっち上げだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

節電関連記事

中日新聞日曜版、メインは「夏の電力不足 節電で乗り切ろう」でした。丹念に読んだけど、参考になることはありませんでした。この中に書いてあるようなことは、前から、やってます。してないのは、テレビの省エネモード設定ぐらいかな。これも、テレビ、そんなに見なくなったしね。

それより参考になるのは、使う電力のほうの記事。昨日は、エスティマに1500W使えるコンセントがついてて、非常電源として使えるという記事があったので、自動車の話で盛り上がりました。でも、うちは、エスティマは、いらないもんなあ。もっと小さい車、できたら軽自動車でそういうのがあればいいのに。今度、車を買い替えるときはなんて話にもなったんだけど、思わぬ要素が車選びに影響しそうです。何年後に車替えるかわからないけど、その頃には、車の方も、大きく変わってるに違いない。太陽光発電も、屋根に載せる大掛かりなものではなく、もっと小型タイプの記事もありました。小遣いためて、買ってもいいんだけど、もっといいのが出てくるかと思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

大変だな

音訳の会、退会したの、ずいぶん前のような気がするけど、まだ2ヶ月しか経ってません。もっとも、去年はほとんど休会状態だったから、1年以上経ったような気がするのも、無理はない。昨日、音訳の会の同期の人たちと話す機会がありました。今まで、テープ版で届けてたものを、この秋から、デジタル版でも届けるということで、大きく変わるみたいです。話を聞いてたら、いろいろ大変そう。今までも、デジタル化検討されてたんだけど、いつまで経っても具体化しないので、トップダウンで、一気に決まったみたいです。もちろん、デジタル録音・編集、詳しい人はいるけど、雑誌の数も多いから、当座は大変だろうな。何年も前から計画して、すべて、デジタル録音に切り替えたところもあるけど、当地では、まだテープ録音主体。デジタル化といっても、テープ音源をデジタルに取り込んで、編集する形です。退会した人があれこれ言っても、野次馬でしかないけど、いつまで、テープに軸足がある活動をつづけるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

ファイル送信・トラブル

録音終わったので、校正してもらうべく、音声データをファイヤーストレージで送信しました。送ったら、別便で、その旨、メールするようにしてます。何時間かして、「届かないんだけど」とメールが来ました。久しぶりに送ったから、何か手順を間違ったかな。もう1回送りました。今度は、受信はしたんだけど、ポインターあわせてあけようとしたら、ファイヤーストレージからのダウンロード案内のメールが消えちゃったとの事。何だ、そりゃ。一応、自分宛にも、ファイヤーストレージで送ってみたら、ちゃんと受信できました。相手も、同じように、自分宛に送ったら、ちゃんと届くとの事。ウ~ン、どうしてなんだ。考えてもわからないので、今度はファイルトラックで送ってみました。これも、ファイルがあかないとか、すったもんだしたんだけど、ちゃんと開いたようです。

今日、その人に会うんで、USBで渡してもいいんだけど、いちど楽なほうに慣れちゃうと、お互い、物の受け渡しはちょっと面倒です。それに、いつも、こんな誂えたように会うわけじゃないし、やっぱり、トラブルなく、ファイル送信できたほうがいい。ファイヤーストレージが一番つかいやすいんだけど、どうして、できないんだろ。お互い、自分宛には送れるんだから、パソコン同士が、仲が悪くなったのかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

録音終了、1回目修正終了

5月中に終わらせたいと思ってた本、昨日、録音終わりました。小さな見出しごとに、聞き直しして、修正してあるんだけど、いくつか、要修正が残ってるところがある。そこはマークつけてあるんで、マークで飛んで、修正できます。一応、全部修正終わって、今度は、本を離れて、耳だけ校正。そうやって聞くと、その読みでは意味が取れないでしょというところが見つかります。あらま、いくつか消しのこしがあるし、雑音が入ってるところがある。イヤホンで聞いてるから、些細な雑音も気になるんだけど、利用者の方も、イヤホンで聞くから、ちゃんと直そう。消し忘れは、ご丁寧に、同じフレーズ、いくつも入ってるところが1箇所ありました。2倍速で聞くんで、録音時間の半分で聞きなおしできます。今日、そこを修正して、校正お願いしようかな。その前に、まずは飯の種の仕事をしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

5月の検索ワード

このごろ、アクセス結果を見ると、検索ワードで来る人より、ブックマークの方のほうが多くなりました。でも、検索ワード結果も、それなりに面白いので、5月の結果を書きます。1位、ヒメアリ、72。2位、はっちょの日記、26。3位、口中音、22でした。1位は、やっぱり、「ヒメアリ」だったんだ。毎日、毎日、ヒメアリの検索が多くて、ヒメアリ・ブログかと思った事あったもんなあ。困ってる人、沢山いるんだ。はっちょという検索は今までもあったけど、「はっちょの日記」としての検索、こんなにあるのは初めてです。どこかで、「はっちょの日記というのがあって・・・」という話になってるのかな。でも、検索結果見ると、茨城弁では、嘘つきのことを、はっちょというそうです。その伝で行けば、このブログ、「嘘つきの日記」ということになるんだ。これから、ときどき、嘘も混ぜようかな。口中音が、3位に入りました。デジタル録音になって、テープ録音のときより、口中音は気になるものね。口中音で検索して、このブログ見ても、効果があるのかないのか、わからない記事しか出てこないのが、しょうがないけど。5月はこんな結果だったけど、6月は、どんな検索ワードがトップスリーになるか、また、報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »