« 長期戦になりそう | トップページ | お気に入りの整理 »

2011年4月 8日 (金)

耳だけ校正

お互いに校正しあう仲間がいます。2人とも、プライベート版を作ってるので、校正は耳だけ校正にしてます。今、その人、短篇集を読んでる。30分から1時間ぐらいの話、1話ごとに送ってくるので、校正というより、楽しんで聞いてます。その中に、「巡査が白いテトウで道を示した」という文がありました。テトウってなんだ。手刀じゃないの?だけど、白い手刀って変だなあ。他にも、いくつか気になる箇所はあって、それはどんな間違いをしてるかわかりました。「テトウ」はさっぱりわからない。どんな字か聞いてみたら、「手灯」でした。テトウとルビつきとの事。ウ~ン、耳で聞くって難しい。私が思い浮かべられないだけで、明治あたりの話を聞いてる人はわかるんでしょうかね。漢字表記入れるかどうか確かめなかったけど、今度、聞いてみよう。耳だけ校正、私の場合は、指摘そのものが間違ってる事がよくあります。

|

« 長期戦になりそう | トップページ | お気に入りの整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/51332173

この記事へのトラックバック一覧です: 耳だけ校正:

« 長期戦になりそう | トップページ | お気に入りの整理 »