« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

ロイヤル・ウェディング

結婚式の始まるちょっと前からだけど、昨夜の中継見ました。話題にはなってたんだろうけど、新婦、ちゃんと見るの初めて。へえ、こういう顔の人なんだ。晴れやかな顔して、新郎といい感じで話してるのが、日本の皇室と違うなあ。もっとも、皇室は、結婚式を中継するなんて思いもしないだろうけど。

世紀の結婚式なぞと言ったチャールズ皇太子の結婚式は30年前だそうな。おぼろげな記憶だけど、そのテレビ中継も見た気がする。イギリス王室の2代の結婚式は見てるんだ。外国のは見てるのに、皇室の方は、ほんの少しかいまみただけ。親世代の方は、ニュース映像の美智子妃の記者会見しか印象にないし、子世代も、廊下歩いてる途中の姿しか見てません。おとぎ話だと、「結婚しました。それから幸せに暮らしましたとさ」で話は終わるんだけど、現実世界はそうはいかない。皇室もイギリス王室も、いろんな事がありました。これからどんな展開になるんだろう。次の世代の結婚式というと、30年後ってとこでしょうか。皇室もイギリス王室も、多分、30年後も存続してるだろうけど、私はもうこの世にいないと思う。残念ながら、3代の結婚式は見られません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

事なきを得ました

昨夜、いつも校正しあう友達から、慌てた感じで電話がかかってきました。最近録音したセクションはちゃんと再生できるんだけど、初めの方のセクション、音が出ないとの事。音訳ソフトの不具合なら、全部の音が出ないはずなのに、どうしてだろ。自慢にはならないけど、私、トラブルは友達みたいなもの、トラブル慣れしてます。音声データはどうなってるか、音訳ソフトじゃなく、マイコンピューター開いて、メディアプレーヤーで聞いて貰いました。そしたら、1番目のファイル、題名じゃなく、途中の本文になってるそうな。初めの方の音声データが消えちゃったんだ。でも、校正のため、章ごとに送ってきたファイルが、当方のパソコンに保存してある。それをインポートして、章の並びをちゃんとすれば、使えるようになります。

慌ててる相手に、その旨、話したら、向こうも落ち着きました。いろいろ話してたら、本来のファイルはどうして消えちゃったかわからないけど、校正の時、不要分として外したファイル(データの容量少なくしたいんで、該当部分だけ送るようにしてます)が、ゴミ箱に残ってる事に気がつき、「インポートのやり方を教えて」という事になりました。電話なので、こちらと向こうと同じ作業をして、ファイルの指定の仕方等を説明して、デージーインポート。ちゃんと元に戻りました。不要分消す過程で間違えたんなら、音訳ソフト上のセクションも消えるはずだから、そこでのミスではない筈。実際に作業したのは私ではないんで、どうしてこんなトラブル起きたかわからないんだけど、とりあえず、元通りにはなりました。お礼に何か御馳走してくれるというんだけど、歯が直ってからの方がいいから、当分先だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

ビルドブックできない

先程、ヤフーで、「ビルドブックできない」で検索してきた方がいました。何か参考になる事があれば有難いと、検索結果を見たら、そこに表示されてる5件、全部、このブログでした。音訳ソフト使ってる方多いと思うんだけど、ビルドブックできなくて困った人いないのかなあ。ちなみに、グーグル検索では、もっと沢山あったんだけど、「ビルドブックは何回でも出来ます」とかで、困った情報ではありませんでした。

シナノケンシに電話かけて聞いた事もあります。その時は、蔵書読みあげて、校正・修正すべて済み、ビルドブックすれば完成という所で、「不明のエラーです」とメッセージが出て、ビルドブックできない。青くなりました。シナノケンシの指示に従い、トラブルの原因であろうファイルを削除して、その部分、録音し直し、何とか、完成にこぎつけました。音訳ソフトの取扱説明書見ても、ビルドブックエラーの事、何も書いてないし、シナノケンシに電話した時にも、原因を聞いたんだけど、要領の得ない返事でした。押し問答してわかったのは、また同じ事起こる可能性あるという事だけでした。その言葉通り、つい最近、2度目のトラブルを経験しました。それは、他の要因で録音中止にしたんだけど、この展開で行くと、3度目もあるって事なんだろうな。「ビルドブックできない」で検索して来られた方、このページ見ても、「困った・困った」しか書いてなくて、参考になる情報なかったと思います。詳しい方が、そういう場合は、こういう対処法がありますから試してくださいというページを作ってくれるといいんだけど。そういえば、1度目のトラブルの時は会に所属してたから、詳しい経緯をレポートの形で出したんだけど、あのレポートどうなってるだろう。きっと何かのファイルに綴じ込まれて、眠ったままなんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

対面も、お休み

花粉症で録音は休んでるんだけど、対面もそうなりそうです。歯の治療がらみなので、読みたくない方はスルーして下さい。歯医者さん、すぐ終わる筈が、他の歯も要治療になり、歯医者通い、長期戦です。予定外の事が次々起こるのは、年相応に、ガタが出始めたのかも。昨日も不具合おこし、予約外で受診。詳しい事は省きますが、今までかぶせてあったのが取れ、仮付けして、他の所治療してたのに、それがまた取れ、今度は、仮付けも出来なくなってしまった。連休中は歯医者も休みなので、このままにしておくのはという事で、麻酔して、神経取りました。その歯、十年以上前に治療した歯です。今回良く見てみたら、歯茎から、申し訳程度にちょっと出てるだけで、歯の形は、ほとんど、なくなってました。神経取って、そこに詰め物したんで、痛さはなくなったんだけど、その申し訳程度に出てる部分が、微妙に舌にあたる時がある。普通に話してる分には気にならないんだけど、昨夜、下読みしてたら、やっぱりあたる。その部分、とがってるまでは行かないけど、ずっと舌を刺激すると、舌が傷ついちゃうな。対面、2時間読み続けるんで、ちょっと、きつい。とりあえず、次の歯医者の受診日までの対面はお休みする事にしました。鼻は花粉症・目は老眼・口は歯、三拍子そろって不調です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

自己規制

とても興味のある録音図書を借りたんだけど、注と表の音訳が不適切で、本文の意味が取れない。出来たら、新しく録音してくれると有難いんだけどと頼まれてた分、先日、完成して、相手に届けました。かなり分厚い本で、内容も難しい。第2章の途中まで、録音終わったんだけど、今、花粉症で調子悪いし、私の手に余る。新たに録音するのはやめて、方針転換しました。その経緯、書きはじめたんだけど、この方法まずいんだろうな。会に属してる訳じゃなく、全くの個人活動だから、余波がどこかに及ぶことはないけど、やっぱり公表するのはやめときます。ここまで書いたら、バレバレみたいなもんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

予約117人

中日新聞の書評に、道尾秀介の「カササギたちの四季」が載ってました。彼の本、1冊も読んだことありません。面白そうなので、図書館の予約入れようとしたら、予約117人。そんな沢山予約入ってたら、回ってくるのはいつになるだろう。買った方がいいかな。まずは、どんな本書くのか、1冊読んでみようと、「片目の猿」を予約しました。こちらは、予約ゼロだったので、今度、図書館に行った時、手に入るだろう。あたりだといいんだけど。

ついでに、サピエ図書館でも、「カササギたちの四季」検索してみました。へえ、ダウンロードできる。すぐ聞けるんだ。サピエに登録されていればという前提条件はつくけど、利便性からすると、サピエ図書館の方が、格段、優れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

太陽光発電

先日、太陽光発電設置の営業電話がかかって来ました。「太陽光発電、知ってますか」若い女性の声です。ハイ、あなたがオムツしてた頃、「太陽光発電友の会」なんてのに入ってた事もあります(確か、京セラ系の施行業者がやってました)。

太陽光発電、頭の隅には、ずっとあります。大地震後すぐの日曜に、知り合いの電気屋さんの展示会がありました。「太陽光発電」のコーナーもあるそうな。新しい情報知らないので、行ってきました。でも、我家、設置費用がどうこうより、屋根に、OMソーラーのパネルが載ってるのが、いちばんの問題です。太陽光発電、ある程度のパネル数載せないと、屋根工事に見合う結果が出ない。数日後、その電気屋の営業が来てくれた時、古い家の屋根に載せる事も考えたんだけど、耐震に問題があったから、家を新しく建てたんだもんねえ。せっかく顔を出してくれた営業には、「空振りさせてごめんなさい」と謝りました。それから、家庭用の風力発電とか、趣味でやるレベルの太陽光発電パネル1枚の物とか、いろいろ調べることは調べたんだけど、、結局、何もせず、今に至ってます。「太陽光発電、知ってますか」と言う問いかけに、「ハイ、やりたいとは思うんだけど、うちの屋根、もう、ソーラーパネルが載ってるもんですから」と本当の事を答えたのに、相手の若い女性は、からかわれたと思ったみたいです。OMソーラー、それなりに気に入ってるので、当分は現状維持です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

生「やりましょう」

昨夜、孫さんの「エネルギー政策の転換について」の中継、ユーストリームで、途中から見ました。たまたま行き当ったので、見たのは、終わりがけの少しと、その後の質疑応答だけなんだけど、とても良かった。聞き入りました。テレビの原発関連の記者会見、何を言いたいのかわからず、その後の質疑応答もイライラする事ばかり。ほとほとイヤになってたんだけど、孫さんの言葉、しっかり、こちらに届きました。もっとも、昨夜の質問者の中にも、見当はずれの事を延々と言ってる人がいて、時間がもったいなかったけど(確信犯でありました)。

自由報道協会主催との事。質問の中に、エジプトの人たちは、新聞・テレビの言う事をほとんど信じず、ツイッターの情報によって動いたという話がありました。私も、今、テレビ・新聞より、ツイッターの方を信じてるかもしれない。マスコミが流すのは、大本営発表で、ほんとの話は水面下のような気がしています。昨夜の動画中継、どのぐらいの人が見たんだろう。中継横の書き込み画面に、いろんな言葉が流れて、それも面白かった。「これを見てない人たちに、孫さんの思いを伝えなくちゃ」というのもありました。ソフトバンクのページで、いくつもの「やりましょう」を見てたけど、昨夜は、生「やりましょう」も聞けました。そうだ、ニコニコ生放送なら後追いで見られると気がついて、今、全部見てきました。これがテレビで見られると、もっと多くの人が見るのになあ。「エネルギー政策の転換について」 お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

与太話を流してしまった

先日、会社の用事で銀行回りをした時、システムの変更で、通帳を切り替えなきゃいけないところがありました。別の銀行では、ICチップのキャッシュカード勧められたし、その時やり残した個人の分を、今日、みんなやってこよう。印鑑、通帳、カード、本人じゃないとダメな可能性もあるので、相方を運転手にして出かけました。まず、ひとつめ、あまりお付き合いのない所です。通帳切り替えはすぐ済んだけど、ICチップ入りのキャッシュカードは、口座開いた支店じゃないとできないそうな。残念、相方の分だけ、他の支店です。「切り替えずに、このカードのままでも支障なく使えるのかな」と聞いたら、「1年以内に使えなくなるので、ATMの入出金ができなくなります」との事。それは困る。少し離れた支店だけど、帰りに寄る事にしよう。

ふたつめ。こちらがいつもお世話になっている所です。ICチップのキャッシュカード申し込んだら、何枚か書類を書く羽目になりました。「○○は、ICチップ入りのカードに切り替えないと1年以内にATM使えなくなるんだって」、「エーッ、それじゃ、困るお客さん沢山出てきますよね」なんて、雑談をしながら書いてました。ひとつめと同じように、申込書渡して帰ろうとしたら、「控えをお渡しするので、お時間取って申し訳ありませんが」としっかり待たされました。さて、予定外だけど、もう1箇所。先程の別の支店に行って、申し込みをしました。ここは控えなどなく、すぐ帰れる。そしたら、「通帳切り替えお願い」の大きなポスターがあり、その中に、「キャッシュカードは今まで通り使えます」 えっ、話が違うじゃない。もう1度窓口に戻り、今までの経緯を話して確認。相手は、「そんなことはありませんけど」と、首をかしげるだけです。日頃、ここは金融機関じゃない、金融機関まがいと悪口を言ってるので、今更、何があっても驚かないや。用事は済んだんだからいい事にしよう。しかし、他のところで、変な情報を流して、与太話をしちゃったなあ。そこは、しっかりした金融機関。客のいう事を鵜呑みにすることはないから、変な噂が流れる事はないと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

あらま、検索にかかった

検索は思わぬ結果になる事がある。「サピエ」で検索した方がいて、ヒットしたのは、昨日書いた「都市伝説」 この話、信頼できる筋から聞いたんだけど、また聞きは、また聞きだから、100パーセント事実として扱うのもなあと、都市伝説のひとつと思ってくださいと逃げました。まさか、それが、サピエの検索でヒットしようとは。グーグルの検索結果みたら、昨日の時点では、45番目くらいに載ってました。出来るだけ多くの関係者の目に触れるといいけど、当事者は、この記事みても、別段、何も思わないんだろうな。ウチの図書館と同じところがあると、かえって、意を強くしたりして。蛇足だけど、書いておこう。いやあ、そんな図書館、滅多にないと思います。
同日14時追記
先ほど、「サピエ図書館・苦情」でグーグル検索かけてこられた方がいました。検索結果みたら、このブログの「クレームおばさん」が2番目に載ってる。ほんとに、「あらま」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

都市伝説

昨日聞いた話、あまりに信じられない話で、真偽のほどがわからない。都市伝説のひとつとして紹介します。
とある地方の図書館、サピエ図書館にアップする録音図書の基準が不可解きわまりない。全国で初めて出来上がった本は、速攻アップする筈なのに、どういうわけか、いつまで経ってもアップされない。録音図書作るボランティアが不思議に思い、確認したら、「どこもアップしてない本だと、書誌情報等、1から入力しなきゃいけないので」という答えだったそうです。エーッ、入力が面倒だから、やらないの? 録音図書作るボランティアの側は、1冊の録音図書仕上げるのに、下調べ、下読み、本読み、校正、修正、編集と、結構な時間かかります。それを、図書館の蔵書として受け入れる側が、「面倒だからやらない、大変だからやらない」って言うんだ。

トンデモナイ話だけど、人からまた聞きの話なので、途中でニュアンス変わってるかもしれない。自分で聞いた話なら糾弾するんだけど、都市伝説くらいに思っておこう。担当者替ってからの状態を知ってる私としては、さもありなんと思うけど、ここに書く前提としては、あくまで、この話、都市伝説です。(仕方ないから、都市伝説という事にして)この話を作った人は、スゴイ。「面倒だからやらない、大変だからやらない」って、なかなか、そんな事思いつかないもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

公共図書館に関するアンケート

全国音訳ボランティアネットワークから、「公共図書館に関するアンケート」が来ました。著作権法改定を、音訳者と公共図書館の結びつきを強めるチャンスととらえ、分科会のテーマに取り上げるとの事。

多分、当地の図書館と音訳ボランティアグループ、とてもいい関係ができているという評価を受けてると思います。そこを退会して、個人活動に移った身としては、このアンケート、書きようがありません。「図書館と連携した方がいいと思いますか」という設問があるけど、退会した当時と何も変わってないなら、連携したくありません。それまではちゃんと機能してたのに、担当者が変わってから、何が何だかわからなくなりました。「連携しなくて困っている事はありませんか」 困ってません。プライベート版も、図書館の蔵書と同じように時間かけて作るんで、サピエ図書館にアップ出来ればいいと思うけど、図書館に属してた時も、アップされませんでした(個人的に、どうしてアップされないんですかと聞いたらアップするという何とも不思議な状態でした)。あれから、時が経ったんで、少しは状態良くなってるといいんだけど。退会したら、音訳と縁が切れると思ったら、プライベート版を頼まれるようになって、会にいた時より、沢山読んでます。正規ルートより、断然早く仕上げるからだと思うんだけど、これも不思議な話です。ところで、アンケート、どうしよう。書きはじめると、ヤバイ事を沢山書きそうです。ここに書いてる分には、どこの誰が書いたかわからないという事で済むけど、アンケートだと、どの図書館か、特定出来ちゃうもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

あちこち、途方もなく混雑

遊びは、安・近・短の我家。昨日は、花の苗を買いに農園に行って、昼は、回転寿司の予定でした。まず、農園。前回は、平日に行ったんだけど、日曜日はこんなに混むんだ。あまりの混みように驚きました。レジも長蛇の列。道路に面した奥の方に行ったら、入れない車が、道にズラッと待ってます。駐車場にすぐ入れただけで、ラッキーだったんだ。土や肥料を買う人たちは、台車がなくて困ってました。ゆっくり見て回ってるうちに、レジの列が短くなった時があったので、いくつか求めて帰り、一応、予定は済ませました。

さて、次は回転寿司。駐車出来たものの、店に入ったらとんでもない待ち人数。どれだけ待ったら、順番が来るんだ。待つの苦手なので、すぐ店を出ました。農園は、日曜日は混むだろうと、ある程度予想してたんだけど、回転寿司のあの混みようは思ってもいませんでした。遠出してた人が、安・近・短になっちゃったのかな。今度は、平日に行く事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

大変だった

心配していたけど、パソコン、ちゃんと立ち上がりました(実を言うと、昨日、何回もシャットダウンさせたので、今更、立ち上がったもないんだけど)。まずは、決算資料作ってしまおうと、試算表開いたら、エクセルから警告。循環なんとやらで、対処法がふたつ書いてあります。この表、自分で計算式放り込んだものです。今までは普通に使えたのに、どうして、よりによって、この時点で、警告が出てくるんだ。ウ~ン、読んでもわからない。こういう時は、簡単な方を選ぶ事にしよう。まずは、決算資料作るのが最優先。何十年か前は、計算機で計算し、手書きで、試算表作ってたのに、便利なのに慣れてしまうと、もう、元には戻れません。集中してやり、何とか、終わりました。

ここで終わればいいのに、パソコン、安定した状態に出来ないかと、あちこち開いてたら、「システムの復元」が目にとまりました。もう、決算資料は作ったんだから、何かトラブルがあっても、大丈夫。これをやってみよう。システムの復元自体は何なく出来たんだけど、「あなたのパソコンは危険な状態です」と赤い画面がひっきりなしに出てきます。セキュリティソフトが飛んじゃったんだ。これは一体どうすればいいんだ。ソフトは、マカフィー。「トラブル関連のQ&A」を見たら、システムの復元で、こういうエラーが出た場合というのがありました。そこで指示している、その1、その2をやってもダメ。その3のソフトのアンインストール・再インストールをやったら、やっと普通になりました。書けば簡単だけど、何せ、よくわからないままに手探りでやってます。決算資料作るより、疲れました。ついでに、インターネット、プラウザ閉じるたびに、一時ファイル消去というのにもチェック入れて、手探りのドタバタは終わりました。パソコン教室に行って、基本的な事がわかれば、こんなにあせらないかと思うんだけど、一からはじめるのもなあ。今まで通り、ヘルプ頼み、検索頼み、何かあるとドタバタするというのを続ける事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

パソコンがあかない

パソコン、電源入って、個人認証まで出来るのに、そこからソフトが立ち上がらない。何回やってもダメ。それではと、ずっと冬眠していたXPを開こうとしたら、セキュリティソフトの更新をずっとしてなかったので、更新だけで、延々と時間がかかり、まだ終わりません(たぶん、容量不足なんだと思います)。今日は決算資料作ろうと思ってたのに、どうしよう。知り合いの電気屋さんにSOS出す前に、もう1度とやってみたら、普通にあきました。何でかわからないけど、今は大丈夫だから、急いでやってしまおう。そういう具合なので、ずっと更新してきたこのブログも、ある日休んでるかもしれません。携帯からも、更新できるようだけど、携帯から入力した日には、私のスピードでは何時間かかる事か。更新しない状態が何日か続く事があったら、多分、パソコンの不調です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

交通事故の現場写真

昨日、ホームセンターに買い物に行く途中、軽自動車が、側溝に落ちていました。大きい深い側溝で、軽自動車の車体が傾いてる。警官も2人いて、現場検証してたんだけど、相手の車がいない。単独事故としか思えないんだけど、どうしてこの道で、側溝に落ちるのかわからない。帰りも同じ道を通ったんだけど、さっきの警官が、軽自動車とずいぶん離れたところで写真撮ってます。何だろうねえと言いながら帰って来ました(私は助手席)。

今朝の新聞で、事故の写真が載ってました。角地の家の玄関(道から奥まっています)に、車が突っ込んでいて、その家の前の側溝に、軽自動車が落ちてます。この2台の距離、結構あるんだけど、どういう事故だったんだろ。記事を読んでも、よくわからない。その家の人も、写真に写ってました。事故当時、家にいたんだけど、無事だったとの事。家に車突っ込むの、4回目だというから大変だな。旗竿地形の奥にある我家は、車が突っ込んでくることはないので、それだけは安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

仕事半分、抱っこ半分

今日は、午前中、出先で仕事の日。仕事といっても、かなり、ゆるい内容です。お茶飲んで、話してる方が多いかも。先週、いろいろ片づけたんで、今日は銀行関連だけでいいかなと思ってたら、思わぬ展開。その家の娘さん、体調悪くて、赤ちゃんと一緒に里帰りしてました。いつも、ちょっと抱かせて貰うんだけど、今日は手が足りなくて、本格的な抱っこ要員。「乳母の○○おばちゃんだよう」なんて言ってあやしてました。でも、抱っこしてるだけで、他は何もしない乳母。オシメ替えたり、ミルクをやったりは、おばあちゃんの役目です。乳母は、ぐずらないように抱っこしたり、おもちゃで一緒に遊んでるだけ。でも、普通に仕事した日より、沢山お礼を言われて帰ってきました。仕事半分、抱っこ半分じゃなくて、仕事なし、まるまる抱っこの方が、私はいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

目、鼻、口

花粉症、毎年、高校野球のころ、いちばんひどいのに、今年は何ともない。花粉症と縁が切れたかと喜んだら、遅がけでやってきました。目がかゆい。鼻が詰まってる。起きてる時はそうでもないんだけど、寝てる時は口呼吸になってるみたいで、夜中、口が渇いて目が覚めます。口は、歯のトラブルもあるしなあ。目、鼻、口、不調、三拍子揃い踏みです。そういえば、五十肩(たぶん)で、左腕の動きが悪かったんだけど、いつの間にか直りました。不調ばかりではない、良くなってるのもあるんだ。すべてを統括してる頭の中はどうかというと、これが一番こころもとないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

エラー四連発(長文です)

久しぶりにやっちまいました。かなり面倒な表を読んで(数字以外のデータも入ってたので、エクセル入力ではなく、音訳する事にしました)、自己校正し、間違ってる所を修正したら、あっという間にそれ以降のフレーズが全部消えてしまった。はあ、脱力です。校正時、マークを使ってたんだけど、マークのところにマウス置いてる積りで、その横の上書き・パンチインの切り替えのところに置いてあったようです。そりゃ、上書きモードになってたら消えて当然です。こういう時は慌てちゃいけない。画面上で消えたからといって、データは消えてないから、音声インポートすればいいんだ。ビルドブックしてないから、不要なデータも全部入ってる。それを削除するのも大変だけど、読み直すより楽だろう。せっせと削除して作業終了。もう一仕事と、ビルドブックかけたら、「不明のエラーです」と出て、ビルドブックできない。エ~、ビルドブック出来なかったら使い物にならないよ。さて、どうしよう。今までいろんなトラブルあったので、必ず、コピー取ってます。仕方がない、その日に読んだ分は諦めて、前日分のコピーをオリジナルに使う事にしました。ここまでは、今までも経験したトラブルです。

ここから未体験ゾーン。ビルドブックできなかったデータ残しておくと間違いの元だから、削除しようとしたら、「管理者権限でないと削除できない」とアクセス拒否されました。管理者は私なんだけど、どうすればいいんだ。検索してもわからない、ウ~ン、困った。今録音してるデータは、本の題名つけて、「実行中」というファイルに入れてあります。階層あげて、その実行中のファイルを削除したらどうなんだとやってみたらあっさり削除出来ました(その前に、階層降りた音声ファイルも削除したので、どちらが有効だったか不明)。その後で調べたら、ファイルのセキュリティを確認すれば良かったみたいです。でも、何も変更しないのに、どうして、管理者でないと削除できない設定になってたんだろう。
そして、今朝。新しくオリジナルにしたファイル開けようとしたら、「指定したファイルがありません」 そんな馬鹿な。ミスしてるといけないので、昨夜、ちゃんと開けて、ファイルを確認してます。もう、訳がわからない。また、コピーを持って来ました。エラー四連発のうち、最初の1回は明らかに私の失敗だけど、残りの3回はどうしてそうなったかわからない。トラブルがトラブルを呼んでるのかな。17時間ぐらいかかる本を読むんだけど、同じような事あったら、どうしよう。まずは、影響少なくするために、1章できるごとに送る事にします。まあ、いろんな事が起こるもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

せっせと録画しようかな

NHK俳句の音訳を担当してた時は、番組を録画してました。他の方が音訳したテープを聞いて、気になった所あると、番組を当たっていました。それが、会を退会して、俳句を音訳しなくなったら、NHK俳句、全く見なくなってしまいました。ブルーレイもすっかり冬眠状態。このままじゃ勿体ない。これから面白そうな番組あったら、録画しようかな。1日遅れで見るぐらいでちょうどいいかも。昨夜は、「トンイ」を録画しました。一応、毎週予約にしてあるんだけど、ちゃんと続けて見るか、それとも、録画途中でやめるか、どっちになるんだろ。昨夜は録画予約入れたのに、その時間、ちゃんと見てました。聞いてても全くわからないんだけど、韓国語の響き好きなんで、オリジナル音源・字幕で見てます。初回見て、その後見る気しない番組多いけど、「トンイ」は2回目も見るつもりです。予約してあるから見逃すことはないから大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

桜満開

今日は地方選挙投票日。桜並木を通って、投票所まで行ってきました。いつもは、車なんんだけど、天気もいいし、歩きにしました。投票をすませ、そのまま、少し離れた緑花木センターまで足を伸ばすことにしました。かなり歩いて、ようやく着いたら、相方は、更に足を伸ばすそうな。私はもう、そこで遊んでる事にしました。桜の大木が何本もあって、見事です。花の下をゆっくり散策し、池の鯉や亀を見て遊んでいるうちに、相方、到着。家に帰ったら、9796歩でした。日頃歩いてないんで、明日は、ガタガタかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

お気に入りの整理

これは面白そうというページを、お気に入りに入れてたら、かなり沢山になってしまいました。おまけに、次々追加したので、何の脈絡もなく並んでいるだけ。その時はいいと思ったんだけど、開けないで、何のページかわからないのもいくつかある。この際、整理しよう。かなり削除して、残したものも、項目ごとに、ファイル作りました。音訳、契約先、パソコン、ブログなど、分野毎にまとめました。これで、ずいぶん使いやすくなりました。

毎日見てるブログがいくつかあるんだけど、知り合いでも何でもない、面識のない方達です。会った事なくても、毎日見てれば、その方の暮らし方や気持ちのありよう、いろんな事がわかってくる。だけど、これって、このブログでも同じなんだ。ちょっと困るな。これから、虚実とりまぜて書くのがいいかもしれない。まず手始めに、今朝は日の出とともに起きて、朝飯食べる前に、庭の草取りをしました。どうせなら、もっと大きな事書けばいいのに、これぐらいしか思いつかない。実を書くと、今日は朝から雨。雨の音を聞きながら朝寝坊をしました。早起きするって決めたのになあ。虚実ともに、フ~ン、それがどうしたのというレベルですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

耳だけ校正

お互いに校正しあう仲間がいます。2人とも、プライベート版を作ってるので、校正は耳だけ校正にしてます。今、その人、短篇集を読んでる。30分から1時間ぐらいの話、1話ごとに送ってくるので、校正というより、楽しんで聞いてます。その中に、「巡査が白いテトウで道を示した」という文がありました。テトウってなんだ。手刀じゃないの?だけど、白い手刀って変だなあ。他にも、いくつか気になる箇所はあって、それはどんな間違いをしてるかわかりました。「テトウ」はさっぱりわからない。どんな字か聞いてみたら、「手灯」でした。テトウとルビつきとの事。ウ~ン、耳で聞くって難しい。私が思い浮かべられないだけで、明治あたりの話を聞いてる人はわかるんでしょうかね。漢字表記入れるかどうか確かめなかったけど、今度、聞いてみよう。耳だけ校正、私の場合は、指摘そのものが間違ってる事がよくあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

長期戦になりそう

歯医者に行ってきました。歯の治療の話なんかという方は、スルーして下さい。
上の前歯、2本、さし歯です。1年前くらいに、その1本がポロッと落ちて、びっくりしました。その時、2本一緒にやり替える線もあったんだけど、1本だけやり直しました。1週間前から、もう1本の歯が微妙にぐらつく気味。今朝、電話を入れて、診てもらう事にしました。ちょっといじっただけで、その歯、あっけなく取れちゃいました。作り直すという事で、上、下の歯型を取る事になりました。前回、受診したのは、左奥歯にズキンと強烈な痛みが走った時です。痛みは、その時だけで、調べても、不都合はない。今回は様子を見て、また痛みがあるようだったらと、そのままになりました。それ以降も、痛くはないんだけど、恐る恐るという感じで噛んでました。1本歯がなくて、前後の歯にかぶせてブリッジにしてあります。
もしかして、型を取る時、その3本分のかぶせが取れちゃったリしてなんて思ってたら、あらまあ、ほんとに取れちゃいました。舌で探ったら、大きな空洞ができてる。歯科衛生士さんは、何事もなかったようにスッと離れて、先生に報告した様子。先生が来たので、「先生、取れちゃった」と笑ったら、「この前、痛かった所だよねえ」と、先生も苦笑気味。いい機会だから、ちゃんと直してもらう事にしよう。また、せっせと歯医者通いだな。でも、野生の動物は歯がダメになった時点で、一巻の終わりです。歯の状態からすると、私、もう、とうに寿命尽きてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

エクセルがあった

注の処理、表の読み方が不適切で意味が取れないから、出来たら読み直してほしいと頼まれてた本、その元凶の表のところまで来ました。確かに、本文では、年度毎の増減を言ってるので、それを考慮した表の読み方をしないと、チンプンカンプンになってしまう。項目毎に年度別の数字を追えば、経年変化がわかる筈です。10項目で14年分。それがA社とB社のふたつある。Aは官営、Bは民営。このふたつの対比もしてるから、2社の数字は続けて読んだ方がいいんだろうな。

リクエストしてくれた方と、昨日、会ったので、どういう風に読むのがいいか伺ってみました。縦軸・横軸、どちらを柱にして読むか話していた時、「エクセルで読みあげる時は、こうなるんだけど・・・」 そうか、エクセルの表、読みあげるようになってるんだ。それなら、音訳しなくて、エクセルで表入力して渡せば、何の問題もないじゃん。そうすれば、必要なところを何回でも聞けるし、もとの表から、欲しい数字を指定して、どんな表でもできる(プライベート版なので、音声データと表データと、ふたつに分かれても大丈夫です)。そんないい方法があるなら、早く言ってくださいよう。「そこまでお願いするの申し訳ないと思って」というけど、表の扱いどうしようかあれこれ考えて音訳するより、エクセルの表入力する方がずっと簡単です。もっとも、これは数字がメインの表。コメント欄などが沢山ある表は今まで通り音訳します。280もの数字が入ってる表を読まなくてもよくなったから万々歳だけど、利用者の方のパソコン環境が全くわかってないと実感しました。て言うか、エクセルの読み上げを設定すれば、自分のパソコンでも聞けるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

銀行回り

会社、3月決算なので、あまり動きがない通帳も記帳しなきゃいけない。いずれも残高は10万以下。記帳されるのは利息だけなので、雀の涙にもならないけど、この際だからと、会社のだけでなく、自分たちのも記帳しました。だから、通帳の冊数だけは沢山持って出ました。この通帳に、それぞれ百万単位で入ってたら、かなりの額になるのにな。いや、億単位で入ってたら、義援金も億単位で出すのにな。しかし、義援金の額、十億と聞いた時、すごいと思ったんだけど、孫さんの百億となると、もう、何だかよくわからない。十億を十個並べればいいんだけど、私の頭の中では並びません。何せ、ろくに残高ない通帳しか見てないから、想像力に限りがあります。

農協の通帳も記帳。ちょうど朝市をやってたので、新玉ねぎを買ってきました。夕食、鰹節かけて、醤油をちょっと落として食べよう。季節の御馳走だい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

weblio辞書

音訳者養成講座受けた時、NHKアクセント辞典を買いました。それから、掲載されてる言葉の多くにアクセント記号の数字あるからいいと勧められて、大辞林を買い、電子辞書は、発音が聞けるのが新しく出たという事で、2個目も買ったし、辞書はいろいろ買ってます。でも、この頃は、紙の辞書は積んどく状態。もっぱら、ネットのお世話になってます。しばらく前に、「猫越川」の読みがわからなくて検索したら、weblio辞書の和英辞典がヒットして、「ねっこがわ」だとわかりました。なるほど、和英にはこういう使い方もあるんだ。いい事に気がついて良かった。頭の中には、weblio辞書は、和英・英和辞書として入って、お気に入りに入れて置きました。昨日、weblio辞書の内容を見てたら、私の思ってたのと全然違う。いろんな分野の膨大な辞書の集合体でした。だから、猫越川の読みもわかったんだ。最初からこれを使った方が、断然、便利です。それに、今まで使ってたヤフーの辞書、最初に大辞泉の結果が出てくるので、アクセント調べるのは、もうひと手間かけて、大辞林に切り替えなきゃいいけない。weblio辞書なら、初めに、大辞林が表記されるのもいいし、漢和辞典、ことわざ、類語等、全部出てきて、すごい。これから、これを使おう。それにしても、いい辞書に巡り合ってたのに、その時は気がつかず、ずいぶん後になってわかるというのは、トンマな話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

朝から工作に励む

台所のシンク前に、あとから付けた目の粗い四角い籠があります。段をわけて、スポンジやタワシなど洗い上げ用、排水溝の掃除用のもの。このふたつがメインで、それぞれ所定の位置に、吊ったり置いてあったりします。横には、菜箸を入れるケースも取り付けてある。例によって、その為に買った籠ではない。あった物を流用だけど、使い勝手良くて気にいってます。釘など使えない場所なんで、タイルに密着式のハンガーでつけてあったんだけど、今朝、それが落っこちてしまった。密着式、ある程度たつと、ダメになっちゃうんだ。落っこちない方法を考えなければ。

さて、どうしようと考えて、使ったものは、500mlペットボトル2本、1センチ角・80センチくらいの棒2本、タコ糸。これで、しっかり固定出来ました。見場もそんなに気にならない。判じ物みたいな材料だけど、いい具合にスイッチが入ると、結構、いい事思いつくんです。こういう時、画像をアップすればすぐわかるんだけど、調子に乗って、いろいろアップしちゃいそう。やっぱり、何が何だかわからない材料を書くだけにしておきます。棒とタコ糸はわかるとして、ペットボトルをどう使ったか謎でしょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

Google、素敵

分類番号365・5 社会科学の本を音訳します。文章がわかりにくくて、四苦八苦しそうだけど、その前に、下調べに時間がかかってます。昨日のGoogle、素敵でした。小、中、高校生から、Googleのロゴのデザインを公募したそうな。ほんとは大賞作品を画面に使うと発表してたんだけど、エイプリルフールという事で、大賞作品だけじゃなく、いろんなデザインの画面にしてました。ひとつの言葉の検索終わって、次の言葉入れればすぐ検索出来るんだけど、今度はどんな画面が出てくるかと、その度にホームへ戻ってました。こういうことしてるから、時間がかかるんだけど、下調べ、結構大変。今、音訳してる本、3月29日の「わかりにくい録音図書」に書いたように、「しばらく前に借りたんだけど、注の処理に問題があって、意味が取れない。他館にあたったけど、全国にあるのはその1冊だけ。諦めてたんだけど、その本、とても興味がある。音訳してもらえたら有難い」と頼まれました。ということは、奥の手を使えば、下調べしなくて済むんだけど、そんな事していいのかなと思案中です。どんな奥の手かは、想像はつくと思いますが、どうなんだろ。やっていいもんだろうか。Googleは、文句なしに素敵。私も素敵な事を思いついたんだけど、公表できないような内容というのが、ちと情けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

朝型になれるかな

朝は滅法弱い。早寝早起きなんて、全く縁がない。年を重ねるにつれて朝早く目が覚めるというけど、私、200歳まで生きても、そんな風にはならない自信がある。でも、この頃、ちと思うことあり。朝早く(といっても、普通の人が起きる時間だけど)、布団から離れるように心がけてます。おかげで、今日は10時までに、いろんな事が片付きました。このペースが続くといいんだけどなあ。3日坊主で終わる可能性も高い。せめて、1ヶ月は続けたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »