« 天水桶の修理 | トップページ | 確定申告書類郵送 »

2011年3月 9日 (水)

XP、書見台がわり

日々、進化してると言えば聞こえはいいけど、どうも、パソコン周り、落ち着きません。直近の「丹那トンネルの話」は原稿がA3のペラ1枚仕様だったので、発泡スチロールの蓋に、ピンでとめて読んでました。その時の角度・距離が具合よくて、元の書見台に戻っても、どうも、使い勝手良くない。新しい本の音訳にかかったものの、中断して、夜中にゴソゴソしてました。あちこち物色してるうち、目の前にあるXPのモニターを使えばいいと気がつきました。誂えたように角度を替えられる。この角度に沿わせて本を置けるようにするのはどうすればいいんだ。今までの書見台をばらして(自分で適当に作ったものなんで、惜しげなくばらせます)、モニターと組み合わせて、本がいい位置におさまる書見台が出来ました。ちょうどいい高さになるように、モニターの下に本を何冊か置いて、下駄をはかせています。配線外してないから、パソコンとして生きてはいるんだけど、こうなると、本体が邪魔っけだなあ。でも、もう少ししたら、また気が変わるかも知れない。しばらく、このまま、置いておく事にします。XPのモニターも書見台として、新しいスタートを切るとは思わなかっただろう。本体も何かに使えるといいんだけど、ちょっと思いつきません。やっぱり、本来の予備パソコンかな。最近、ずっと電源入れてない。生きてるかどうか、たまには確認しなくちゃ。

|

« 天水桶の修理 | トップページ | 確定申告書類郵送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/51072630

この記事へのトラックバック一覧です: XP、書見台がわり:

« 天水桶の修理 | トップページ | 確定申告書類郵送 »