« ゴミが少ない | トップページ | 録音終了 »

2011年3月23日 (水)

野球とサッカー、トップの判断

野球とサッカー、両方ともテレビで見る程度。それぞれの組織がどうなってるのか、詳しい事は知りません。大地震後の対応は、全く違う。やっぱり、サッカーに肩入れしようと思います。これからいろんな問題出てくるだろうけど、決断が早い。それに、29日、大阪・長居開催の日本選抜とJリーグ選抜のチャリティマッチ、楽しみですもん。

それに比べて、野球界の迷走はどうしようもない(プロ野球、セ・リーグと書かなくちゃいけないか)。もともと、オーナーなんてのは我儘なんだろうけど、今の事態をどう思ってるんだろう。何か決めては、勧告を受け(勧告という言葉であってるかな)、世間の反発にあい、何回も会議を持ってます。いろいろ言いたいことはあるけど、電力に関係している人たちは途方もなく忙しいんだから、調整等で、余分な時間かけさせるなと思います。最近、テレビ中継あってもほとんど見てないから、何日に開幕しようが関係ないんだけど、今まではただ見なかっただけ。これからは、それだけではなく、見ないと思う。トップがどうしようもないと、現場の人間、選手にしわ寄せが行くんですよね。スポーツ界だけじゃない、どの世界でもそうだけど。

|

« ゴミが少ない | トップページ | 録音終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/51194861

この記事へのトラックバック一覧です: 野球とサッカー、トップの判断:

« ゴミが少ない | トップページ | 録音終了 »