« 三度目は勘弁してほしいので | トップページ | 今日はテレビ前 »

2011年3月 4日 (金)

「丹那トンネルの話」、完成

「丹那トンネルの話」、録音終了して仮ゴールインという所まで書いたけど、校正して貰い、修正。ビルドブック他、必要な作業をして、完成しました。早速、リクエストしてくれた方に送りました。ファイヤーストレージ、高負担かかってるという事で、容量規制かかってたけど、規制内だから、たぶん、大丈夫だろう。この本、図表や写真の量が結構多い。蔵書だと全部説明するけど、いまやってるの、プライベート版です。取捨選択は任せるといわれたので、本文中に詳しい説明があるのは省略しました。最後に難関があって、16年かかった工事の工程図表が出てきました。トンネル工事の進捗状況のいろんなデータが、4本の折れ線グラフと、1本の棒グラフで示され、それが、熱海口からの分、三島口からの分、両方がひとつの図表にはいってる。これは説明したいけど、どうやればいいんだ。お手上げ状態です。先日お目にかかった時、話したら、「たぶん、その図の説明を聞いても良くわからないと思う。本1冊が、まるまる工程図表のようなものだから、カットしてくれて構いません」と言って貰い、ホッとしました。「丹那トンネルの話」、見た事もない漢字や、知らない言葉が沢山出てきて、調べるの大変だったけど、その分、面白かったです。リクエストした方が、プリントアウトの手配してくれたので、ちゃんと仕上げねばと思ってました。完成して、一安心です。「丹那トンネルの話」、「トンネルを掘る話」の音訳版は他にないだろうと、勝手に思ってるんだけど、どこかにちゃんとあるのかな。当方には、2冊共、揃ってますと売り込みたいところなんだけど、そんな出来でない事は承知してます。

|

« 三度目は勘弁してほしいので | トップページ | 今日はテレビ前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/51023985

この記事へのトラックバック一覧です: 「丹那トンネルの話」、完成:

« 三度目は勘弁してほしいので | トップページ | 今日はテレビ前 »