« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

酒4升の注文

FAX、滅多に使わないけど、まだ生かしてあります。昨夜、夕飯時に、珍しくFAXが入りました。何だろうと思ったら、建設会社から、上棟祝いの酒の注文。酒屋さんにFAXしたつもりが、番号間違ったみたい。施主の名前から、酒の銘柄指定、酒の値段、いろいろわかってしまったけど、向こうが間違ったんだから仕方がない。このままにしておいたら、棟上げに祝酒が届かなくて困るだろう。担当者の名前も書いてあるので、早速、電話。話はすぐ済んで、「本当に済みませんでした。FAXは破棄して下さるようお願いします」という事でした。

別に見てもどうって事ない内容だったからいいけど、これがマル秘事項だったら、連絡するのも躊躇するな。かなり前だけど、談合華やかだったころ、その連絡事項が、間違って届いた事ありました。そんな小さな話じゃない、国家機密が間違って届いたりして、その筋から追われることになって・・・・なんて妄想が広がるけど、いまどき、そんな重要な事はFAXしない。間違って入るのは、酒の注文ぐらいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

チャリティマッチ

昨夜は、日本選抜×Jリーグ選抜の復興支援チャリティマッチ。試合開始前から終了後まで、ずっと、テレビの前にいました。各選手のメッセージも心に響きました。間に入るCMが浮いてて、かえってイメージ損なう。CMにしないで、その時間を各スポンサーからのメッセージの形にしたら、どんなに良かったか。番組宣伝も入って、その浮き加減は、CMよりひどくて、何だコリャと思いました。試合中は、アナウンサーの声より、画面の選手の動きに集中。耳が留守になってたせいかもしれないけど、しきりに、「甲子園、甲子園」と聞こえる。長居でやってるはずなのに変だなあと思ったら、復興支援でした。フの音が消え加減になっちゃうのね。ゲーム結果書くまでもないけど、2-1で、日本選抜でした。それにしてもカズはすごい。試合終了後、握手してる姿もいいなあと思いました。カズだけじゃない。みんな格好良くて、素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

わかりにくい録音図書

出来たら、次はこの本をお願いしたいんだけど、音訳の仕方について頼みたい事があるとメールをいただいてました。今日、それを伺ってきました。今、やってるのはプライベート版。次々、題名を書くと、その方の読書内容がわかってしまうので、書きません。それに、題名書くと、差し障りがある事をこれから書きます。あるメーリングリストで話題になった本が、とても面白そう、音訳されてるのがわかったので借りて読み始めたとの事(当地ではない、他の図書館の蔵書です)。ひとつの事をテーマに、いろんな分野の方が書いている共同執筆です。そういう本なので、それぞれの章の最終ページに、引用文献の本の題名・著者・出版社・該当ページ・そのほかの必要情報がずらっと載っています。録音図書は、そのひとつひとつを、本文中の該当箇所に、注として入れてある。かなり長い注もあるので、集中力が途切れてしまう。何回かトライしたんだけど、いつも初めの章の途中で読む気をなくしてしまうとの事。ザラッとページめくったけど、確かにそう思う。どうしてそんな読み・編集にしたんだろう。2001年発行の本。デージーの音訳だそうな。注の場所を入れ替えて、編集し直す手もあると提案したんだけど、一本調子の読みがずっと続いて、意味が取れないし、表の読みもよくわからない。新しく読んでくれると有難いと頼まれました。400ページ近くあるから、結構、長丁場になる。4月からいろいろあるので、出来上がりは遅くなるけどという事で、引き受けてきました。今回は、注の処理の問題に、発音明瞭だけど、意味が伝わらないというのが重なってるんだ。録音図書の出来といえば、「○○さんの音訳も、初めのころのは別人みたいですよね」と言われました。ほんとにそう、出来の悪いのが、図書館の蔵書になって、全国に出回ってるけど、今更読み返せない。読み返せたらいいのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

ガソリンスタンド昨今

十年一昔というけど、私が運転免許取ったのはウン十年前。その頃は、道がわからなくなって困ったら、ガソリンスタンドで聞くのが一番と言われてました。昨日、住所を頼りに、建物の下見に行きました。ナビもあるけど、一応、紙媒体の地図も持っていきました。近くまできていることは確かなんだけど、どうもわからない。スタンドに入って、地図に表示されてる目印等を聞いたら、「ここに勤めているだけで、地元の人間じゃないからわかりません」と、あっさり言われました。

確かに、スタンドは油売るのが商売。あたりの事聞かれても、「わかりません」、「知りません」でいいのかもしれないけど、ちょっと前は違ったんだけどなあ。ナビやグーグルで位置検索できるようになったから、聞かれる事もなくなってきたのかな。お目あての建物は、その辺をぐるぐる回って、やっとたどり着きました。一方通行が網目のようになっていて、もう一度行けと言われても、私は無理。道勘、自分でもあきれるほど悪い。相方は勘よくて、いつも馬鹿にされてるんだけど、昨日の感じでは、道勘、悪くなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

支援物資

今後どうなるかわからないけど、当地の市役所で取りまとめる支援物資は、9品目と指定されてます。その品目の中に、我家が買い置きしているものはない。相方の実家に大人用紙オムツ、未開封のものがあるかもと探しに行きました。取りまとめは、昨日・今日の2日間です。あちこち開けて、お目当ての紙オムツ、ある事はあったんだけど、開封してあって残念。その代わり、生理用品、未開封のものを何パックも見つけました。どうして、こんなにあるんだろう。母上、いろんな日用品、次々と買ってた事があったから、その流れかな。それにしても沢山ある。少し時は経ってるけど、十分使えます。市役所に持っていきました。そしたら、指定された品目を持ち込む人でいっぱいでした。段ボール5箱の使い捨てマスクや、軍手をドサッと持ってきたのは、会社関係の人だと思う。そんなまとまった量ではないけど、トイレットペーパー、紙オムツ、使い捨てカイロなどなど、みんな、手に抱えて持ってきてました。何だか、胸がいっぱいになって帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

17文字、騙された

今まで縁がなかったけど、大地震後、ツイッターを見るようになりました。マスコミでは流れない情報がリアルタイムで載っている。中にはデマ情報もあると承知していたんだけど、ツイッター、4月から17文字になるというのは見事に騙されました。騙されたといっても、ツイッターやってる人たちは大変だなと思っただけなんだけど。このネタ流したの虚構新聞というサイトだそうな。でも、リンク元まで見てないもんな。

虚構新聞、17文字の根拠について、ツイッター社は、「日本人には古くから五・七・五の俳句の文化が浸透しているため」、「たった17文字であらゆる世界を表現できる日本独特の文化に敬意を表した」と述べている、としているそうです。それを言うなら、三十一文字の方が大先輩。31文字にしなきゃダメじゃん。もっとも、31文字だと信憑性があるんで、17文字にしたのかな。ずいぶん前だけど、140字以内で、このブログ書いた事あります。私の頭、短くまとめるの無理みたい。やっぱり、好きな長さで書ける方がいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

夢見が悪い

昨日は、背中がゾクゾクして頭も痛い。早々に寝ました。何時頃かわからないけど、夢の途中で起きて、それが夢とわからず茫然としてました。なぜかわからないけど、日本人のメールアドレスがほとんど消失。通信網のトラブルではなく、アドレスそのものがなくなっちゃった。どうしてこんな事が起きたんだ、どうしようと思ったけど、いつの間にか眠りに落ちて、朝起きたら、そんなことは起きてなくて、夢だとわかりました。

携帯電話持ってるだけで、あまり使いません。今まで家にいる時はそのへんに置いといて気にしてなかったんだけど、今は常時持ち歩いてます。地震・原発の情報も沢山入りました。いろんな情報が入り過ぎて、頭の方も処理しきれないんだろうな。具合が悪かったら今日も寝てようかと思ったけど、一晩ぐっすり眠ったら、大丈夫になりました。変な夢はみたけど、お布団の中で暖かく眠りましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

録音終了

不要ではないけれど、不急の部類に入る、プライベート版の本の音訳、せっせとやってました。3月末には終えたいと思ってたんだけど、音訳を精神安定剤がわりにしてたら、予定より早く終わりました。録音しつつ、校正してるんだけど、まとめての聞き直しに入ります。いつも、校正お願いしてる方から、今週は時間取れないけど、来週に入ったらOKと連絡を貰ったから、それまで、じっくり、自己校正する事にします。

録音終わった本、いつもリクエストしてくれる人経由で、新しい方からの依頼です。会を辞めてからの方が、次々リクエスト舞い込むのも、思わぬ展開。次の本も決まってます。「無理しないペースでお願いします」と言われ、そのつもりでやってるんだけど、会に頼むより、はるかに早く仕上がるみたいだから、そのせいかな。でも、私はあくまでマイペース。〆切りのある音訳、ことに週刊誌を担当してる人たちは大変だろうな。担当になってても、地震で出来なくなった人もいるだろうから、誰かが肩代わりしてるに違いない。計画停電に入ってる地域の人たちもいるだろうし。頭が下がるけど、私はマイペースでやる事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

野球とサッカー、トップの判断

野球とサッカー、両方ともテレビで見る程度。それぞれの組織がどうなってるのか、詳しい事は知りません。大地震後の対応は、全く違う。やっぱり、サッカーに肩入れしようと思います。これからいろんな問題出てくるだろうけど、決断が早い。それに、29日、大阪・長居開催の日本選抜とJリーグ選抜のチャリティマッチ、楽しみですもん。

それに比べて、野球界の迷走はどうしようもない(プロ野球、セ・リーグと書かなくちゃいけないか)。もともと、オーナーなんてのは我儘なんだろうけど、今の事態をどう思ってるんだろう。何か決めては、勧告を受け(勧告という言葉であってるかな)、世間の反発にあい、何回も会議を持ってます。いろいろ言いたいことはあるけど、電力に関係している人たちは途方もなく忙しいんだから、調整等で、余分な時間かけさせるなと思います。最近、テレビ中継あってもほとんど見てないから、何日に開幕しようが関係ないんだけど、今まではただ見なかっただけ。これからは、それだけではなく、見ないと思う。トップがどうしようもないと、現場の人間、選手にしわ寄せが行くんですよね。スポーツ界だけじゃない、どの世界でもそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

ゴミが少ない

今日は燃えるゴミ収集の日。台所で出るものは、コンポスト容器にいれて、満杯になったら土に埋めるので、もともと、ゴミは少ないんだけど、今回は、ほんとに、少ない。18日に書いた「手鼻をかむ」。ペーパーの使用量も減るし、ゴミも少なくなる。一石二鳥です。それに、「手鼻をかむ」で検索してきた人もいました。私と同じようなこと考えた人がいたみたいです。検索結果のグーグルで、いくつか記事を見たら、何回もペーパーで鼻をかむと、鼻周りの皮膚が荒れる。手鼻をかむ女優さんもいるみたいです。

いつも、家で一番大きなゴミ箱に新聞紙をセットして、他に置いてるある小さなプラのゴミ受けのを随時、そこに入れるようにしてます。何気なく、新聞紙セットするんだけど、地震以降、新聞、ほとんど、その情報です。大変な思いしてる記事の新聞をゴミ受けに使うのは手が止まる。日曜版の新聞を使いました。それにしても、このゴミの少なさ。被災地以外の人は普通の暮らしをして、日本経済を支えるのが大事という事はわかるんだけど、これから、どういう暮らしをするのか、改めて考えた方がいいと思いました。手鼻から、日本経済、これからの暮らしまで行くのは飛び過ぎと言われそうだけど、いやいや、ひとりひとりがどんな選択肢を選ぶかによって、世の中、大きく変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

すみません、街頭募金パスです

用事があったので、街中にでかけました。昨日は、毎年開催する年に一度の大きな催しの日。それが中止になり、その関係者の方たちが、あちこちで、募金活動をしてました。1箇所に10人ぐらいが並び、通る人に、声を揃えて大きな声で呼びかける。ゴメンナサイ。地震直後に、我家としては大枚のお金を、日赤に振込みました。今後の状況によっては、また振り込むかもしれないけど、街頭募金はパスさせてください。それに、1箇所で募金したとしても、交差点渡ると、すぐ、次のグループが呼びかけてくる。お付き合いで、その度に小銭を入れるというのも、変な話だし。なんか、後ろめたい気分を感じつつ、街頭募金の前を素通りしました。我家とは桁が違うけど、億単位の寄付をした人はどうするんだろ。街頭募金にも、それなりの額を入れるのかな。もっとも、そんな額を寄付する人は忙しくて、街中をフラフラしてないか。街中ばかりでなく、いろんなサイトで募金呼びかけてるし、これからも増えると思う。別にここで表明しなくてもいいんだけど、我家の方針としては、直接、日赤に振り込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

今更だけど

ツイッターが大きな話題になったころ、やってみようかなと、チラッと思った事があるんだけど、そんなにつぶやく事もない。ブログでいいやと流しました。ツイッター、音訳関係の1件を見てるだけで、あまり縁がなかったけど、今回の地震で、ツイッターの力がよくわかりました。リアル情報そのままが流れてくる。中には、デマ情報を流す人もいるみたいだけど、ちゃんと検証して、その人を特定できるのもわかり、へえ、そうなんだと思いました。こんなこと書きながら、まだ、アカウント取ってないんだけど。

グーグルのきめ細かい地震情報もすごい。避難所の消息情報、それも、自分の欲しい情報が見れるなんて(実家が東北という方はいるけど、直接の知り合いはいないので、負荷をかけることはない。実際の画面は見てません)。ユニクロの柳井さんが10億寄付と聞いた時、うん、我家はこれからもユニクロ路線と思ったけど、今、トップページをグーグルクロームにしようかと、ちょっと気持ちが動いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

「12日目ですね」

新しく何か買い足すという方向ではなく、我家の防災体制見直し、続いてます。テレビの後ろに置いてあったWii本体も、テレビ台の中におさめました。配線もいじったので、ゴチャゴチャしていたのがスッキリしました。自分でやったので、ちゃんと起動するかどうか確認したら、「しばらくお休みしてましたね。12日目です。お元気ですか」と呼びかけられました。我家のWii、ネットにつないでないので、呑気そのものです。

せっかく起動したので、その後、30分ぐらいやったけど、気が乗らない。今度やるのは何日後かな。昨夜、電気を消したら、テレビ台の中で、赤い光がある。何だとギョッとしたら、Wii本体の小さな灯りでした。当地、東京電力管内ではないんで、今の状態と直接関係はないけど、こういうのが待機電力なんですよね。コンセントを抜きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

手鼻をかむ

同じ人数の所帯に比べて、うちは、1箇月の支出少ないと思います。別に始末を心がけてる訳じゃないんだけど、自然とそうなってます。光熱費もしかり。そんな中で、トイレットペーパーの使用量は多いかも。欲しいだけの分をちぎって使えるので、BOXティッシュは買わず、それなりの体裁にして、家のあちこちにトイレットペーパー置いてあります。予備用に買っていく人が多いみたいで、当地でも、店頭在庫がなくなった様子。我家、まだいくつかあるから、すぐどうこうじゃないけど、今ある分を長持ちさせるにはどうすればいいかな。まず、本来の目的の使用量を、必要最低限にしよう。いや、それより、今は、トイレで使うより、花粉症で鼻をかむのに使う方が多いかもしれない。そういえば、「手鼻をかむ」という言葉があったなあと、鼻がグジュグジュしてきた時、トイレに行き、便器の水に、手鼻をかんでみました。指先は、すぐそばの洗面所で洗えばいい。これが、とても、気持ちいい。身についた習慣で、できるだけ音をたてないようにそっと鼻をかんでました。トイレなら気にすることなく、チーンとできます。用を足すときに流せばいいんだし、かんだあとの鼻は、タオルハンカチで拭けばいい。まだ始めて2日目です。関係あるかどうかわからないけど、連続して出てたくしゃみ、今のところ出てません。ペーパーが豊富に出回るようになっても、「トイレで手鼻をかむ」、気持ちいいので続けようと思います。何せ、小さい家だから、何歩か歩けば、すぐトイレって事もあるんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

情報から意識的に離れる

ここ数日、就寝中を除いて、ほとんど、テレビつけっぱなしでした。テレビ消してる間は、ラジオで、最新情報を確認してました。そんな事をしてたら、何だか、だんだん体調が悪くなってきたような気がする。情報を確認したからと言って、今の私にできることはない。ニュースは、何時間かに1度、ヤフーを見ればいい。テレビをつけない事にしました。今の所、当地は、いつもと同じ生活ができる。いつもと同じ生活をしよう。昨日から、プライベートで頼まれてる本の音訳、録音、再開しました。今、半分弱、終わってます。3月中には出来るといいんだけど。3月中に出来たら、その間、当地は、平常通りの時が過ごせたという事です。いつも校正頼んでる人が、何かの都合で出来なかったら(ファイル便使えるかどうかもわからないし)、今回は、自己校正だけでいい事にしよう。
同日21時半追記
夕飯食べてから、録音して、「やっと半分近くまで来た」と思ったら、午後2時過ぎに、半分弱まで終わってますなんて書いてある。いい加減なこと書いてあるなあ。ことほど左様に、適当なので、そのつもりでお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

聞きにくい質問

昨日は対面の日。ちょっと迷ったけど、予定通り出かけました。2時間ばかり、読む事に集中しました。家にいても、テレビを見たり、ラジオを聞いてると、非日常の時間になってしまう。いい気分転換になったのは、思わぬ収穫でした。いい機会なので、「対面中に大地震にあったら、その後はどうしたらいいですか」と、聞きにくい事も質問しました。私、車に乗ってはいるんだけど、いつも決まった道しか走らないので、地理不案内。もっとも、その前に、平常通り走れないだろうけど。
「家まで送ってくださいなんて事は毛頭考えてません。自分の住んでいる所、液状化の恐れあるし、帰りついたとしても、家があるかどうかわからない。図書館にいる方が安全だと思うので、気にしないで、ここに置いて行って下さい」という事でした。今まで、そんな事態考えた事もなかったけど、ご本人に確認出来てよかったです。対面の途中の水分補給に、小さな水筒はいつも持っていくんだけど、昨日は、飴やチョコレートもバッグの中に入れて行きました。何も起こらなければ幸いで、そのくらいは、いつも持ってた方がいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

不思議な感じ

地震当日、首都圏にいました。翌日早々、帰る事にして、日頃、家にいる事が多い私にしたら、大変な思いして帰ってきたんだけど、今の状況からすれば、何事もなく帰りつきました。海外から救助隊もきて、ニュースを見ると、世界のあちこちから、日本にメッセージを送ってくれてる。そんな中、同じ日本にいて、今現在、何事もなく、普通に暮らしているのが、不思議な感じがします。

今、我家にできるのは、寄付くらいといってたら、ぺ・ヨンジュンが十億ウォン(約七千二百五十万円)寄付という記事を朝刊で見ました。ネットでは、ユニクロの柳井さんが、会社とは別に、個人で十億円寄付という記事もありました。日頃、ユニクロ製品、愛用してるけど、これからも、ユニクロにすると、単純な私は思いました。お二人の額に比べたら、我家の寄付額は、雀の涙どころか、蚊の涙にもならない。確定申告で寄付金控除受けるから、寄付先は日赤にしてねなんて、せこい事も言ってる始末だし。ところで、昨夜、「天皇・皇后両陛下、自主停電」とテレビ画面下のテロップに流れました。こういう姿勢もあるんだと、感銘したんだけど(しかるべき立場がそうするという事と、東京電力管内だから実効もある)、見たのはその一度だけ。新聞にも出てないんだけど、見間違いじゃないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

チェーンメールと、個人的な連絡

交際範囲が狭いうえに、ものぐさなので、パソコンも、携帯も、来るメールはほんの少しです。そんな私のところへも、節電を呼び掛けるメールが、昨夜9時ごろ来ました。直接来た人の文は省いて、以下にコピー。

関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます。私たちに出来ることはそんなにありません。ご協力頂けるよう切にお願いいたします。このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します!返信不要です

以上、コピー終わり。このメールを貰ったあと、ヤフーのページを見たら、このチェーンメールの記事が載ってました。周波数の関係で云々と、ニュースでも取り上げたそうだし、関西電力のホームページも、当社は関係ないと打ち消している。このメールくれた人は、日頃からよくメール使ってるから、かなり沢山、流したんだろうな。それを貰った人が、またメールして、考えると気が遠くなります。滅多にしないけど、メール転送する時は気をつけよう。携帯電話、持ってるだけで、ほとんど使ってません。自分の携帯アドレスも、ほとんど知らせてない。今回、携帯のメール機能、有効だという事がよくわかりました。このブログ見てる親戚の方いたら、パソコンアドレスの方へ、携帯からメールください。こちらの携帯から、折り返しメールします。本人の了解得て、子供たちの携帯メールも教えてもらえると、大安心です(勿論、落ち着いてからの話です)。ものぐさなおばさんは、ほんとに連絡したい非常時しかメールしないので、ご迷惑をかけることはないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

あなたのご用件は?

昨日、新幹線の中で眠り、夕飯食べてからもコタツで寝て、布団に入り熟睡。とてもたくさん寝たのに、朝寝坊しました。今日の予定は、防災用品の点検。当地は、必ず来る大地震というので、結構、あれこれ揃えてあるけど、ここしばらく、何の点検もしてない。まずは、その前に、掃除、洗濯とやってたら、来訪者。玄関フォンの画面に、若い女性が映ってる。「奉仕活動をしているののですが、このたび、東北で大地震が起こって・・・・」 早くも、災害募金を騙った詐欺かな。「あなたは地震についてどんな事をお感じですか。防災の備えは・・・」と、話が延々と続く。これから、その防災用品の点検をするんだよ。それに。募金はもっとちゃんとした所にします。「ところで、あなたのご用件は」と聞いたら、キリスト教云々という事でありました。「今、防災用品の点検で忙しいので」と、玄関フォンを切りました。地震の事きっかけにして、どういう風に、話を進めるんだろう。かえって反感買うと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

無事、帰りました

東北地方太平洋沖地震の起こった時、マンションの2階に居て、その場所、震度5でした。その後も、かなりの頻度で揺れる。しばらくは駐車場の車の中にいて、その時々の情報は、車のテレビで見てました。地震直後に停電して、復旧したのは日付の変わるちょっと前。いつ大きな余震が来るかわからないので、暗い中、服を着たまま横になってたので(懐中電灯・ロウソクはあったけど)、電気がついた時はホッとしました。午後遅くまで居させて貰うつもだったんだけど、いつ何が起こるかわからない。テレビの速報を見る限り、交通機関、大丈夫そうなので、朝のうちに帰る事にしました。出発9時過ぎ。ところが通常運転といってた地下鉄が、何駅かで運休になってる。新幹線最寄駅まで、代行バス出てるというので、指示に従い、駅前ロータリーに出たら、長蛇の列できてる上に、バスがなかなか来ない。新幹線駅にたどり着いてみれば、ここも人があふれていて、切符を買うのに、また時間がかかる。やっと新幹線に乗って、いつもの駅に着き、これで一安心と思ったら、在来線が、始発から運休してました。新幹線、ギュウギュウに混んでたけど、普通に走ってたので、在来線がダメとは思いませんでした。新幹線の車内放送で言ってくれればいいのに。それとも、ちゃんと放送したのに、ウツラウツラしてた私がききのがしちゃったのかな。いつもよりちょっと距離をのばして、新幹線駅まで、迎えに来てもらい、2時半ごろ、やっと、家にたどり着きました。何かあるといけないからと持たせてくれたお握りも、新幹線の中でいただきました。○○家の皆さん、よりによって、大地震のときに伺って、大変、お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

今日の目標

いつも家にいるんだけど、珍しく遊びに行ってきます。今日の目標は、転ばない事。もう何年も前だけど、駅前で転んで、眉間を何針か縫った事があります。ヒールなんて、縁がない。いつも、地球にぺたっと接地する靴を履いてるのにねえ。何がどうなったのかわからないけど、足がもつれて、顔から、コンクリートに突っ込んでました。相方が駅まで送ってくれ、車から降り際の時です。そのまま、病院に直行でした。でも、自分の家の庭で、飛び石のところでこけて、足の甲を骨折して人もいるから、何か起こる時は、時と場所は関係ないみたい。足の甲を骨折するの、下駄骨折というそうな。下駄骨折の主は、しばらく、ペンギンみたいなヨチヨチ歩きをしていました。人の骨折の事を書いている時ではない。たまにしか出かけないけど、その度に怪我をしてると、禁足令が出るかもしれない。気をつけて行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

確定申告書類郵送

毎年、相方の分は確定申告書類が送られてきました。郵送、要・不要の、要にマルをつけてたからなんだけど、今年は、その欄なし。来年から送付しないのかな。相方の母上の分と私の分(納税額はゼロなんだけど)は、国税庁のページで申告書作り、印刷してたんだけど、相方の分は、送付してきた書類使ってました。確定申告、代理作成できるのは税理士のみ。先だって、資格ないのに、何人分かの申告書類作り、筆跡でばれた御仁がいました。代理申告、無償でも違反と言うけど、家庭内代理申告はどうなんだろう。筆跡云々がクリアできるんだから、この際、相方の分も入力して印刷しよう。先日、申告書作って、今日、郵送して来ました。これで一安心。去年はもっと手間がかかったように思うけど、今年はスイスイでした。医療費控除がなかったからかな。あとは引き落とされるだけ、その金額が口座にあるようにしておかないといけないけど、3月の恒例事務、これで終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

XP、書見台がわり

日々、進化してると言えば聞こえはいいけど、どうも、パソコン周り、落ち着きません。直近の「丹那トンネルの話」は原稿がA3のペラ1枚仕様だったので、発泡スチロールの蓋に、ピンでとめて読んでました。その時の角度・距離が具合よくて、元の書見台に戻っても、どうも、使い勝手良くない。新しい本の音訳にかかったものの、中断して、夜中にゴソゴソしてました。あちこち物色してるうち、目の前にあるXPのモニターを使えばいいと気がつきました。誂えたように角度を替えられる。この角度に沿わせて本を置けるようにするのはどうすればいいんだ。今までの書見台をばらして(自分で適当に作ったものなんで、惜しげなくばらせます)、モニターと組み合わせて、本がいい位置におさまる書見台が出来ました。ちょうどいい高さになるように、モニターの下に本を何冊か置いて、下駄をはかせています。配線外してないから、パソコンとして生きてはいるんだけど、こうなると、本体が邪魔っけだなあ。でも、もう少ししたら、また気が変わるかも知れない。しばらく、このまま、置いておく事にします。XPのモニターも書見台として、新しいスタートを切るとは思わなかっただろう。本体も何かに使えるといいんだけど、ちょっと思いつきません。やっぱり、本来の予備パソコンかな。最近、ずっと電源入れてない。生きてるかどうか、たまには確認しなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

天水桶の修理

使う量は大した事ないけど、天水桶にたまった水、ほとんど毎日使ってます。天水桶としては材料を何も買ってない、全部リサイクルというのがちょっとした自慢だったんだけど、雨樋から桶までのホースが傷んで、ポキンと折れてしまいました。落ち葉などが入るんで、ゴミ受けも作ってある。そこを掃除する時、ホース部分も動かすんで折れたんだろうな。雨ざらし日ざらしにして使ってるし、前の洗濯機の排水ホースです。ホースぐらい買って来よう。排水ホースと、受け口ふたつで695円でした。ところが、セットしようと思ったら、受け口の寸法が今までより小さくて、雨樋とホースの接続に使うペットボトルが入らない(ゴミ受けの機能も持たせてあります)。ウ~ン、どうしよう。ペットボトル口のネジ山を落とせば、入るかも。かなりの手間をかけたのに、うまく出来ない。そしたら、我家の大工さん、作業部屋に持ち込んで、アッという間に落としてくれました。うん、ジャストサイズではまりました。大成功。修理して、昨日初めての雨でした。ただいま、天水桶、満杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

自分のアクセント辞典

下読みをしていると、アクセント辞典は必須です。今まで、NHKアクセント辞典を使ってたんだけど、この頃はアクセント調べるのもネットになりました。大辞林ひくと、アクセント表記があるので、もっぱらそれを利用してます。自分の本なら、アクセント記号書くんだけど、次は、図書館の本でやるので、書き込みができない。メモ程度だと、走り書きになって、自分の書いた字でもわかりにくいだろうな。エクセルで、ページ・言葉・アクセント番号を入力すれば、手書きするより早くて見やすいからいいかも。それに、録音する時。音訳ソフトの横に、エクセルも開けば、迷った時すぐ確認出来て、一石二鳥です(そんな事いうより、読む時迷わないように頭の中に叩き込みなさいといわれそうだけど)。ここで、遠大な計画。これから読む本、1冊ごとにそういう扱いにして、そのデータまとめれば、自分の調べた言葉の一覧、自分のアクセント辞典ができるじゃない。どういうアクセントが弱いか、一応、自分で承知はしているんですけどね。アクセント記号0が、4になって、下がってしまうことが多い。でも、どうせ入力するんだから、やってみよう。校正で指摘されたアクセントを、赤字か、太字で入力するというものありだな。どうして今まで気がつかなかったんだろう。新しい事をやるのは、ちょっと嬉しい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

図書館・利用者カード

「丹那トンネルの話」の音訳終わり、次のリクエストを受けました。本にいろいろ書き込みしたいんで、今までは、本は自分で用意してました。この頃、音訳するスピード早くなったので、その度に本買うのは、ちと痛い。古本買ったこともあるんだけど、今度は、図書館の本でやろうと思います。図書館に属する会にいた時は、業務用カードを使えたので、音訳する本は、長期間借りられました。でも、今は、退会して、普通のカードしか使えないので、借りられるの2週間です。予約入ってなければ、続けて借りられるけど、もっといい方法あるといいのに。そうだ、相方のカードで、続けて予約入れれば、4週間借りられる。4週間あれば、8時間ぐらいの本なら音訳できます。それではと相方に頼んだら、カード行方不明になってました。先日、再発行の手続きをして、待機期間終了。今日、カード受け取ってきました。でも、本の代理受け取りができないと、この方法も、面倒だな。先日、図書館で、「音訳に使うんですけど、期間延長は認められませんか」と聞いたら、分厚いファイル持って来られて、「音訳する会があって、この会員は業務用カードが使えます」と説明してくれました。ハイ、その間の事情は重々承知しています。音訳する冊数、会で活動してた時より、今の方が断然多いんだけど、図書館の蔵書になる訳じゃないから、貸出期間、図書館が配慮する筈ないか。いえ、ちゃんと校正してくれて、蔵書にする道ができれば、その方がいいんだけど。「蔵書にしたいなら、この会に入ってください」と言われても困る。せっかく、カード作ったんで、代理受け取りが可能かどうか、試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

今日はテレビ前

まだ、スタジアム観戦は肌寒いだろうけど、Jリーグ開幕です。我家のテレビで見られるのは、磐田×甲府、柏×清水、川崎×山形の3試合です。ジュビロ、エスパルスは見ようかな。しかし、ここ2~3年、あまり見てなかったし、シーズン終了後、両チームとも、選手の移籍が多かった。知ってる顔は数えるほどしかいません。ジュビロでわかるのは、川口、前田、駒野、西、ジウシーニョくらい。エスパルスは、もっと少なくて、頭に浮かぶのは、小野と高原しかいない。高原、清水に入ってどうなんだろう。少しは高原が気になってます。一方、ジュビロは、ここ数年、開幕戦勝った事がない。しかも、今日は、アウェイ。甲府に、サッカー大好きな友達がいます。何年か前に、久しぶりにヤマハスタジアムで会って、「お互い年になったねえ」と笑った事もあります。彼女は、今日、見に行くんだろうな。私はテレビ観戦。一瞬でも、彼女の姿が映ると面白いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

「丹那トンネルの話」、完成

「丹那トンネルの話」、録音終了して仮ゴールインという所まで書いたけど、校正して貰い、修正。ビルドブック他、必要な作業をして、完成しました。早速、リクエストしてくれた方に送りました。ファイヤーストレージ、高負担かかってるという事で、容量規制かかってたけど、規制内だから、たぶん、大丈夫だろう。この本、図表や写真の量が結構多い。蔵書だと全部説明するけど、いまやってるの、プライベート版です。取捨選択は任せるといわれたので、本文中に詳しい説明があるのは省略しました。最後に難関があって、16年かかった工事の工程図表が出てきました。トンネル工事の進捗状況のいろんなデータが、4本の折れ線グラフと、1本の棒グラフで示され、それが、熱海口からの分、三島口からの分、両方がひとつの図表にはいってる。これは説明したいけど、どうやればいいんだ。お手上げ状態です。先日お目にかかった時、話したら、「たぶん、その図の説明を聞いても良くわからないと思う。本1冊が、まるまる工程図表のようなものだから、カットしてくれて構いません」と言って貰い、ホッとしました。「丹那トンネルの話」、見た事もない漢字や、知らない言葉が沢山出てきて、調べるの大変だったけど、その分、面白かったです。リクエストした方が、プリントアウトの手配してくれたので、ちゃんと仕上げねばと思ってました。完成して、一安心です。「丹那トンネルの話」、「トンネルを掘る話」の音訳版は他にないだろうと、勝手に思ってるんだけど、どこかにちゃんとあるのかな。当方には、2冊共、揃ってますと売り込みたいところなんだけど、そんな出来でない事は承知してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

三度目は勘弁してほしいので

一昨日出かけようとしたら、玄関の鍵が途中で止まってしまい、外へ出られなくなりました。他の場所から出ることは出られるんだけど、鍵がかけられない。これは困った、どうしよう。何度もガチャガチャやってたら、うまい事、開放状態の位置まで来ました。玄関の鍵、複数ついてます。具合の悪いのは施錠せず、出かけました。昨日、鍵屋さんに頼んだら、結構な時間かけて直してくれました。それなのに、今朝、また、途中で止まってしまった。どうして出かける日に限ってこうなるんだ。今日も、ガチャガチャ動かして、開放状態にしました。あれだけ、時間かけて調節したのに、元の木阿弥だったんだから、もう交換しよう。その旨、電話連絡して、替えて貰いました。

この調子が悪くなった鍵、ピッキング強盗が話題になった頃、追加でつけたものです。確か7年くらい前だったと思う。ピッキング強盗なんて言葉はこの頃世の中をにぎわしていない。今は、携帯電話使ったカンニングで大騒ぎしてます。7年前の携帯はどんなだったんだろ。これから7年たったら、世の中、もっと大きく、さま変わりしてるんだろうな。鍵や携帯の事のこと考えるより先に、7年後、自分がどうなってるかの方が問題だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

何も別便にしなくても

全国健康保険協会県支部から、お詫びの葉書が来ました。
『このたび全国健康保険協会からの「医療費のお知らせ」の事業主様宛名に、「様」「御中」等の敬称をしないまま発送してしまいました。大変失礼をいたし、心より深くお詫び申し上げます』との事。

そういえば、その封書開ける時、何か不都合をして、叱責されるのかと思ったんだけど、敬称がなくて、違和感を感じたんだ。最後に、「当お詫びはがきにつきましては、委託業者が負担しております」と添書きしてあるけど、どこが負担しようが、わざわざ、この為だけに葉書を出すことはないのになあ。全県下の事業所宛出してると思うんで、印刷費・郵送代、結構な額になるはずです。次に出す文書の末尾にでも添えればいいのに。問題になる前の社会保険事務所は、ほんとに居丈高で、恐る恐る、書類を提出してました。そのころに比べたら、敬称なしの郵便物を貰うぐらい、どうって事ありません。
3月5日追記
「全国健康保険協会 はがき 事業主 お詫び」の複合検索で入って来られた方がいました。検索元のグーグル画面を見てみると、その全文を貼り付けているページがありました。お詫びしているのは、全国健康保険協会東京支部でした。県内だけと思ったら、全国規模なんだ。すごい。敬称なしの葉書出したお詫び費用、いくらかかったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

ファイル便、やっと送れました

昨日午後、音声データをファイル便で送ろうとしたら、全然ダメ。ファイヤーストレージ、高負担かかってるので、アップロード規制中との事で、アップロードボタンが表示されません。それではと、おくりん坊のページ開いたら、システム変更で、休止中。再開は、1日12時だそうな。おくりん坊がダウンしてるから、ファイヤーストレージにいつもより、負担がかかったんだ。それではと、ファイルトラックをあけてみました。これはアップロード始める事は始めたんだけど、いつまでも完了のサインが出ない。仕方ない。校正者に、今日会えるんで、USBで渡せばいいと、昨日は切りあげました。今朝、開いてみたら、ファイヤーストレージ使えるようになってる。早速送りました。校正者から、受領のメールも貰ったので、一安心。

でも、私の送るデータは、別に一刻を争う訳ではない。1日2日、いや、1週間先になっても、残念、遅くなっちゃったで大丈夫です。昨日のうちに届けたいファイルがあった人は大変だったろうな。世の中、便利になったと思うけど、トラブルがあると、その分、しわ寄せも大きい。ファイル便送るの、全部、無料コースを利用してるんで、何があろうと、私は文句言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »