« 準備万端整えてたんだけど | トップページ | 花粉症かな »

2011年2月25日 (金)

勘がよくなったかも

まだまだ距離はあるんだけど、「丹那トンネルの話」、ゴールが見えてきました。大正・昭和の丹那トンネル掘った人たち、大変な思いをしたのが良くわかりました。今回は、難しい漢字、知らない言葉、思いもよらない読みが沢山あって、今までの本と比べると、調べるのに時間がかかりました。おかげで、調べ事、勘がよくなったような気がします。心強い味方は、ネット上の漢和辞典でした。電子辞書の漢和辞典であたるより、はるかに楽。電子辞書と比べてこんな事言ってるんだから、紙ベースの辞書は旗色悪いだろうな。

わからないのに、3通りあって、ひとつめは全く読みのわからない旧字体。画数数えられないぎっしり詰まった字で、これが部首だろうと見当つけても、それで出てこない。ふたつめは、字そのものは読めるんだけど、どう読むかわからない(仮令、日子など)、みっつめは、何もひっかからずに、読んで、聞き直しをしてると、どうも意味が通らない。間違った読みをしてるのかもと気づくケース。2,3人宛通るというのを、アテと読んでたんだけど、どうも変。調べたら、ヅツでした。初めからわからないのは調べるからいいんだけど、3番目が一番厄介。聞いててわからない文章になってしまいます。今回は、出来た分から校正して貰ったので、ドサッと修正が来ることはない。「さあ残り、あと少し」と、掛け声をかけてやろう。

|

« 準備万端整えてたんだけど | トップページ | 花粉症かな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/50964176

この記事へのトラックバック一覧です: 勘がよくなったかも:

« 準備万端整えてたんだけど | トップページ | 花粉症かな »