« 気持ちがいい | トップページ | 準備万端整えてたんだけど »

2011年2月23日 (水)

笑いがうつって小休止

昨日の対面、面白い場面が続きました。聞き手の方、とても反応いい方です。初めはクスクス笑ってたんだけど、そのうち、だんだん笑い声が大きくなって、ついこちらも笑ってしまいました。向こうは向こうで、話止めてしまってスミマセンと言いながら笑い続けてる。グッとこらえて、本文に戻ったんだけど、波状攻撃で、面白い台詞が続く。お互い、笑いのスイッチが入ってしまって、もうダメ。小休止にしました。水分を補給してから、再開。何とか、普通のペースに戻りました。

相手の方がOKなら、「音訳は・・・」なんて、構えることはない。最近、100パーセント個人活動にしたので、のびのびやってるかも。先方も、そっちの方がいいと言ってくれてる事だし。対面のいい所は、空気を共有できる事だと思います。笑い過ぎて、小休止という事があってもいいだろう。というより、今、とてもいい状態です。
本は、「御宿かわせみ」 東吾・るい・源三郎・お吉・嘉助が、すぐそこにいて動いてるような感じがしてます。昨日は、源太郎が生まれて、来週は、宗太郎と七重の婚礼です。江戸時代に、親戚がいるような気がしてます。

|

« 気持ちがいい | トップページ | 準備万端整えてたんだけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/50947749

この記事へのトラックバック一覧です: 笑いがうつって小休止:

« 気持ちがいい | トップページ | 準備万端整えてたんだけど »