« さすが、プロ | トップページ | ノートPCを持っていけばいいんだ »

2011年1月 9日 (日)

テープ作業・限界

NHK俳句の校正帰ってきました。何箇所か気になるところはあるけど、許容範囲。修正するかどうかは任せると言われました。やっぱり聞きやすい方がいいからと、デジタル録音で修正して、改めてテープに落としたら、20分過ぎたあたりで、キイキイと変な音をたてはじめた。その部分、再生してみたけど異音が入ってる。校正に出したテープはそのままにしてあるので、どうしようもなかったらこれを使える。別のテープで、再度トライしてみました。異音はしないけど、テープの走行音がやや高めに入ってる。クリーニングテープをかけると、最初はきれいなんだけど、終わりの方の雑音が高くなるような気がする。ウ~ン、録音デッキが悪いのか、テープが悪いのかどっちなんだ。

自分のデッキが不調だったら、図書館のデッキで録音すればいいんだけど、自分のUSBは使えないから、まず、図書館に借りに行かなくちゃならない。それに往復1時間。データを移して、図書館のデッキで録音するのに1時間半。ちゃんと録音出来てるかどうか確認するのに1時間半。それで不具合があったらまたやり直し。図書館のデッキ、ベストの状態かどうかわからないしねえ。とても、そんな時間はかけられません。家にデッキがあって、録音できるからどうにかやれたけど、もう、デジタル録音をテープにする作業、限界だな。今回は聞き比べてみて、走行音気になるようだったら、修正しないままの校正用テープ使います。今はこんな風に書いてるけど、昨夜はカリカリしてました。結構遅くまでやってたので、今朝は起きられず。お日さまの出たずいぶん後に起きました。天下御免の日曜日だからいいや。

|

« さすが、プロ | トップページ | ノートPCを持っていけばいいんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/50533890

この記事へのトラックバック一覧です: テープ作業・限界:

« さすが、プロ | トップページ | ノートPCを持っていけばいいんだ »