« マイクの性能 | トップページ | 怖かった »

2011年1月16日 (日)

1回千円余

先日、図書館のUSB(ウイルスチェック機能付…自分で同じもの買って使用可能かどうか不明)を借りに行くだけで、1時間かかるのは辛いと言ってたら、「バスを乗り継ぐので、往復2時間かかるし、お金も、1回千円以上かかる」という人がいました。雑誌のダビング担当になると、校正も合わせて3回来る週があるので、図書館に来るだけで、時間も金も、結構かかるそうな。1週間に三千円を超す出費、へえ、すごい。車で動くのは維持費がかかる。実際は同じぐらいかかってるのかもしれないけど、図書館に行くときだけ使う訳ではないから、実感がない。はっきり、三千円という数字になると、ウ~ムと思います。ひところ、音訳関係の出費多かった事あります。でも、ちゃんと、これを買おうと思って使ったから、いいけど、交通費だけで、それだけ出ていくのはなあ。

千円以上かかるという方、俳句1月号を一緒に読んだ方です。校正用テープ、校正済みテープを交換するのに、図書館で落ち合うんじゃなくて、その方の家の近くまで、2回出向きました。先方は、時間も金も助かったんだ。知らないうちにいい事してました。だからさ、原本はお互いの手元にあるんだから、ファイル便で送れば校正できるのになあ。そうすれば、交通費使って出向かなくて済むと言いたいけど、デジタル録音少数派なので、現状では無理。まだまだ、テープ主流です。いつまで、テープ体制つづけるんだろ。テープの利用者居るうちはと言ってるうちに、テープ録音者の方が最後に残ったりして~

|

« マイクの性能 | トップページ | 怖かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/50599558

この記事へのトラックバック一覧です: 1回千円余:

« マイクの性能 | トップページ | 怖かった »