« 赤ちゃんの匂い | トップページ | 今日は障子貼り »

2010年11月19日 (金)

次の本、決定

先だって、「トンネルを掘る話」の音訳を頼まれて、プライベート版で作ったら、もっと詳しい本があったら、読みたいという感想をもらいました。土木図書館に、戦前名著100著として、PDFでアップされている本です。そのページを見てたら、「トンネルを掘る話」の序で紹介されてた、「丹那トンネルの話」を見つけました。「トンネルを掘る話」は、「丹那トンネルの話」のあとに発行された子供向けの本。技術的な事はちゃんと書いてあるけど、実際にあったあれやこれや、ゴチャゴチャした話は、大方カットされてます。両方とも、丹那トンネルの工事関係者が書いてる本。斜め読みしただけだけど、やはり大人向けの方が面白い。しかし、これを音訳するとなると、字数も行も、詰まってるので、パソコンで表示させてというのはちょっと無理。PDF、拡大表示は出来るんだけど、音訳するなら、1行分、スッと読める表示にしたい。試しにA4にプリントしたんだけど、いまいちです。文庫本の活字と同じくらいの大きさにはなるんだけど、スキャンしてあるので、活字が甘くなって、不鮮明というか、くっきり出ない。ウ~ン、読みにくいなあ。

でも、せっかく見つけたのに、知らん顔というのもねえ。「トンネルを掘る話」のリクエストくれた方に、これこれこうでと報告しました。そしたら、先方は大乗り気。A3にプリントしたらどうでしょうという話になって、手配をしてくれる事になりました。A3の印刷出来る人に頼んで、引き受けて貰ったとの事。今、原稿が届くのを待ってる所です。220ページなので、両面印刷しても、110枚。ドサッという感じだなあ。そういえば、B4を通り越して、いきなり、A3になっちゃったのは、どうしてだろ。字が読みにくくてと言い過ぎたかな。前回は、PDFをパソコン画面見て音訳。今回は、A3の大判原稿。次々、初体験です。

|

« 赤ちゃんの匂い | トップページ | 今日は障子貼り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/50070355

この記事へのトラックバック一覧です: 次の本、決定:

« 赤ちゃんの匂い | トップページ | 今日は障子貼り »