« 目の前で車衝突 | トップページ | ミシンから異音 »

2010年10月29日 (金)

日本点字図書館70周年・創設の秘話

タイトルは、昨日、午後8時から放送された福祉ネットワークの番組です。6時ごろ、録画してくれないかと電話がきました。電話して来たのは、テレビ持ってない人。録画を頼まれたそうで、「テレビ持ってない私に頼んできてもねえ」と、私にお鉢がまわってきたんだけど、うちも、録画は、ハードディスクに落とすだけ。焼く用のDVD持ってないから、録画しても人に渡せないよ。音声だけでいいならと言う事で引き受けました。

番組は、日本点字図書館の初期のころが中心でした。初めて知る事ばかりだったので、面白かったです。この流れで行くと、デジタル録音とかまでは入らないだろうと思ってたら、最後の方で、少し触れただけでした。頼んできた大元、どう使いたいかわからないけど、音声だけ渡すんだから、音声解説が入る設定にした方がいいだろう。へえ、音声解説こう入れるのかと、そちらも面白かったです。私は、頼んできた大元にはあまり会う機会はない。どんな形で渡すか、あとは電話してきた人に任せよう。とりあえず、ファイル便で送っておきました。こんな面倒な事しないで、焼く用のDVD買ってくればいいのに、お店が遠くて←ウソ。実をいうと、DVD買うお金がなくて~ 録画頼まれた人から、頼まれて、私は、いわば、孫請け。孫請けはだいたい、お金がなくて、ピーピーしてるのが通り相場です。 

|

« 目の前で車衝突 | トップページ | ミシンから異音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/49872568

この記事へのトラックバック一覧です: 日本点字図書館70周年・創設の秘話:

« 目の前で車衝突 | トップページ | ミシンから異音 »