« びっくり仰天 | トップページ | 赤ちゃん抱かせてもらった »

2010年9月30日 (木)

成り行きでサポート

昨日の対面リーディング、サピエからのダウンロードがうまくいかないので見てほしいと頼まれてました。パソコンの事、私よりはるかに詳しい方です、頼む相手が間違ってるよ思いつつ、付き合いました。小さなパソコンなので、画面も小さくて、とても見にくい。相手は音声に従い、スイスイ進めていくので、画面、どんなに見にくかろうと、関係ありません。こういう事もあるんだと変な所で感心しました。

難しい事はわかりませからと先ずはおことわりして、サピエのページ開いてもらい、ダウンロードしてもらいました。そしたら、ダウンロード中の音声案内がないので、ダウンロードしてるかどうかわからなくて、途中でやめてただけとわかりました(圧縮してあっても、本1冊分だと、結構時間がかかるんです)。ダウンロード終わると、ちゃんと、どこのフォルダに自動展開するか質問があって、無事終了。私の役目は、あと4分ですとか、あと2分ですとか、ダウンロード状況を伝えるだけで終わりました。頭ひねるような事じゃなくて、良かった、良かった。「目が見える人ならなんでもない、こういう事でつまづくんですよね。これからは大丈夫です。有難うございました」と言われたけど、私も、サピエ図書館からのダウンロードを、体験できたので、良かったです。こういう風にダウンロードできれば、ほんとに便利だと実感しました。ICレコーダーに落として、倍速で聞けるし、うむ。でも、私達は使えないのよね。

|

« びっくり仰天 | トップページ | 赤ちゃん抱かせてもらった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/49602660

この記事へのトラックバック一覧です: 成り行きでサポート:

« びっくり仰天 | トップページ | 赤ちゃん抱かせてもらった »