« ふるさとを同じうしたる秋天下 | トップページ | 夏の噺のマクラ »

2010年8月22日 (日)

7に切り替えました

デジタル録音、今までXPでやってたんだけど、7に切り替えました。最近は、音訳だけ、XP使ってました。多分、容量が少ないせいだと思うんだけど、PRS Pro使ってて、アクセスエラーが良く出るようになりました。ちゃんと直る時と、何回かアクセスエラーが続く時があって、結構、イライラします。ビルドブックしたら、音声データ、ガタガタになった事もあります。いらないデータ消去したし、使ってないプログラムもアンインストールして、素人段階でやれることはみんなやって軽くしたんだけど、もともとの容量が少ない。初めてやった時は、訳がわからないままトライ。途中でメモリー不足のエラーが出てあわてました。1冊仕上げた後、パソコンに詳しい方に言ったら、そんなメモリー数信じられないと驚かれたんだけど、そうなんです。容量少なくても、保存先を外付けにして録音すればといいと、最近はそうしてたんだけど、これNGだそうな(会合で、保存先、Dドライブとあれほど言ったのに云々とあったけど、外付けに録音してたの私であります。それに、Dドライブとずっと言い続けるのもなあ)。そういうことはさておいて、そろそろ潮時と、音訳も7でやることにしました。さて、XPどうしましょ。

XPの前の98も置いてあります。遅ればせながら、リサイクルの申し込みをして、処理代払いこむ振り込み用紙がきました。XPもそのうち処分する事になるんだけど、遅いだけで使えない訳じゃないから、しばらくは予備用に置いとこうかな。7での録音、順調です。人間の方が噛んだり、変なイントネーションになって、録音中断してるけど、パソコンがエラー出さないの助かる。容量に余裕あるので、ファイルの末尾に日付入れて、前日のファイルぐらいはとっておこうかと思ってます。メモリーに落とすようにはしてるんだけど、音声データ、ガタガタになった時は、両方ともダメなファイルでした。いろんなトラブルにあうと、だんだん用心深くなります。

|

« ふるさとを同じうしたる秋天下 | トップページ | 夏の噺のマクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/49210904

この記事へのトラックバック一覧です: 7に切り替えました:

« ふるさとを同じうしたる秋天下 | トップページ | 夏の噺のマクラ »