« 今のところ、バカの二段重ね | トップページ | 不審な電話対策 »

2010年8月26日 (木)

バカの多層重ね

今、事情があって、デジタル室のパソコン使えません。メモリー持ってって校正してもらう予定がダメ。もうひとりの担当の方、テープ録音です。一度はICレコーダーに落としたんだけど、使い慣れたテープの方がいいかと、昨日、午前中、テープに落としました。片面終わって、テープ返す時に聞いたら、あら、パソコンとデッキの速度があってない(送る側のパソコンの音をイヤホンで聞いてたんで気がつきませんでした)。そこからまたやり直し。出掛ける時間、ぎりぎりに出来ました。ちゃんと落とせたか聞き直してる時間はないけど、多分、大丈夫だろう。

「テープに落としたの聞き直してないんですけど、お願いします」と言ったら、「聞き返ししてないの?」というような怪訝な顔。「修正するときに一部分飛ばしちゃって、元に戻したんで、そこ変だったらやり直しますから」と言ったら、尚更、怪訝な顔。ウ~ン、どうやって説明すればいいんだ。とにかく、私が失敗を重ねているのであります。やっぱり、フレーズ重なってる所ありました。もう、バカが何段重なったか、数えるのはやめよう。例によって、アクセントの指摘、沢山ありました。発送までに日があるので、ゆるゆると直します。

|

« 今のところ、バカの二段重ね | トップページ | 不審な電話対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/49254678

この記事へのトラックバック一覧です: バカの多層重ね:

« 今のところ、バカの二段重ね | トップページ | 不審な電話対策 »