« アテがはずれた | トップページ | 毎日毎日暑い »

2010年7月23日 (金)

ルビもむずかしい

蔵書は一区切りのつもりなんだけど、NHK俳句はあと何回か担当する。8月号は担当じゃないけど、ヒマなので、下調べ始めました。「颯颯」という言葉、「さつさつ」とルビがあるんだけど、はて、これは何と発音するんだ。ご承知のように、ルビは、促音も、同じ大きさです。「さつさつ」か、「さっさっ」なのか、どっちだろう。でも、両方とも何だかシックリしない。辞書をひいたら、「さっさつ」でありました。さっさつなんて言葉は知りませんでした。ルビがあるからと言って、そのまま読めるものでもないんだ。しかし、ルビが振ってある言葉の読み方を辞書で調べるなんて、あまり居ないだろうな。

あと、それぐらい調べなさいと言われそうだけど、書いておこう。NHK俳句、いろんな問い合わせがあるようで、号毎にルビが増えてます。最近は、人名だけじゃなく、地名にもルビがあるようになりました。そこまで表記するなら、○○チョウ、○○マチ、まであると助かるんだけど。チョウか、マチかわからないので、結局、調べる事になります。もっとも、音訳する人のためにルビ振ってある訳じゃないから、やっぱり、贅沢な要望かな。

|

« アテがはずれた | トップページ | 毎日毎日暑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48951803

この記事へのトラックバック一覧です: ルビもむずかしい:

« アテがはずれた | トップページ | 毎日毎日暑い »