« プレクストーク | トップページ | ヒメアリ退治 »

2010年7月28日 (水)

夏休みの自由研究みたい

クスリをやってると、体に虫が這ってるような蟻走感があるそうだけど、この2~3日、それに似た感じあり。私、クスリもやってないし、神経異常も起こしてないと思うんだけど。昨日の朝、人差し指と中指の間にチクッとした痛みがあり、目が覚めました。何かと思ったらアリがいて噛まれたみたい。小さいアリで、何年か前も同じような事あったなあ。その時調べて、ヒメアリだった覚えがある。気をつけてみると何匹かいるんだけど、あちこちに1匹ずついるんで、アリの流れが読めません。

このアリ、小さいので、通常の「アリの巣ころり」の顆粒では大きすぎる。「クロアリと違って、甘いものには来ない、呼び寄せるにはツナが最適」という記事をネットで見つけました。確かに、このアリ、潰しても、他のアリみたいに甘い匂いはしません。甘いものに来ないというのはほんとかどうか試してみよう。ハチミツ1滴と、昨日のツナサラダの残り物からツナをひとすくい、別々の容器に入れて、その中に、アリの巣ころりの顆粒を砕いて混ぜ込み、一番アリが多かった壁際におきました。さて、どっちに来るだろう。その前に掃除機をかけたので、ゴミも点検。生きたアリ1匹、死んだ蟻は10匹以上いました。小さいアリなので注意してみないとわからない。鑑識課になった気分です。これからのアリの動きもまとめれば夏休みの自由研究になると思うんだけど、身近に子供がいない。もっとも、そんなレポート、子供の方で嫌がるかな。

|

« プレクストーク | トップページ | ヒメアリ退治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48994938

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの自由研究みたい:

« プレクストーク | トップページ | ヒメアリ退治 »