« 一応、読了 | トップページ | 原因不明だけど、一件落着 »

2010年6月28日 (月)

茫然自失

テープ録音の時から、トラブルとは友達づきあいだけど、ここまで親友になるとは。NHK俳句の録音終わったので、昨日、時間かけて、蔵書・録音データの修正をしました。提出する前に、ビルドブックしようと思ったら、途中で止まってしまい。「不明のエラーです」というメッセージ。え、どうしたんだ。もう1回やってみたけどダメ。トラブルと友達なので、いろいろ方策もしてます。ビルドブックする前に、念のため、そのファイル、メモリーに落としてあったんだけど、そのファイルでやっても、同じ結果。XPの調子が悪いのかと、7でやったり、音訳ソフトのPRS proいちど終了させてからやったり、思いつく事は全部やったけど、ダメ。そのファイル以外の他のファイルなら、ビルドブックできるということは、修正終えたファイル、壊れちゃんたんだろうな。ビルドブックできないと、蔵書にできないんだよね。 

校正に提出する前のオリジナルも保存してあるし、校正から帰ってきたファイルはメモリーにそのまま入ってます(この2つのファイルはビルドブックできるんで、異常はない)。修正箇所もいつもより少なかったから、取り返しは付くんだけど、ショックであることに変わりありません。茫然自失から、頭に血が昇り、その後カリカリという、まことに精神衛生に悪い事にあいなりました。やっぱり、対面がいいかなという結論になりそうです。それでもと、落ち着いてから、修正ファイル(ダメファイル)と、校正済ファイル(正常ファイル)の違いを調べています。どうしてこうなったかは不明だけど、なかなか面白い。明日、ソフトのメーカーに電話して、報告できる事があったら、報告します。

|

« 一応、読了 | トップページ | 原因不明だけど、一件落着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48736412

この記事へのトラックバック一覧です: 茫然自失:

« 一応、読了 | トップページ | 原因不明だけど、一件落着 »