« 茫然自失 | トップページ | 眠い »

2010年6月29日 (火)

原因不明だけど、一件落着

ビルドブック時の「不明のエラーです」のメッセージ。ファイルが壊れたとしか考えられないので、調べてみました。
本来は、No1から始まる音声ファイルが、20、49、50・・・・68と変な番号になっていて、配列もめちゃめちゃ。トップが、題名セクションのはずなのに、トップの20の音声ファイルには、ビルドブック前に修正したフレーズが入っていて、題名セクションは、2番目の49のファイルです。最後の68は、原本奥付のセクションなのに、これも、修正フレーズが余分に入っていて、本来の原本奥付のフレーズは無音になってしまっています。50から67までは、番号が変だけで、音声データは、ちゃんとしてます。

ここまでわかった所で、シナノケンシに電話。私は音声ファイルを当たって、調べていたけど、PRS Proの画面上で見てくださいとのこと。やはり、無音のフレーズが入ってる原本奥付のセクションが、ビルドブックできない原因なので、それを削除して、ビルドブックしてくださいという指示(勿論、その前に削除していいかどうか聞かれて同意済み)。その通りしたら、今度はできました。原本奥付のセクションは、もう、録音する元気はないので、校正後のファイルから、その部分を音声インポートしました。これからもこういう事が起こるのかどうか不安なので、聞いてみたら、多くはないけれど、同じ問い合わせはあって、現時点では、原因不明だそうです。フム、テープ録音、トラブル続出で、デジタル録音に切り替えたのに、やっぱり、トラブルと縁は切れないのね。でも、日曜日にした修正が無駄にならず、今日、提出できます。シナノケンシの担当者の方、有難うございました。見当はずれな事も、いっぱい聞いてごめんなさい。

|

« 茫然自失 | トップページ | 眠い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48744155

この記事へのトラックバック一覧です: 原因不明だけど、一件落着:

« 茫然自失 | トップページ | 眠い »