« 同期勉強会 | トップページ | 老後の楽しみができたかな »

2010年6月 3日 (木)

「小暮写真館」

昨日の対面、面白かったです。今まで会に所属してやってきた事は、どこか、肩に力が入り気味だと思う。昨日の対面は、よぶんな力みがなくて、自然に出来たような気がする。録音だと、何回もやり直して、空回りの時間が多いけど、対面は、かけた時間だけ、前に進むのもいい。中途失明の方だったので、主人公の名前、どんな漢字なのかも聞かれました。なるほど、録音図書は、そんな説明はしない、対面ならこそと思いました。次回の対面室は予約入れ、そのあとは、お互いの都合の良い時、不定期の形で、続けることになりそうです。

2時間の対面が、(たぶん)順調に行ったのに気を良くして、帰りに本屋により、宮部みゆきの「小暮写真館」買ってきました。午後から読み始めて、10時過ぎに読了。いやあ、面白かったです。堪能しました。午前中に対面やって、午後から夜まで、小暮写真館読みふけって、私としてはOKな日だけど、主婦としては、ちと問題ありかな。主人公の花菱が花ちゃん。その伝でいけば、私は○○ちゃんだな。それにしても、親も、花ちゃんと呼ぶのが、何とも面白い。昨日は早読みしたから、今度は、じっくり、読んで楽しむことにします。

|

« 同期勉強会 | トップページ | 老後の楽しみができたかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48527829

この記事へのトラックバック一覧です: 「小暮写真館」:

« 同期勉強会 | トップページ | 老後の楽しみができたかな »