« 野村萬斎 | トップページ | 用のない電話ばかり »

2010年6月 7日 (月)

ガラパゴス化

ガラパゴス島にちなんで、世界の流れから残されて、孤立していくことをガラパゴス化というそうな。ガラパゴス島は、孤立したため、貴重な種が残されたけど、私達、貴重種になれるかしら。月曜日はサピエ図書館の新着情報が、私達でも見れる日。今週の新刊は605タイトルでした。今まで、NHK俳句テキストがなくて、不思議だったんだけど、今週はNHK俳句6月号がダウンロード出来る形で載ってました。3時間31分の抜粋版。当会は90分テープ2本、3時間分で出してるから、ほぼ同じって事ですね。

当会は、蔵書は、テープ、CD版、両方作ってます。雑誌については、CDにするかどうか、ただいま検討中。確か、ここ1年かけて方針を決めると聞いたけど、ガラパゴスにならなきゃいいけど。利用者の方、点字図書館にも、登録してるから、自分でダウンロードできなくても、CDに焼いて送ってもらえるんじゃないでしょうかねえ。「自分たちが録音した分をきいてほしいじゃない」と言われた事があるんだけど、そうは思わない私は会の中で少数派のようです。雑誌なんかは殊に早さ勝負で、誰の録音したのであろうと、早く手元に来るのが一番だと思うけど。所属する会の事は置いといて、当地のガラパゴス図書館、2月の完成図書を入力した後、いっこうに作業が進んでません。3・4・5月の完成分は、全国的には存在してません。このまま、ガラパゴス島の島民でいるのもねえと思ってる昨今です。

|

« 野村萬斎 | トップページ | 用のない電話ばかり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48565104

この記事へのトラックバック一覧です: ガラパゴス化:

« 野村萬斎 | トップページ | 用のない電話ばかり »