« 間違いメール | トップページ | 白バイ、並走 »

2010年5月31日 (月)

あたりまえの事がうらやましい

毎週月曜は、サピエ図書館で新着情報がアップになります。先週1週間の完成は291冊(同じ本でテープとデージー版があるので、純然たるタイトル数じゃないし、雑誌・週刊誌も入ってます)。どんな本が完成してるのか気になってみてるんだけど、完成日と更新日が同じというそれだけの事をうらやましいと思ってるのが情けない。当地の図書館、地元の利用者優先という方針で、地元の利用者にお知らせしてから2カ月後に、サピエ図書館にアップするそうな(ちゃんとしたルートの話じゃなく、まだ小耳にはさんだ話だけど)。

地元の利用者優先というと、いい姿勢のように聞こえるけど、間違ってると思う。サピエは、全国の施設、利用者が使う大きな図書館という発想で、できたんじゃないんかい。自分の所で、地元優先を打ち出しても、その地元利用者も、サピエの新着情報で、他館の新着本を利用するのは、どう思ってるんだろ。でも、そんなことより前に、当地の分、今、サピエにアップされてるのは、2月の完成情報までです。2カ月まえの、3月の完成情報は載ってない。今日は5月末日、今日、3月の完成情報をアップすれば、方針通りだけど、どんなもんだろ。例え、方針通りだったとしても、情けない方針だけどね。

|

« 間違いメール | トップページ | 白バイ、並走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48503255

この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえの事がうらやましい:

« 間違いメール | トップページ | 白バイ、並走 »