« 久しぶりにテレビ前 | トップページ | 33歳から76歳 »

2010年5月 9日 (日)

草取りのお供

草取りするとき、前は、ソーラーラジオと共に動いてたんだけど、最近は、ICレコーダーです。自分の録音した分を聞いてます。本と突き合わせるわけじゃないから、自己校正にはならないけど、聞いてわかるかどうかのチェックにちょうどいい。変な所で切ったりすると意味がつながらないし、あまりにフレーズを短く切ると聞きにくい。草取りしながら聞いてると、いくつか気付く事があります。

「デジタル化するのは、CDで聞くためにじゃない。音声データとして利用するためだ」(4月23日付で書きました。日本点字図書館の天野さんの講演からです)。ほんとにそうだと実感します。デージー再生機、利用者の方は、補助があって安く買えるけど、私はそういうわけにいかない。次善の策として、ICレコーダーで聞いてます。デージーの機能を全部使ってるわけじゃないけど、それでも、テープやCDで聞くよりずっと便利です。何より、胸のポケットに収まるのがいい。外でも、自由に聞ける。ICレコーダーで聞けばいいと、ブログのコメントで教えてもらいました。おかげで、ICレコーダー大活躍、重宝してます。有難うございました。しかし、音訳始めた5年前、当地は、テープ録音でした。それがデジタル録音になって、サピエ図書館が出来ました。すごいなあと思ってたら、世の中では電子書籍スタートです。展開が早い事。草取りは、5年前と同じで、全然、変化ないのにね。

|

« 久しぶりにテレビ前 | トップページ | 33歳から76歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/48308264

この記事へのトラックバック一覧です: 草取りのお供:

« 久しぶりにテレビ前 | トップページ | 33歳から76歳 »