« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

速報性が重要

昨日は、松井進さんの講演を聞いてきました。違う団体の主催する会だったのですが、講演する旨、ご本人から教えていただいたので、お邪魔して、講演会が始まる前に、ご挨拶させていただきました。千葉で図書館の仕事をされている方で、本も何冊か出され、活字本、デージー、テープ、テキストデータ、マルチメディアデージーなどなど、10種類の媒体で出しているそうです。千葉から、盲導犬とご一緒です。

視覚障害者サービスの実体、これからの方向についての話でした。聞いた中で、私が一番気になったのは、速報性でした。いかにして、早く、利用者のもとに届けるか。「話題になった本は、すぐ手に取りたいですよね。1年後、1年半後に、手元に届いても、もう忘れたころになっちゃいます」 確かに。その為には、効率良く1冊仕上がるようにするのが図書館の責務。1冊読みあげた後、校正するんじゃなく、サーバーにアップして、同時校正しているとのこと。ウ~ン、うらやましいなあ。そういう態勢なら、校正者の手に渡るまでの時間もカットできるし、校正者も、早く仕上げる事になる筈です。勿論、音訳者も早く読むことになる。なんか、違うスピードで動いているなあと思います。当地とのあまりの違いに、講演会がおわった後、「図書館間で、こういう方向にしようという共通認識はないんですか」と伺ってみました。同じ行政区の中だったら、連携があるんだけど、違う行政区ではとのこと。そりゃそうだ。しかし、ここまで、態勢が違うと考えてしまいます。う~む。続きはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

18544位

2日続けて、ココログの話になってしまいますが、ココログの中のアクセスランキングが発表されるようになりました。当ブログ、昨日のアクセス数は40で、18544位でした。最近で一番多かった日は、アクセス数211で、10323位でした。〆の時間の関係もあるし、全体数も日によって違うので、目安程度。それに順位がわかったからといって、どうってことはない。でも、ベストテンに入ってるブログのアクセス数はどのぐらいなんだろう。211というのは、おひとりの方が遡って見てくれた日で、それだけでかなりの数、純然たるアクセス数とはやや違います。当ブログ、211で、けた外れに多いんだから、4桁の順位には、たぶん、縁がありません。

ブログ書いてるの、頭の体操にというのが、一番の目的なんだけど、毎日更新してるというのが、自分でも意外です。日記はいつも三日坊主で終わってたのになあ。面白いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

ココログ、トラブル?

ココログのID、パスワード、パソコンに覚えさせてあります。昨日、ココログの画面開こうとしたら、「長い事パスワード入力してないので、改めて入力してください」とのメッセージが出て開けませんでした。はい、仰せに従いましょうと、記録してあるID、パスワードを入れても、エラー。何か間違ってるかと、慎重に何回かやったのに、エラーばっかり。半角英数のはずなんだけど、何が違うんだろ。プロバイダー経由で、ニフティのココログを使ってるんで、まずは、プロバイダーに電話してみました。いろいろ確認されて、当方の聞きたい事を伝えたら、担当の電話番号をいいますとのこと。ニフティの番号でありました。ニフティにかけたら、「ただいま込み合っているので、つながるまでに15分ほどかかります。このままお待ちいただくか、しばらくしてからおかけ直しください」

そんなに待ってられません。そのうち、直るかもしれないと電話するのもやめました。しばらくしてやってみたら、今度は、パスワード等入れることなく、いつも通りにすんなり入れました。さっきのトラブルは何だったんろう。ココログのぺージ見ても、該当するトラブル情報は出てません。私だけのトラブルだったのかしら。今日は何事もなく、順調に入れたので、記事も更新できました。まずは良かった、良かった。更新してない日があったら、何かトラブル起してるんだと思ってください。トラブルとは友達、結構、仲がいい付き合いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

ヘッドクリーニング

プリンターのかすれ、ヘッドクリーニングしてみればと教えてもらいました。プリンター、ダメになったかと、買い替えのほうに頭がいってました。そういえば、かなり前に、ヘッドクリーニングした覚えがあります。もう、プリンターの手入れが必要という事さえ忘れていました。どうやるんだっけ。取扱説明書を引っ張り出して、手順に通りにやり、テスト印刷したら、お、鮮明そのもの。おかげで買い替えなくてもいい。メールで教えていただいて、助かりました。有難うございました。

別に急がなくていいんだけど、順調なうちにと、印刷の必要ある書類は、みんなプリントアウトしました。インク固まってトラブル起きるの嫌だから、プリンターの電源入れたままにしておくと、電気屋のオニイサンに聞いたことがあるんだけど、これ、正解なんでしょうか?電源入れておいた方がいいのかな。年賀状の時だけしか使わない人が、印刷できなくて困るという話を聞くけど、当方、そんなに間遠という事はない。ひと月に1度はプリンター使ってます。プリンターも長い事使ってるなあ。3度目のヘッドクリーニングは、何年後になるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

ニッポン全国俳句日和

昨日、「ブログで、ニッポン全国俳句日和を取り上げると思ってたのに」というメールをいただきました。書かなかったけど、見る事は見ました。4時間を越す長丁場の番組。これは、決算の資料を作りながら見ればいいと気がついて、ながら見でした。毎月の試算表はできてるので、あと少しやれば、税理士さんに届けられる。間違いがあってはいけないんで、メインは仕事。ときどき耳がお留守になってました。

大賞は、「落花また落花金沢日和かな」
どの句がいいか、対戦形式で、大賞が決まります。ずぶの素人が言うのもなんだけど、整い過ぎてる・うますぎるというのに1票です。選者の対戦形式にしてるから、当然なんだけど、人によっていいと思う句がこんなに違うんだとわかって面白かったです。俳句の読みも、選者によってかなり違う。これなら、読みの事をそんなに気にしなくてもいいんじゃないかなんて、ちらっと思ってました。基本の線はあるんだろうけど。そういえば、「NHK俳句」のアナウンサー、4月から変わりました。一度しか見てないけど「俳句王国」も変わってたなあ。前のほうが良かったと思うのは慣れなんでしょうね。2年後くらいに、また、今までのアナウンサーのほうが良かったなんて書くに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

ガス台掃除

市内は、都市ガスの所が多いけど、この辺はプロパンガスです。今朝、お湯を沸かそうとしても、ガスがつかない。ガスボンベの所に行って、確認してもエラー表示出てません。乾電池を変えてもつかず。ガス屋さんに電話するにしても、まずは朝御飯を食べてからにしようと、カセットコンロでお湯を沸かしました。電話する前に、もう一度確認と思ったら、今度はつきます。さっき、何回もやってつかなかったのは何だったんだろ。このごろ、ガス台の掃除をさぼってるんで、ヘソを曲げたのかな。

ガス台の掃除をしてたら、「天気がいいから散歩に行こう」と声がかかりました。掃除始めた所なのにと言ったら、「帰ってきてからやればいい」 それもそうだとついて行きました。とても気持ちが良かった。中途半端で出かけちゃったから、またガス台君、機嫌が悪くなってるかな。換気扇も汚れてるし、これからせっせと掃除します。
同日17時半追記
これだと、いかにも私がせっせとやったみたいですが、散歩から帰ってきて、ガス台の掃除をしたのは相方です。ブログ書いてるうちに、取りかかってくれました。徹底的にやってくれたので、ピカピカになりました。その間、私が何をしてたかは、内緒。ぐうたら主婦の実体は明らかにできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

大騒ぎ

相方が、昼、会合があって出かける事になってました。出席者のひとりと、懸案事項があって、その人に確認取る書類がある。ちょうどいいから、持ってってもらえばいい。一度目を通してもらえば、次回、捺印してもらえる。もっと早く気付けばいいのに、そう思ったのが朝御飯の時です。ところが、それを印刷しようとしたのに、ファイルが見つからない。7を使うようになった時、XPの中、大分整理したんだけど、その時、間違って削除しちゃったのか?

でも、削除するはずはない。自分を信じましょ。こういうときはまずは落ち着いてと、一息置いて、見たら、ちゃんとありました。良かった、良かった。しかし、今まで、こんな事はなかったのになあ。おまけにプリンター不調で、印字がかすれ気味。まだ、目を通してもらうだけで、正式書類ではないので、手書きで追記して持って行ってもらいました。あれやこれや、朝から大騒ぎでした。こんなことで大丈夫なのかしらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

なぜデジタル化するのか

先日のデジタル図書の講演、目からウロコだったのは、「なぜデジタル化をするのか」でした。「デジタル編集したものをCDに焼いて、それでいいと思わないでください。媒体をカセットテープから、CDに移すために、デジタル化するわけではない。音声データとして活用するためにデジタル化するんです」
なるほど、納得です。テープとの比較で、CDのほうがいいと思いがちだけど、一番いいのは、音声データとして扱う事なんだ。音声データをダウンロードすれば、発送の手間もいらないし、ポケットサイズの機器で聞く事が出来る。いつでもダウンロードできるし。

講演したのは、日本点字図書館の天野氏、サピエ図書館についても、概略を説明してくれました。「サピエを大きな図書館と思ってください」
はい、これも良くわかりました。いつでも、データをダウンロードできる大きな図書館ができるんですよね。そこに、各地の点字図書館・公共図書館・諸団体の作った録音図書をアップしていけば、本当にいいシステムだと思います。しかし、当地の図書館は…って、ここからは書くのやめよう。
当地では、CDに焼く所でとどまってますが、私、CDについて、思い違いしてました。ピカピカ光ってる方が大切と思ってたけど、実際は、その反対側のほうが重要なんだそうです。ピカピカのほうは多少の傷がついてもコンパウンドかければ大丈夫だけど、裏面のほうのはさんでる層が剥離するとオシャカだそうな(この辺、聞いた通りに書いてるかどうか、ちと不安)

CDの面は、単なる私の思い違いですが、他にも、いろいろ参考になる、面白い話を聞く事が出来ました。〆は、「この会が、これからどんな方向を目指すのか、もう一度きちんと方向性を考える時期なのでは」というアドバイスでした。そう、そうなんです。もっと大きな声で言ってくださ~いと思ってました。そのあと、トップの人たちと話し合いの場はあったのかな。もう一度、そういう話が出てるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

校正なう

昨日預かった校正、デジタル録音したものです。テープ・デジタルに限らず、3冊仕上げるまでは、同期の間で相互校正をしてから、本校正になります。明日が、校正の受付日。それに提出しないと、第5週は受付をしないので、5月6日受付になってしまいます。デジタル録音の校正、すんなり担当が決まればいいけど、翌週まわしになったりすると、5月13日になる。すぐ半月ぐらいたってしまう。それに近い事があったので、明日に間に合わそうと、ちとムキになっています。ムキになってるのは私だけ。録音した本人は、そんなに急がなくていいと言ってくれてるんですけどね。昨日、一通りは聞き、誤読等は拾いだしたので、あとは確認がてら、もう一度聞きます。さて、遊んでないで校正に戻ります。
同日20時追記
終わりました。ワーイ、明日提出できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ただいま、校正中

デジタル図書についての講演を聞いてきました。とても、面白かったんだけど、その場で、前から頼まれていた相互校正を受け取りました。そちらの方が優先なので、いずれ、講演については日を改めて書きます。校正、できたら、明日中に終わりたいんだけどできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

384歩

何をした訳でもないのに、昨日起きたら、左足中指にかなり痛みが走る。歩くと痛くて、指を浮かしたヒョコヒョコ歩きしかできない。出かける予定はなかったので、家でじっとしてました。携帯、ずっと持ってた訳じゃないけど、昨日の歩数は、384歩でした。その辺に置きっぱなしにしてる日もあるんで、0歩という日もあるから、最少記録ではないんだけど。

こんな痛みが続くと嫌だなあと思ってたら、今朝は、全然痛くない。昨日の痛みは何だったんだろ。「年になるとそういう事が増えてくるんだ」と相方は言うんだけど、そうなのかなあ。Wiiのやりすぎじゃないかとも言われたんだけど、そんなにやってません。夢の中で、怪獣と戦って、足をふまれたんでしょうかねえ。それなら、中指だけって事はない。痛みが走るどころか、歩けません。まあ、普通に動けるようになったからいいや。ちなみに、今朝、起きがけに見た夢は、接待責任者の指示のもと、沢山来たお客さまの接待をしてて、昼ご飯を食べ損ね、あ~あというものでした。場所、接待責任者の顔、どんな客か等々、ちゃんとわかってるんだけど、ちと書けません。夢判断をしてもらうまでもなく、ムニャムニャ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

合成音声

昨日、いろいろ検索してたら、合成音声に行きあたりました。う~ん、すごい。滑らかで、何の違和感もない。合成音声だったら、声質のブレがないし、過剰な思い入れの読みもないから、かえって聞きやすいかもしれない。私の聞いたのは、サンプルだったんだけど、これから、もっともっと、進化していくんだろうな。

あるサイトで、「合成音がもっと普及すれば、音訳者や点訳者に頼らない方法で、本が読めるようになる」という言葉がありました。なるほど、新刊からそんなに待たなくてもいいしね。今まで、録音図書の利用者の方は、借りる文化だけだったけど、自分で買う文化もできて、選択できるようになると結んでました。出版社も、紙に印刷した活字本だけじゃなく、新しい動きになっていく。録音図書だけじゃなく、私の読む本も変わっていくんだろうな。耳で楽しむ。相互校正で、本1冊分聞いた事はあるけど、合成音で、1冊聞くというのは、どんな感じなんだろ。蛇足ながら、肉声で聞くのは、アクのない、すんなりした読みがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

眠いだけの一日

雨や曇りの日に眠いというのはわかるけど、昨日は久しぶりに晴れて気持ちのいい日。それなのに、一日中眠かった。午後からは、ぐっすり眠ってしまいました。おととい、サピエ図書館にからんで、会の事、自分のこれからの事、いろいろ考えたので、頭の容量オーバーしてしまったのかも。容量は、非常に少ないのであります。それとも、急に寒くなったんで、身体が冬眠しようと思ったんでしょうかね。ともかく、ご飯食べて寝ただけの一日でした。

眠いだけの一日が終わり、日付が変わって、30分経ちました。ちょっとは眠いけど、起きてても、大丈夫な状態。でも、このまま起きてると、生活リズムが崩れちゃうから、やっぱりお布団の中に入ったほうがいいかな。さて、明日は何時に起きる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

スカイプ

何日か前、友達が、「テレビドラマ見てたら、どれ着て行こうかと、ノートパソコンで洋服映して、話もしてたけど、ああいうのやろうと思えばできるんだよね」といってました。昨日、スカイプで会議という記事も見ました。これの事に違いない。そういえば、ノートパソコン、マイクつながなくても音声入力できた。スカイプ、インストールすれば、すぐ使える筈と思ったら、もう入ってて、起動するだけでした。カメラもついてるんで、顔を写したら、ザンバラ髪でひどい有様。これはカメラを使うのはやめよう。テスト通信もしたので、ちゃんと使えるはず。スカイプのこと話した友達にメールしたんだけど、ちっとも乗ってこない。もっとも、私、着たきり雀だから、どれ着て行こうと映す洋服もないんだけど。

スカイプ同士なら、通話料無料だそうな。電話で話すのと、スカイプで話すのと、感じが違うのかな。試してみようと思っても、相手がいません。私のメールアドレス知ってて、スカイプを使ってるよという方、一度、相手をしてください。なんだか、援助交際の申し込みみたいで変だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

先行き不明

今日部会があって、サピエ図書館の説明がありました。今までわかっている以上の事はなし。会として、どういう方針にするかは、これから検討するとのことです。これからなの?とは思うけど、それ以上にわからないのが図書館。実態は置いといて、一応、録音図書やってるのは、図書館なんだから、方針打ち出すのは図書館だと、私は思うんだけど。

サピエに、音声データをアップするには、有資格者が必要なので、そういう形にするなら、しかるべく準備しなきゃいけない。図書館側で、資格取る気はないようで、音声データアップしたいなら、会の中の人間が資格をとる事になる。でも、ID・パスワードを管理するのは図書館なんですよね。今、録音図書の着手・完成等の更新はできます。ID・パスワード持ってる図書館、なぜか、入力滞ってて、今年に入ってからの完成図書、全然反映してません。今年初めからって事は、サピエがスタートする前からの分です。もう完成してるのに、着手のままになってるのがいくつもあるけど、いつになったら、情報新しくするんだろ。録音図書部門を担当してた非常勤職員が5年たち、制度上、これ以上勤める事は出来ないという事で、新人Aが入り、1年弱、引き継ぎをしてました。でも、4月以降、担当するのは、その人じゃなく、また、新しく来た年配のB。Aは、自分の担当になった仕事もあるし、Bに引き継ぎもあるしで大わらわ。サピエの講習会に出たのは、新人A。なんで、そのまま担当させないんでしょうね。お役所のすることはさっぱりわかりません。音訳者が登録用紙出しても、図書館がそれを反映させないんで、そのうち、他の所の着手が何件も入っちゃいます。どれぐらいしたら、態勢が整うんだろ。サピエの事はともかく、まずは、今までの状態に落ち着いてほしいと切望します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

NHK俳句のゲスト

4月から、「NHK俳句」の放送時間、日曜朝6時35分からに変わりました。平日さえ、なかなか起きれないのに、お休みの日に、そんな早く起きるなんて、無理。最近は録画してます。撮りだめしていたのを見てたら、三田 完さんがゲストの回がありました。へえ、三田さん、こういう感じの方だったんだ。句会を舞台にした小説「俳風三麗花」を録音図書にしたので、登場人物は、ちゃんとイメージあるし、古い知り合いのような気がしてるのに、それを書いた三田さんの顔は知りませんでした。

「食べ終へし汽車弁の紐山笑ふ」が、紹介されました。「俳風三麗花」の中に出てくる句は、みんな三田さんが作った句です。へえ、沢山ある中で、これを選んだんだ。句会に参加し始めたころの句だということです。長谷川かな女の甥御さん、親戚に俳人が多くて、俳号でよんでて、ほんとの名前を知らない人もいるそうな。俳句の読み方で迷ってる当方とは、生まれも育ちも違うんだ。「俳風三麗花」、松井今朝子さんの「吉原手引草」が直木賞をとった回の候補作です。その時、受賞作品じゃなく、候補作を音訳するのもいいなと思ったんだけど、思っただけでやってないなあ。もっとも、候補作品、話題になった時点で、みなさん、すぐとりかかる。スローペースの私には向いてません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

久しぶりに散歩

家の中でWiiをしてばかりじゃいけない。昨日はいい天気で散歩日和。久しぶりに銀行まで歩いて行く事にしました。決算なので、通常は動きのない銀行の分も、記帳しなくちゃ。金融機関が、3行、ほぼ同じところにあるので、1度で用事が済むのは有難い。桜の下を通り、道中、いろんな花を見ながら、記帳に行くんだから、のんびりした話ではあります。

記帳に行っただけなのに、お土産もありました。最初に行った銀行で、60周年記念とのことで、飴が入ってるという熨斗袋をいただきました。次のところは、ATMのところに、持ち帰り用のポケットティッシュが、沢山置いてあったので、これも、1個頂戴しました。こうなると、次も、何かあるかと思ったのに、3行目は空振りで残念。60周年記念の飴は、60の数字が入ったデザインの金太郎飴で、5個入ってました。なんで、6個じゃないんだろ。出口の所で、それを配ってたのは恰幅のいい年配の男性。少し前はそういうの、若い女性でした。役割もだんだん変わってくるんだ。このごろ、ATM利用ばかりで、銀行の人、誰が誰やらわからないけど、あの人は、もしかしたら役職だったのかな。昨日の歩数は7356歩。私にしては良く歩いた方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

トラブル続き

訳がわからないまま、パソコンいじってるので、トラブルとは友達づきあいです。気のせいかもしれないんだけど、7で録音すると、音がこもるような気がする。やっぱり、XPで録音しようかな。この際、XPの中のいらないプログラム削除して、軽くしよう。結構、削除して、ここまでは順調。仕上げにデフラグかけよう。デフラグ開いたら、いくつか並んでる。ドライブCとDを終えて、その下の外付けハードディスクの項をクリック。そしたら、途中で、外付けハードディスクのランプ消えてしまいました。マイコンピューター開けても、当然、認識してない。ギョッ、外付けの中にあったデータも飛んじゃったの? 試しに、7のほうにつないだら、不具合を修復しますかとメッセージが出て、ちゃんと、データ読み込めました。良かった、良かった。

ところが、それをXPにつないでもランプつかない。何が原因だろう。もしかして、ハブがダメになったのかと、パソコンに直接つないでみたら、認識しました。USBの端子少ないんで、ハブを使って、外付けハードディスクつなぎっ放しにしてます。その状態で、デフラグかけちゃいけなかったのかな。ハブはあえなく昇天したけど、データが無事ならいいや。しかし、このところ、いろいろある。録音だけなら、DR1のほうがトラブルないかとも思うけど、今更、DR1買うのもねえ。パソコンだと、自分で編集もできるのがいいし。それに、トラブル起きるたびに、何かしら賢くなってくような気がするんだけど、勘違いかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

平穏無事というわけにはいかない

1日前の失態を取り戻そうと、昨日、気を入れて録音してたら、突然、ヘッドフォンの音声が聞こえなくなりました。どうしたんだと、サウンド関係の設定見ても、今まで通り。一体どこが悪いんだ。あら、音声だけじゃなく、マウス動かしても、キー押しても、何も反応しないよ。最悪、2日続けて、録音した所、飛ばすことになっても仕方がないと、いったん、PRS終了にしました。そしたら、今度は、ソフト自体が立ち上がらない。おいおい、不具合が起きちゃったの?使ってたのはWindows7で、他のソフトは、ちゃんと立ち上がります。PRS、インストールし直さないといけないのかな。録音した分どうなったか、データをメモリーに落として、XPで見たら、幸い、生きてました。

しばらくして、もう一度やってみたら、今度は、PRS、立ち上がりました。ちゃんと動く。さっきのトラブルは何だったんだろ。これからも、こういう事あるのかな。データの保存先は、メモリーにすることにしよう。PRSの推奨はXP。そっちでやるといいんだけど、私のXP遅いんだよね。XPを音訳専用にして、他のを全部落としちゃえば、速くなるのかな。でも、予備のパソコンとして、持ってたい気もするしねえ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

やっちまった

スローペースでも、続けてれば、そのうち、ゴールにたどりつく。録音続けてます。上書きとパンチインの切り替え、このところミスなかったのに、久しぶりにやっちまいました。結構遅い時間まで読んでたので、注意力散漫になってたのかな。もう少し間があったほうがいい所があって、間を挿入しました。パンチインにしてなかったので、それ以降、あっという間に消えてしまいました。時間かかってやっと仕上げた分なのに。

何度目の失敗だろう。直近では、締め切りのある俳句テキストで失敗。90分読み終えて、自己校正始めたところで、ほとんど消してしまいました。その時はホントに青くなったけど、このブログで音声インポート教えてもらったので、トライ。おかげで、元に戻せました。その時はビルドブックしたすぐ後の失敗だったんで大丈夫だったんだけど、今回は、ビルドブックしてない。音声インポートしたものの、とちった読みとか、これはどうもと読みなおしたフレーズが全部出てくる。この中から生かす分を拾うより、読みなおしたほうが早い。仕切り直しで、今日やり直すことにします。1日の終わりには、メモリーにコピー落とすようにしてるんで、飛ばしても、1日分だけなんだけど、それにしても、懲りるという事がない。困ったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

のんびり主婦

いつも土曜日の午前中は、10時から、「クリミナルマインド」を見て、そのあと、「俳句王国」を見てました。ちゃんと予定が決まってたのに、今日は11時からクリミナルマインド。ウ~ン、見たい番組が重なっちゃったじゃないか。どちらを見るかというと、クリミナルマインドであります。俳句王国、ビデオ予約かけてあるんで、あとからでも見れる。そう言いつつ、録画しても見ないんですけどね。

それなら、11時前に、少し運動をしようと、Wii Fitをやってました。このところ結構やってます。こんなにやってるなら、Plusを買おうかなあ。しかし、テレビの事書いたり、Wiiのこと書いたり、平穏無事というか、のんびり土曜日。もっとも、のんびりしてるのは私だけ、相方は、庭で草刈りをやってます。向こうは、ウイ~ン、ウイ~ンと草刈り機の音を立てて働いてる。これでいいのかと気がひけるけど、これでいいのだ。もうすぐ、クリミナルマインド始まるよと声かけてあげようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

出すものがない

いろいろ調べるのに、ネット重宝してますが、大丈夫なんだろうかという気もする。慎重を期して、仕事のデータは、ネットにつないでないパソコンに入れてたんだけど、不具合が出てきたので、最近はXPを使ってます。古いのは、メーカーに連絡して処分する事にしよう。一応、自分でできる削除はして、いつでも処分OKにしました。今日の新聞に、大型リサイクルショップ開店のチラシが入ってきたようで、相方、「お前のパソコン出せば」と言ってます。でも、使いものにならないから、処分するんだけど。

それでも、「どれどれ」と見たら、買い取りパソコン、XP以降でした。我家の古いパソコン、98です。「そうか、年代物なのか」と相方、納得してたけど、年代物じゃなく、相手にしてもらえない代物です。他の買い取り部門も見たんだけど、我家、買ってもらえそうな品物はひとつもない、出すものはありません。出すものないけど、多分、買いにもいきません。そのリサイクルショップ、大型電気店の閉店した後にできます。そういう時代の流れなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

壁に耳あり、障子に目ありと言うではないか

今日、某所で、お昼ご飯を食べました。入って行った時、ちゃんと挨拶して、奥の部屋に直行。入り口に近い部屋は、何人か人の出入りがあったようだけど、それも落ち着きました。そのうち、話声が聞こえてきました。声で誰が話してるかはわかります。あ、○○さんが見えたんだと思ってたら、話はかなりの内容になっていきます。こんな話、私が聞いていいもんだろうか。どう考えてもマズイぞ。声を落としているものの、内容は何となくわかる。向こうは誰もいないと思ってるようで、どんどん内容がエスカレートしていきます。もともと、その部屋にいた○○さんは、私が居る事わかってる筈なのに、忘れちゃったみたいです。部屋の隅っこにいたんで、私、ふたりからは、完全に見えない位置。

これはどうすればいいんだ。いろんな話が次から次へ続いてる。今更、「ご飯食べてたんです」と出ていくタイミングではない。仕方がない、このまま、ここに居よう。お昼食べた後、ウツラウツラしてた事にしよう。「私は何も聞いてません」、そう決めて狸寝入りしてたら、気がつかないまま出て行ってくれて、ホッとしました。私の演技力では、狸寝入りが通用するかどうかわからない、顔を合わせたら、気まずい事になります。話の内容?そんなこと、とても書けません。ヤバイ話をするときは、ほんとに気をつけようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

今更ではありますが

昨日の夜、思うところあり、「音訳、適性」なんて言葉で検索してました。昨日の同期勉強会、年度初めという事で、出席者も少なく、来た人も忙しかった様子。テープを用意していったのは、私ひとりでした。短いテープだったのに、「出の音が低い」、「発音不明瞭」、「アクセント違い」、いくつ指摘を受けたことか。勉強会の後はいつも落ち込むんだけど、今回は指摘受けたのが私だけだったので、尚更でした。

検索しても参考になる記事はないし、誰か替ってくれれば別だけど、登録した本は仕上げなきゃいけない。この際、ひとまず、適性は棚上げすることにして、指摘受けたところを注意して、録音しなおすことにしました。忘れないうちにと、勉強会に持っていったところまでは入れなおしました。もっとも、勉強会に持ってったテープも、自分ではOKと思ってたので、軌道修正できてるかどうか・・・耳が確かじゃないのが、困りものです。そんなに続くかどうかわからないけど、5年後・10年後も、「音訳・適性」なんて検索してるかも。すぐ落ち込むけど、立ち直りも早いと言われてはいるんですが。
同日9時30分追記
ただいま、累計アクセス5万になりました。途中でバカなことしてるから、100か、200くらいは自分のアクセスなんだけど、ちょうどキリのいい数字になったので、報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

勉強会のおかげで着手

今日は、同期の勉強会です。何を持っていこうかと思ってたんだけど、登録したままで、読み始めてない蔵書をやる事にしました。折角だから、録音も、Windos7に切り替えました。私のXP、ほんとに遅いんです。7の方がはるかに早い。

私、ときどき発音不明瞭になる音があるので、丁寧に読もうと思うと、トロトロ読みになります。パソコンみたいに、私も一気に能力アップできるといいんだけどなあ。実際は、バージョンアップも難しい。こんな事言ってるうちに、現状維持が目標になってくるかも。そんな弱音はさておいて、勉強会用に、5分ほど、テープに落としました。ほとんどまだテープ録音なので、勉強会もテープです。早く、会全体が、デージー録音になるといいんですけどね。蔵書、着手なんて書いたけど、スローペースなんで、出来上がりはいつになるかな。デージー録音に切り替えるのは早かったんだけど、他の事はみんな遅い。トロトロ読みのスローペースであります。でも、先日、仕上げた本、案内に載るのは5月初め。その前に、次の本にかかるんだから、いいのかも。やる気になったのは、同期勉強会のおかげです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

初白星・初黒星

このまま、勝ち点3を手にする事はないんじゃないかと思ってたジュビロ磐田、5節目にして初白星をあげました。昨日は、ながら見。音声を消して、時々、目をやってました。点の取り合い。見るたびに、点が動いてました。取って取られて、取って取られてで、点を入れるたびに追いつかれる。いつものごとく、試合終了寸前に逆転されるかと、ヒヤヒヤしてたけど、何とか逃げ切りました。ここまで勝ち星ないと、地元民放も、新聞も、白星あげただけで、大騒ぎです。エスパルスは、首位を走ってるのに、判官びいきかしら。

一方の初黒星は鹿島です。負けて、ニュースの小見出しになるなんて、うらやましい事。ジュビロと鹿島、両雄だったこともあるのになんて、昔話をしちゃいけないな。珍しく、サッカーのカテゴリーで書いてるけど、このごろ、試合見ても、誰が誰だか分りません。そのうち、野球みたいに、現役の選手より、監督や、解説者の方を知ってるようになるかな。昨日の解説も、福西だったしね。音声消してたけど、福西は、どんな事を言ってたんでありましょうや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

1週間に2度

「クリミナルマインド」、同じ話を、1週間に2度見ました。火曜夜11時は、吹き替え、土曜朝10時は、字幕です。吹き替え版見て、字幕版見ると、ニュアンスが違う台詞があるのに気がつきました。多分、字幕のほうが、オリジナルに忠実だと思うんだけど、どうして,変えちゃうのかな。字幕のほうが、その人の性格に合った台詞でした。そもそも、タイトルの「Blood-line]が、「逃亡家族」になっちゃたのはどうしてだろ。内容は、血統がらみの犯罪でした。私がロマだったら、抗議したくなるような話だったけど、今回に限らず、犯罪者の設定はいつもあるわけだから仕方がないのか。万引き防止のタグを無効にするのはどうしたらいいかなんて、余分な知識も知りました。

夜は夜で、CSIニューヨーク。こちらのほうは、ファイアウォール破って、パソコンに入り込み、メール送信者になり済まして、変な画像を送付。それが発端となって、殺人事件が起こりました。ウ~ン、こんなことができるのか。見終わったあと、「私のパソコンに変な画像入ってても、私がインストールしたんじゃないからね」と、現実と話の中と混同したような事を言ってました。犯罪ドラマの見すぎです。あら、CSIニューヨークも、今、同じ話を再放送してる。でも、これは見ない。クリミナルマインドのほうが好きってことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

サピエのサイト

4月1日に、サピエ図書館正式スタートしました。ところがサイト見ても、よくわからない。録音図書の検索しようとすると、ID・パスワードを入力する画面が出てくるだけ。このサイトを使う利用者、データをアップする担当者は、ちゃんと使えるからいいんだけど、これじゃ、私たちは検索できないってことなの?

昨日、顔見知りの図書館員に聞いてみました。「ないーぶネットは、会員以外でも、蔵書の検索できたのに、サピエはできないの?」 そしたら、「えーっ、ないーぶネットと同じようにできるはずです。できないと困りますよね」と、速攻で、事務所まで行って、調べてくれました。点字データ検索・デージーデータ検索・オンラインリクエスト検索は開けないけど、詳細検索なら、ID・パスワードなしで開けるとのこと。へえ、そうだったんだ。新着情報は開いたんだけど、詳細検索の所は、素通りしてました。よりによって、一番必要なところを素通りするとは、なんて勘が悪いんだろ。その図書館員の方が、会の役員の人たちにサピエの説明をするのが昨日の午後。私が聞いたのはお昼ちょっと前です。「まだ、説明もしてないうちから、中途半端な質問してゴメンナサイ」と謝ったら、「わかりにくい所が事前に分かって助かりました」と言ってくれました。でも、サピエのサイト、せっかく、図書制作支援のページも作ったんだから、音訳ボランティア者向けに、その旨、一言表記してあればわかりやすいと思うのになあ。それとも、どこかに表記してあるのかな。そのうち、会のほうで情報流れてくるのを待ってればいいのに、お先っ走りで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

3月の検索ワード

3月の検索はそんなに多くなかったです。1位 サピエ図書館、2位 シナノケンシ、3位 音訳。数字はいずれも30前後で、大差なし。

サピエ図書館は、4月1日正式スタートしました。ないーぶネットとびぶりおネットが統合になったんだけど、サイト見ても詳細が良くわかりません。ダウンロード主体になれば、全国で1冊のアップでいいけど、今はまだ、CDでの貸出が多いと思う。貸出依頼もその1冊をアップした館に集中するってことなんでしょうかねえ。それとも、ちゃんと方策とってあるのかな。当会では、現時点では、末端までは情報が流れてない。今月の部会で、いろんな話が聞けるはずです。シナノケンシは、複合ワード検索でも多かったんだけど、希望退職がらみです。当方にとっては、シナノケンシは音訳ソフト作ってる会社です。実情どうなんでしょうね。音訳は、サピエ図書館できて、音訳する側も変わってくると思うんだけど、サピエの詳細がわからないので、こちらのほうもこれからどうなるんだろうと思ってる状態。
というわけで、この3件、検索かけてわかるなら、私も知りたいです。でも、サピエ図書館については、検索元に行ったら、ツイッターでいろいろ書いてる人がいたので、とても参考になりました。ちょっと前までは、組織の上のほうにいる人たちが、一番情報を持ってて、コントロールもしてた。昨今は、下っ端のペーペーが思わぬ事を知ってるんで、上の人たちもやりにくいだろうな。ペーペーにとっては面白い世の中になったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

あきれるほど、バカ

最近、このブログ良く見てくれる人がいる。この方、実際に顔を合わせてる人なんだろうか。それとも、何かの拍子に見てくれた人かな。どんな方だろう。でも、ちょっと待て。この人のアクセス解析のリンク元、このブログの管理画面になってる。という事は、この人、ブログの内容を自由に変えられるってことだ。いやだなあ。他の人が、管理画面に入れるなんてことあるの? そしたら、おバカなことに、これは私でありました。フィルタ設定して、自分のアクセスは除外してるんで、まさか自分とは思わなかった。遅まきながら、Cookie削除すれば、ID変わるという事に、昨日気がつきました。

確か、前にも同じ事あって、リモートホストの県名が隣の県なら、その県の人だと思うと書いた覚えがあります。今回は、Cookie削除したんで、原因はそれなんだけど、前はどうしてなったんだろう。Cookie削除するようになったの、最近です。それとも、前は前で、何かしちゃったのかな。どっちにせよ、前回と同じ状態になって気がつかないんだから、あきれるほどバカです。トンマ抜け作、大馬鹿三太郎、バカ、いろんな失敗するたびにタイトル変えてるけど、あと何があるかな。ボケ、カス、阿呆、アンポンタン、うん、まだまだたくさんある。今度何かしでかしたら、この中から選びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »