« サピエのサイト | トップページ | 初白星・初黒星 »

2010年4月 4日 (日)

1週間に2度

「クリミナルマインド」、同じ話を、1週間に2度見ました。火曜夜11時は、吹き替え、土曜朝10時は、字幕です。吹き替え版見て、字幕版見ると、ニュアンスが違う台詞があるのに気がつきました。多分、字幕のほうが、オリジナルに忠実だと思うんだけど、どうして,変えちゃうのかな。字幕のほうが、その人の性格に合った台詞でした。そもそも、タイトルの「Blood-line]が、「逃亡家族」になっちゃたのはどうしてだろ。内容は、血統がらみの犯罪でした。私がロマだったら、抗議したくなるような話だったけど、今回に限らず、犯罪者の設定はいつもあるわけだから仕方がないのか。万引き防止のタグを無効にするのはどうしたらいいかなんて、余分な知識も知りました。

夜は夜で、CSIニューヨーク。こちらのほうは、ファイアウォール破って、パソコンに入り込み、メール送信者になり済まして、変な画像を送付。それが発端となって、殺人事件が起こりました。ウ~ン、こんなことができるのか。見終わったあと、「私のパソコンに変な画像入ってても、私がインストールしたんじゃないからね」と、現実と話の中と混同したような事を言ってました。犯罪ドラマの見すぎです。あら、CSIニューヨークも、今、同じ話を再放送してる。でも、これは見ない。クリミナルマインドのほうが好きってことです。

|

« サピエのサイト | トップページ | 初白星・初黒星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47991677

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間に2度:

« サピエのサイト | トップページ | 初白星・初黒星 »