« ICレコーダー入手 | トップページ | 文責は? »

2010年2月10日 (水)

つむじ風食堂の夜

久しぶりに映画を見てきました。「つむじ風食堂の夜」、録音図書にと思って、許諾申請出したんだけど、返信待ちになってました。今年1月、著作権改正になり、許諾不要になったので、やろうと思えばできる状態。でも、待ってる間にあちこちの図書館で何冊か出来てるし(点字図書館はもともと許諾いただかなくてもOKなので)、中には、有償で販売してる録音図書を購入した図書館もある。下手っぴいが、それを追いかけてやることもないと、流しました。有償販売の企画があったので、OKいただけなかったのかもしれません。

不思議な味わいの話です。どんな映画になったのか、野次馬根性で出かけたんだけど、面白かったです。小さな映画館で、朝10時からの回が、「つむじ風食堂の夜」 
一番乗りで、しばらく誰も来ず。貸切?と思ったけど、上映開始時は6人でした。許諾申請出す時点で、何回も読んでるので、ストーリーはしっかり頭に入ってます。「ここで、猫のオセロが出てくる」と思ったのに、そのシーンはカットで残念。右・左、きれいに黒白に別れた猫なんて絵にすると変だものね。それ以外は、原作に忠実そのもの。つむじ風食堂の外観は、私がイメージしてたのと全く違ったけど。食堂のメニューで出て来る「クロケット定食」がおいしそうで、お昼は、串カツ定食を食べてきました。他の5人は、どんなお昼を食べたんだろう。これから、映画館に足を運ぶのもいいなと帰って来ました。

|

« ICレコーダー入手 | トップページ | 文責は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47530069

この記事へのトラックバック一覧です: つむじ風食堂の夜:

« ICレコーダー入手 | トップページ | 文責は? »