« 1作品20分 | トップページ | 値踏みされた »

2010年2月16日 (火)

ICレコーダー・その2

ICレコーダー、やっと使えるようになりました。録音の方は、すぐ出来たんだけど、音訳ソフトで録音したのを、聞けない。説明書を見ると、メディアプレーヤーか、iTunesを使うと書いてあるけど、iTunesって何だ。まずは、わかる方のメディアプレーヤーの方でやってみたんだけど、ダメ。訳がわからなくてお手上げです。録音できるんだから、そっちの方だけでいいかなと諦めかけたんだけど、「わからない事あったら、ご連絡ください」といってくれた電気屋のオニイサンの顔を思い出して、電話。双方の都合のいい日をきめて、先日来てくれました。

やはり、ICレコーダーは録音機能がメイン。私のしたいのは応用コースだったようで、電気屋のお兄さんも、クリアするのに、時間が掛かりました。もっとも、iTunesをインストールしてる間に、訳のわからないのがいろいろ質問。それに、懇切丁寧に説明する時間も含まれてるんだけど。ICレコーダーで聞けるように、音源の設定を変える方法を教えてもらって、自分で出来るようになりました。「時間掛かってすみませんでした」と帰っていったんだけど、パソコンについてわからなかった事も、いくつか教えてもらって、収穫多い時間でした。お礼を言うのはこちらです。これで、デスクトップのパソコンに貼りつくことなく、ながら聞きができます。ツールだけは増えて、使えるようになって行きます。あとは、読む力だ、うん。

|

« 1作品20分 | トップページ | 値踏みされた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47581270

この記事へのトラックバック一覧です: ICレコーダー・その2 :

« 1作品20分 | トップページ | 値踏みされた »