« さすが名波 | トップページ | 1億円の寄付金・領収書 »

2010年1月14日 (木)

経過報告

先週、ダイレクト録音の校正出したんだけど、校正者決まらず、置き去りになってました。さて、1週間たってどうなったかと見たら、まだそのままありました。加えて、今日、新たに提出されていたダイレクト録音の校正は、ちゃんとレールに乗ったそうな。各週の校正受付の連繋がどうなってるかは知らないけど、まか不思議。どうなってるんでしょうねえ。その間の事情を少し知る人が、「そんな馬鹿な話はない」と怒ってくれました。当事者の私、1冊目のとき、とんでもなく待たされたんで、そう腹も立たず、これからどういう展開になるのかなあと、ひとごとのように思ってます。でも、後から提出した人が先になるというのは、もしかしたら、私、爪弾きになってるのかも。ハハハ、それならそれで仕方ない。何も言わず、待ってる事にしよう。

校正に出した本、いつ完成するかわからないけど、次に読む本の候補が決まりました。前に読んだ作家の2冊目の本です。ないーぶネットを見たら、着手情報、テープ、デイジー、各1件。着手2件なら、受付になるだろう。注文した本、明日、手に入ります。あらすじだけは確認しました。面白そうな本なので、楽しみです。本当は、1冊完成させてから、次の本なんだけど、仕方ない。校正がいつ戻ってくるかなんて、頭の中から飛ばします。

|

« さすが名波 | トップページ | 1億円の寄付金・領収書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167792/47292408

この記事へのトラックバック一覧です: 経過報告:

« さすが名波 | トップページ | 1億円の寄付金・領収書 »